1. そんない放送部「そんなことないっしょ」
  2. 第263回 プレクリスマスでGoog..
2017-12-19 1:17:09

第263回 プレクリスマスでGooglehomeをゲットだぜ byそんなことないっしょ @sonnaip

新そんなことないっしょ第263回です 『畠中Googlehome mihi ゲット』 『クリスマスの話』 『カレンダー届きました』   竹内からDropboxの紹介リンク   ※ツイキャスはPC、スマ...
00:08
そんなことないっしょ?
そんなことないっしょ、第263回でございます。
お送りいたしますのは、竹内と
畑中です。
よろしくお願いします。
よろしくお願いします。
畑中さん。
クリスマスですよ。
ですね。
クリスマスは、もうパーティーしましたか?
はい、やっちゃいました。
しちゃったの?
はい、終了です。
早くない?もう今日、配信日は12月19日ですよ。
もうやっちゃったの?
はい、やっちゃいました。
やっちゃったんだ。
じゃあ、畑中さん、プレクリスマスって知ってます?
いや、なんですか?
たぶんね、畑中さんがもうクリスマスパーティーしちゃったんでしょ?
うん、知らなかった。
それをたぶん、プレクリスマスって言ってるんだと思うんだよ、おそらくね。
っていうのが、先週、コストコに行ったのよ。
コストコってやっぱり、パーティーの季節、クリスマスとか、すごい人が来るのよ。
でしょうね。
で、絶対さ、ほら、23、24とかって絶対混むじゃん。
混みますね。
クリスマスパーティーする家がいっぱいあるから。
だから、そこは避けて、その1週間前に行ったのね。
うん、なるほど。
そしたらさ、すげー混んでんだよ。
あれ、でもなんかいつも混んでません?
いやいや、もうね、いつも以上に全然混んでる。
でさ、コストコってさ、鳥の丸焼きみたいなの売ってるんだよ、安く。
あるあるある。
あそこにね、すっげー行列ができてんの。
やっぱみんな鳥食べたいんだ。
焼き上がるのすげー待ってる感じで。
実演販売とかやってんですか?
実演販売というか、どんどん焼いても焼いても間に合わないぐらい。
へー、すごい。
でさ、コストコにデカくね?プレクリスマスって書いてあんの。
何なんだとこれは、プレクリスマスって何なんだと。
そもそもほら、12月25日がクリスマスでしょ?
そうですね。
で、その1日前がクリスマスイブでしょ。
で、もっと前にやるのがプレクリスマス。
らしいんだよ。
らしいんだよ。だからクリスマス前ってことでしょ?
うんうん。じゃあプレクリスマスやったわ。
もうプレクリスマスやったの?
うん、やった。
はたなかさんプレクリスマスって言葉使ってないんだ。
03:01
使ってない。クリスマス会でした。
プレクリスマスしようぜーじゃないんだ。
うん、今初めて聞いた。
あーそうなんだ。
パティ面白かったですか?
楽しかったですねー。
すごいんですよ。
お友達とやったりそういう感じ?
お友達かな?なんか20人は集まらなかった。
お友達かなって言っちゃって大丈夫な感じなの?
あーなんか初めて会う人もいた。
あーそうなんだそうなんだ。
一応グループの人たちなんですけど、私は初めて会う人もいたみたいな。
じゃあそれでね、ちょっと私しゃべりたい。
しゃべってください。大丈夫ですよ。時間はもうちょっとある。
最近すごくて、クリスマス会でね、特賞を引いたんですよ。
何当たったと思います?
えーなんだろう、なんだろう。
最近結構話題に出てたんですけど。
分かった、はい。
Google Home。
ピンポーン。
うそ、マジで?
マジで。すごくないですか?
あ、でもミニの方なんですけど。
それでも定価6000円。
そうそうそう。すごくないですか?
