1. 少し先の未来の働き方を創る
  2. 人妻DAOとわたしはこうなって..
2023-01-16 07:35

人妻DAOとわたしはこうなっています宣言

#はじめまして
---
stand.fmでは、この放送にいいね・コメント・レター送信ができます。
https://stand.fm/channels/63bf7be57655e00c1cf01f30
00:05
本日からスタンドFM、いつもスペースで配信しているんですけれど、スタンドFMでも音声を配信していこうかなと思っています。
こちらのスタンドFMでは、ひと妻DAO関連の音声スペースであったりとか、ラジオみたいなのをこちらの方にまとめていけたらいいなと思っています。
では早速タイトルコールから行います。
Make Our Life Free and Beautiful。人生をメイクするWeb3時代のカフェ&オフィスひと妻DAOの運営代表をしている小林です。
毎朝のラジオでは、人生を切り開こうともになるをテーマに、便利サービスやライフハークツール、DAOでの取り組みなどを5分から10分程度でお話ししています。
本日のタイトルなんですけど、スタンドFM第1回というのと、ちょうど今日のお昼に行われるひと妻カフェのテーマということもあって、ひと妻DAOと私はこうなっています宣言というのを本日のラジオでお話ししたいなと思っています。
ひと妻DAOが目指すというか、こういう形になっていったらいいなというお話と、それと合わせて私も今年1年こういう姿になっていたらいいなというお話をします。
ひと妻DAOの中では、既婚女性たちがたくさんいらっしゃるんですけど、やっぱり今このタイミングでNFT触って、DAOみたいな新しいコミュニティ形態にコミットして、
しかもその中で積極的に発言されている方って本当にめちゃくちゃ情報感度が高くて、めちゃくちゃ行動力があって、めちゃくちゃ優秀な方たちなんだろうなというか、
実際、いろいろコメントとか見たりとか、一緒にプロジェクトを行ってたりとかするのを見ていて、本当にすごい方たちいっぱいいるなというのはめちゃくちゃ思っていて、
今年の私の目標として、やっぱりそういった方たち、本当にめちゃくちゃついひと妻DAOとかママコミュニティみたいな形で言うと、本当に単なるママコミュニティと思われてしまいがちなんですけど、全然そんなことなくて、
本当にすごい方たちが集まっていて、私の今年の目標としては、やっぱりそういった方たちと社会、企業さんであったりとかそういったところの接点をどんどん作っていくっていうことをしていきたいなっていうのを思っています。
というのも、例えば1例ではあるんですけど、サービス開発みたいな形で、企業さんと一緒にお仕事をしていく。その中で、やっぱり今までは出産育児のタイミングで、どうしても社会から、職場も含めて社会からの接点がなくなっちゃって、出産育児で、例えば3年育休だけじゃなくて、
その後、時短勤務とかも含めて、ちょっと時短勤務がパートになっちゃうみたいなことも含めて、やっぱり女性が出産育児すると結構長い期間、それこそ小学校上がったりとかも含めて、しかも割と何でしょうね、いざという時に夫じゃなくて私、妻の方が子供が熱出た時に対応しなきゃいけないっていうことが多かったりとかも含めて、
03:27
やっぱりなかなか、割と家庭に重きを置いたというか、家庭を優先できるような仕事しか選べないって言ったらあれなんですけど、ついそっちを、やっぱりそういう選択肢になってしまう。
ってなると、やっぱり自分の中の選択肢が座ってしまって、やっぱり出産育児のタイミングでどうしても、なんかキャリア、自分が積み上げていきたいキャリアがちょっと、いろんなキャリアの形あると思うんですけど、自分が積み上げていきたいとか、自分がなりたい姿みたいなところからちょっと離れていってしまうっていうのはすごくもったいないなって思ってて。
で、ひとつはDAOの中で、例えばそういった、一緒に商品開発とかサービス開発をしていくみたいな機会を作ったりとか、そういったのも含めて企業さんとの接点を作っていく。で、その中で、社会との接点の中で、DAOメンバー、今まではその出産育児のタイミングで社会から断裂されがちだった、ママさんたちや既婚女性の方たちが、ゆるく社会との接点を作っていく。
持ち続けることができる。で、いざ本当に何か仕事しようとかなった時に、そこでも既につながりがあるから、口コミ採用とか、業務委託みたいなところも含めて、実際、よし仕事しようとなった時に復帰しやすくなったりとか、あと短髪の仕事を受けやすくなったりとか、そういった部分で、今まで本当にできなかったこと、
出産育児のタイミングで、ちょっとどうしてもキャリアが断裂されがちだったところが、今、ひとずまDAOをうまく活用することで、出産育児のタイミングで、それがひとつまたキャリア形成の新しいタイミングになるみたいなことができたら、すごくいいなというか、個人的にはひとずまDAOをそういった形で作って、ひとずまDAOの価値のひとつとして、そういったところをやっていきたいなっていうのを、今年は思っています。
そうですね、本当に出産育児って、もちろんそれが全てというのはないんですけど、出産育児って、やっぱりひとつすごい素敵な体験だなというのは思っていて、でもやっぱり皆さん1回は悩んだと思うんですけど、子どもができてすごく嬉しい反面でも、自分の仕事とかどうしようみたいな考えるタイミングとかってあると思うんですよね。
今は本当にどっちかというとトレードオフみたいになってて、出産育児がんばっちゃうと仕事はちょっと頑張れないんじゃないんだけど、ちょっと諦めなきゃいけないみたいなことが多かったんですけど、ひとずまDAOをうまく活用すれば、その両方ともどっちかを諦めるとかじゃなくて、自分のあったようなバランスで両方とも頑張れるとか、両方とも自分のなりたい姿に近づけるみたいなことができるんじゃないかなと思っています。
06:12
ひとずまDAOとしては今年、そういったところを社会との接点をどんどん作っていくっていうところを頑張っていきたいなと思っていて、中を整えていく。もちろんひとずまDAOの中にはめちゃくちゃ素敵な人たちがたくさんいるので、そういった方たちがいますよっていうのはちゃんと人から見えるようにしたりとか、私自身がしっかり外に出ていって、いろんな方とか社会とか企業とかの接点をどんどん作っていったりとか、そういったところをどんどん作っていきたいなと思っています。
引き続き、やっぱりそのサイセンターライフハックとか便利サービスツールみたいなのはDAOの中でどんどん紹介していったりとか、このラジオでも面白そうなものだとか、これめっちゃ使えるみたいなのはどんどん紹介していけたらいいなっていうのを持っています。
本日はここまでで、また今日のお昼の12時半からひとずまカフェで、今年こうなってます宣言という形で、DAOメンバーが今年1年の目標というか、もうこうなるぞっていう宣言を紹介してくださるので、ちょっとそれをまた本日楽しみにして今日も頑張っていきたいと思います。
では素敵な1日をお過ごしください。
07:35

Comments

Scroll