すごい。
あの価値が分かる人に当たったらいいなと思って買ってきたとかって言ってて。
みんななんかこれ何?っていう感じで、なんか私だけすごいテンション上がってて。
いやちょっと待って。
あーこれ欲しかったんです。
ちょっと待ってちょっと待って。僕が散々この番組でGoogle Homeとか話してても、あんまり食いついてなかったよね。
すみません。心の奥底で火がついてました。
うそだー。
3000円だから買いなさいよって言ったのに全然。
そうそう。
いやいやいやいや、先週ぐらいなんか自分も欲しいなって思ってましたね。
どれにするかまだ決めてないし、これからリサーチとかって思ってたんですけど。
じゃあもうあれだ、Google Homeオーナーだ、もう。
そう、オーナー。
でもね、なんか昨日から設定やってるんですけど、なんかうまくつながらないんですよね。
そんなにややこしくないぞ、これ。
じゃあ、ややこしくないのはわかってるんですけど、なんかGoogle HomeとiPhoneがなんかうまく連動してくれないんですよね。
で、なんかその解消の仕方がなんか日本語で対応してくれないからよくわかんなくって。
そういう事例もなんかあんまりないのか、誰もネットにあげてくれてなくって。
わかったわかった。
どうしていいかわからない。
それはじゃあまた後、収録後にちょっと話そう。
はい、お願いします。
ということでございました。
えっとね、羽田さん、今週はもう山ほど、山ほどのお便りをリスナーさんからいただいておりまして。
ね、ほんとすごい。
もうびっくり、多分今年一番だよね、きっとこの。
06:00
数は。
年末において今年一番。
ありがたい。
ということでございまして、オープニング最後はですね、はたなかさんによりますですね、
今週お便りをいただいたリスナーさんのお名前を丁寧に呼んでいくコーナーでございます。よろしくお願いします。
はい、ではご紹介します。
今週メール送ってくださったのは、
時計の曲がり角さん、
土流大使さん、
はっちゃんさん、
レコードいじりさん、
竹内Bさん、
すき焼きキャッシーさん、
さんさんさん、
シャルトンさん、
じゅんさん、
せっちゃんさん、
サイクルマンさん、
そぞろあるきさん、
みーさん、
以上の方々でした。
はい、ありがとうございます。
ありがとうございます。
こんにちは、ソンライプロジェクトの夕菜です。
今週のソンライブログは、人工知能美学芸術展へ行ったお話と、学生時代の冬の思い出について書いています。
ぜひお読みください。
ソンライプロジェクトのウェブサイトは、sonnai.com、s-o-n-n-a-i-.comです。
以上、夕菜でした。
はい、ということでございまして。
はーい。
畑中さん、Google Homeを手に入れたということで。
うん、手に入れました。
改めて知らない人のためにもお話しますと、Google Homeっていうのは、
Googleが出しているスマートスピーカーって言われてるやつで、
このスピーカーに話しかけるだけで、
ねえ、Google、何か音楽かけてとかって言うと、音楽かけてくる。
慣れてくるとね、僕の好みの音楽を勝手にかけてくれる。
まあ、なんて賢いのかしら。
09:01
ねえ、Google、明日の天気は?って言ったら天気を教えてくれる。
うん。
ねえ、Google、TBSラジオをかけて?って言ったらTBSラジオをかけてくれたり。
うん。
ソンライかけて?って言ったらかけてくれますかね?
え、何を?
え、ソンライかけて?って。
ソンライかけて?ポップキャストは対応してないね。
ああ、そっか。
残念な話なんだけど。
でね、はたなかさんはそんなスマートフォームの中からGoogleホームをゲットしたと。
はい。
僕はね、さらに先を行っておりまして。
お、なんだなんだ。
僕はもうGoogleホームは持ってるんです。
そうですよね。
我が家には3台Googleホームミニがあるんです。
ねえ。
各部屋に。
うんうん。
もうあれですよ、我が家は未来です。
未来?
未来です。
で、そんな未来の我が家にね。
うん。
やっとAmazonが出してるスマートスピーカー。
あ、増えましたか。
はい。Amazon Echo Dotって小さいやつだけど。
うん。
これがね、Amazonがなかなか売ってくれない。誰でも売ってくれる感じじゃなくて。
あー。うんうんうん。
売ってって申請すると、お前に売ってやってもいいぜっていう招待状が来て。
それでやっと買えるっていうね。
うん。
いやなんかね、やってきたのよ。売ってやるぜっていうメールが来たんだけど。
その書き方もね、結構ね、あれだったよ。
あなたが選ばれましたみたいな感じの書き方。
ふーん。
なんか順番が来ましたよみたいな感じなのかな。
選ばれましたっていうメールが来て。
選ばれたんだ。
今日から4日以内に買わなかったら無効ですみたいな。
ふーん。
で、早速買いまして。
我が家にはGoogleホームとAmazon Echoが増居してます。
Googleアシスタントさんと、Amazonの方はアレクサっていう名前なんだけど。
アレクサさんがね、同居してます。
同居してます。
同居してます。
これってさ、ほら、スマートスピーカーってさ、
はたなかさんもどれ買おうか悩んでたわけでしょ。
そうそうそう。なんかいっぱいありそうだし。
この2つ以外にもLINEで出してるやつもあるんだよね。
なんとかウェーブなんだっけ、名前覚えてる?
あるんだよね。
CMで見ました。
CMでどれ買うか悩んでるけども、みんな間違ってる。
え、間違ってるの?
全部買いなさいと。
え、全部?
だってさ、別にさ、アシスタントが家に1人しちゃい、
それしか行っちゃいけないってことはないわけじゃない。
12:01
確かに。
2人3人で。
例えばね、
例えばAmazonのスマートスピーカーしかできないこともある。
あるでしょうね。
例えばAmazonでのお買い物ができたりするのね。
Googleアシスタントは何かの検索をするのにはすごく便利だよね。
そんな感じしますね。
ちょっと交通情報を案内してくれたり。
なんかね、得意不得意があって、
2台並べといてもいいわけじゃん。
どっち呼ぶかだから。
ねえ、そうですよね。
ねえ、Googleって呼ぶか。
アレクサーって呼ぶかで反応してくれるわけで。
2つに並べときなさいよと。
うん。
ね?
うん。
余金かかるな。
ただね、今Googleホームと
Amazon Echoと両方並べてるけど、
話しかけてる量は圧倒的にGoogleホームの方が多いね。
へえ。
なんかね、やっぱりね、Googleはよくできてる。
へえ。
アレクサーとAmazon Echoの方は、
なんかね、いまいちできないことの方が多い。
まだこれからって感じですかね。
多分日本においてはってことなんです。
海外だとね、圧倒的にAmazonなんだって。
だけど日本はまだまだ、
日本語の対応が悪いのか何なのかわかんないけどね。
だからGoogleの方がいいなーって。
うーん。
思ってますよ。
田中さんもAmazon Echo買ったほうがいいです。
ううん。
考えまーす。
考えておいてくださいよ。
その前にあれだね、Googleホーム使えるようにしないとね。
そうそう、そっちが大事。
そんな中でね、僕クリスマスの話していいですか。
どうぞどうぞ。
クリスマスですから、今週配信日の末にはクリスマスですから。
早い。
まずね、クリスマスお話ししたいのは、
僕今ね、半分シャレでTwitterの方に
サンタさん大募集っていうね。
え?したんですか?募集を。
サンタさん大募集っていうツイートをして、
そこに僕のAmazonの欲しいものリストのリンクを貼って。
あー、そういうこと?
僕のサンタさん大募集をちょっとしてみたの。
ウケる、それいいな。
今日で2日目なんですよ。
15:01
どうですか?
僕の欲しいものリストから商品が3つ無くなりました。
お、すごい。じゃあ3つ送られてくるってことですね。
多分ね。
いやー、楽しみ。
当然これ、多分、どなたが何買ってくれたかってのはまだ分からない。
物も届いてないんで分からないんですけど。
まあ間違いなくリスナーさんなのかなと思うので、
ありがとうございます。
僕のサンタさんありがとう。
いいな、サンタさん。
サンタさんいいでしょ。
クリスマスで、そういう嬉しいお話もあったんだけど、
ちょっとさ、がっかりした話をしていい?
どうぞ。
僕は親戚で、うちの姉ちゃんと、あと親戚いとことで、
毎年クリスマスにパーティーをするんですよ。
仲いいですね。
今年もやるんだけど、
その時にね、うちは毎年ケーキを買っていく係なのね。
ケーキ屋さん。
役割があるんですね。
うちの姉ちゃんが、お気に入りのケーキ屋さんのお気に入りのケーキがあるのね。
それが何かっていうと、普通のクリームのケーキではなくて、
いちごタルト。
タルトが好きなんですね。
っていうのが、うちの姉ちゃんの娘が生クリームが苦手なのよ。
ああ、そういう人いますよね。
いちごのタルトで、すごいんでそこのケーキ屋のいちごタルトは、
いちごがもう山ほど乗ってて、うまいんすわ。
おいしそう。
去年もそのいちごタルトを頼んだんだよね。
で、本来はそのお店はクリスマスの時期にいちごタルトを作らない。
で、そこのオーナーのおじちゃんにね、去年お願いしたの。
どうしても生クリームが苦手な人がいて、
ここのいちごタルトがどうしても食べたいって言うんですって。
そしたら特別に作ってくれたのよ。
いいね。
いいお店でしょ。
今年もそれを食べたいって言うから予約をしに行ったのね、そのお店に。
そしたらそこのオーナーの母親だと思うんだよね、年配のおばちゃんが店に立ってて、
クリスマスにいちごタルトをお願いしたいんですって話をして。
18:00
そしたらそのおばちゃんが、「あ!やってないから!」って言うの。
いや、わかってるんですけど去年もお願いして、ちょっと無理言ってお願いしたんですよって言ったの。
去年は去年だから。やらないから。
人が変われば変わりますよね。
それはわかるよ、忙しい時期でいろんなものを作れないって。
お店としてはね、そんなものを頼むのは迷惑だって、当然わかった上でお願いしてるから。
去年はお願いしてやってもらえたからすごくありがたいと思ってる。
うちはもう、誕生日とか何かのお祝いの日は必ずそこのケーキなん。
ありがたいなって。おいしいし、ケーキもおいしいし。
ありがたいなって思って、何かお土産持ってくのもそこのケーキを買っていくし。
親戚一度好きなわけですよ。
今年はお願いしたら、断るのはお店の都合もあるし、
去年は去年でやったけどちょっと勘弁してねっていうお店の気持ちはよくわかる。
そこを僕は責めようとは一切思わないんだよ。
断られるのは当然だと思ってるから。
言い方があるじゃん。
ね。
おばちゃん。
やってないから。去年は去年だから。
本当はクリスマス用で注文して、買っていこうかって。
並んでるちっちゃいケーキも買って食べようかって言ったの。娘と嫁さんと。
後から一人お客さん入ってきて、先どうぞまで言ったの僕らね。
僕らはクリスマスケーキ頼むだけだから先どうぞって。
その人が選んでる間に家族3人であれにするとか買っていくのあれにするって言ってたの。
で、一人お客さん買って帰って。
で、お願いしたらその言い方。
じゃあいいですって。
そうなりますよね。
ケーキも買わずに。
帰ってきたのね。
でさ、姉ちゃんに報告よ。
今年はちょっと無理だと。
無理なのはしょうがないけども、
言い方がね、こういう言い方なんだよって話をしたら姉ちゃんもちょっと怒ってて。
もううちの親戚一同は今後絶対あのケーキ屋さんには行かないね。
言い方、言い方。
21:02
だから去年はやったけど、結構大変だったんで今年は勘弁してくださいと。
そうですそうですよね、当然ですよね、なるじゃん。
なるなる。
じゃあこっちのチョコレートのケーキにしようかなとかになるわけじゃん。
なるなる。
だけどやらないから。
去年は去年だから。
っていう言い方をされたら、もうそこでは絶対買わないよね。
もう今年はもうね、サーティーワンのアイスのケーキにしました。
そうなりましたか。
もうね、ちょっとすっげえ久しぶりにお店でイラッと。
もうここでそのケーキ屋の名前を出したいくらい。
だけどちょっと言えないけどね、それはね。
むかついたというかがっかりした。
それまではすごくわがままも聞いてくれたし、ケーキもおいしいし、
そこのオーナーのおじちゃんの人柄もすごく好きだったし。
そうですよね。
よかったんだけど、たぶん忙しい時期だからお母さんが出てきたんだと思うんだよね。
お手伝いでね。
たぶんその人が商売に向いてないんだよね、きっとね。
うん、きっとね。
またひとつだよね。
すっげえそこそこ太い客だったと思うよ、僕。
そうですよね。
二度と行かない。
そんなクリスマル。
リスナーの皆さんに竹内さんからお願いがあるみたいですよ。
何ですか?
僕ね、ちょっと今からめんどくさい話しますけど聞いてください。
僕ドロップボックスっていうのを使ってるんですよ。
ドロップボックスっていうサービスを使ってて、
いろいろ設定をしてみたり、友達の紹介とかで、少しずつ無料で使える容量って増えるのね。
今ね、僕10ギガぐらいの容量を無料で使わせてもらってるんですよ。
その10ギガの容量って仕事とかでも使ってるんだけど、いっぱいになってきちゃったのね。
お願いがございまして、リスナーの皆様にお願いがございまして、
まだドロップボックスっていうサービスを使ってない方。
24:01
どういったものかっていうと、クラウドのインターネット上に、例えば2ギガの枠を無料で借りれて、
自分のパソコンのドロップボックスっていうフォルダーと、そのインターネット上のフォルダーを常に同期してくれるんですよ。
例えば、パソコンでドロップボックスっていうフォルダーに放り投げたファイルが、
例えば会社で同じ設定、ドロップボックスの設定しておけば、会社のパソコンでそのフォルダーが見れたりする。
会社で、例えばファイルを更新してアップしておきましたと。
ただ今度は家でも。
更新されたのがそこで。
それがスマホでも見れたりしてね。
便利。
有料でお金を出せば1テラとかできるんだけど。
テラまでいけるんだ。
なんだけど、これ高いんですわ。
高いの。とにかく高いの。
高いんで、できれば僕は無料で使いたいと。
お友達を一人紹介すると、500メガのボーナス容量が進展されるわけですよ。
紹介された人も500メガプラスになる。
それはまだ一回も使ってない人が対象。
そうそう。
で、最大16ギガまで無料で容量が増やせるんですよ。
すごいですね。
まだ僕6ギガぐらい増やせるのね。
6ギガだから500メガだから12人ぐらい。
お友達を紹介できれば増やせるんです。
マックスです。
優しいリツナーさんいっぱいいるじゃないですか。
ドロップフォックスをもう使っちゃってるよっていう方はしょうがないけど、
まだ使ってないっていう方もいると思うんですよ。
これ怪しいサービスではない。すごく信頼性のあるサービスなので。
結構前からありますもんね。
知ってる人も多いと思うんで。
紹介用のリンクを説明欄の方に貼っておきますんで、
もし皆さんよかったらそのリンクを踏んでドロップフォックス登録してください。
未登録の方よろしくお願いします。
僕もあなたも500メガずつプラスになりますんでね。
いいんですね。
みんなで幸せになろうっていうお話ですね。
クリスマスですからね。
クリスマス関係ないけどね。
お互いにプレゼント交換で。
27:00
ありがたいお話でございます。
あれ?羽田さんクリスマスパーティーやったって言ったじゃん。
一人300円のプレゼントを買って行って、一人でみんなで買って行って、
プレゼント交換とかやらないの?
今回は主催者の人が準備してくれてて、
最初にくじだけ引いて、何番引いた人みたいな感じで。
働かさんはそういう苦渋が強いよね。
そう。今月、危機が強いんですよ。
違うやつでも何か当たったみたいな話してたもんね。
そうそう。会社の忘年会のビンゴ金。
すごいよね。
ね。載ってます。
そんな働かさん。働かさんのすごいところ。
リスナーさんに働かさんのすごいところっていうのをちゃんと伝えとかなきゃいけない。
メモしてあるんですよ。働かさんここがすごいっていう。
なんか怖い。
この間のオフ会の時に働かさんと会ったじゃないですか。
働かさんはすげえなって思ったことが一つあったんで、メモしてあるんですよ。
一つだけですか?
いっぱいあったけど。もうめんどくせえ。
働かさんいいところいっぱいあったけど、その中でも特にすごいなって思ったところね。
言い方を間違えた。
働かさんはドラえもんの絵が描ける。
ドラえもんの絵はみんな描けるんだよ。
ただ僕がすげえなって思ったのは、ドラえもんの絵描き歌を知らないのにドラえもんが描けるっていう。
僕世代はドラえもんの絵描き歌を歌いながらじゃないとドラえもんは描けないのよ。
丸書いてちょんを言わないとダメなのよ。
丸書いてちょんって言ったら6月6日に雨が降ってて。
6月6日にUFOがだから。
あっち行ってこっち行ってこっち行ってだから。
あーなんか聞いたことある。
みんなでふざけてドラえもんとか絵描いてて、ドラえもんの絵描き歌を働かさんも知ってんだと思ったら、
絵描き歌なんか知らないって言うから。
絵描き歌を知らないのにドラえもんが描けるっていうのは天才の域を超えているなと。
あーそうなんだ。みんな描けると思ってました。
30:01
あとオフ会で僕が驚いたこと。
もう一つ。これ働かさんと関係ないけど。
東京に行ったじゃん。久しぶりにね。
初めて見ました。
寿司ざんまい。
ありましたっけ?
寿司ざんまいってさ、
実際にはこの世にはないものなんだと思ってたの。
ありますよ。
都市伝説だと思ってたんだけど、
初めて寿司ざんまいを見た。
東京都内で。
東京にしかないんですか?寿司ざんまいって。
わかんない。わかんないけど。
でも少なくともこっちにはないよ。千葉県の木更津周辺にはないよ。
木更津周辺にあるのは寿司廊とか、蔵寿司とかそういうのばっかりある。
寿司ざんまいはなかった。
いっぱいあります。
東京のお話以上です。
今週最後にこのお話だけして、
今日ね、家に帰ってきたんですよ。
僕としてはできるだけ仕事を早く終わらせて、早く家族に会いたい。
早く娘に会いたい。
みんなで美味しいご飯が食べたい。
その一心で帰ってきたんだよ。
ただいまって。
ただいまって言ったら、娘がお父さんおかえりって言ってくれると、
想像しながら帰ってきた。
妄想だった今。
今日の娘ね。
お父さん元気よく、それを想像しながらただいまって帰ってきたら、
娘が言った言葉が、
お父さんもう帰ってきちゃった。
望まれてなかった。
本当に泣きそうになったね。
お父さんつらい。
お父さんが話を聞けばですよ。
明日の学校行く準備を全部終わらせて、
テレビを娘は見たいね。
お母さんと、お父さんが帰ってくるまでだったら
テレビ見ていいよっていう約束をしてたらしいの。
そんな約束のもとテレビを見てて、
お父さんが元気よくただいまって帰ってきて、
お父さん帰ってきちゃったっていう。
33:00
もう見れなくなっちゃう。
悲しいよね。
お母さんの約束の仕方を変えてもらったらいいんじゃないですか。
何がいいと思います?
お父さんが帰ってくるまで…
ね。
解決策がない。
うちの娘ね、最近朝、
おはようスタジオ、
おはすたをね。
おはすたを見るんですよ。
テレビ東京のおはすたを見る。
僕が小さい頃、子供の頃にもおはすたってやってて。
これ話したかな、ちょっと前ね。
おはすたってやってて。
それは僕の中ではシガちゃんなんですよ。
シガちゃん?
シガちゃんがやってるおはすたなのよ。
まだ売れてなかった頃のチェックアウトとか出てたのよ。
でね?でね?
そんな古いんだ。
デビュー直後の結果は朝早くから、
生放送のテレビ東京に出てた頃に。
その頃、もうおはすただったんだね。
だけど今はもう違うでしょ。
ちょっと前は山寺浩一さんがやってて、
知らない目鏡かけた人がやってるんだけど、
そのおはすたを見てるわけですよ。
高橋名人って知ってます?
知ってます。
昔ハドソンにいた16連車の人ですよね。
高橋名人が出てるんだ、おはすたに。
今ですか?
今出てんの。でね?
高橋名人って僕が小学生だった時も、
おはすたに出てるんだよ。
えーすごい。
その時はハドソンの営業というか広報としてね、
ゲームの攻略とかってコーナー持ってて、
出てるのよ。
その高橋名人が今でも、
形を変えたおはすたに出てるってすんげーなと思ってさ。
すごい。今もゲーム関連ですか?
今はジバニャンの結晶みたいなやつメイクして出てる。
え、大丈夫?
分かんない。今ほらあれだから、
ハドソンもなくなっちゃってて。
あ、そうかなるのか。
ハドソンはもう潰れたというか、
コナミに吸収されたんだよね。
その時点で高橋名人はもう退職してる。
うーん。
高橋名人がハドソンにいた時の役職って知ってます?
知りません。
高橋名人。
36:02
え、それ役職なんですか?
名人、高橋名人って役職が。
え、じゃあ高橋名人の高橋ですって言うんですか?
そうなんですよ。分かんない。
なんか聞いたことある。
ちゃんとあるんだろうけどね。部長とかそういうのがしてるとは。
なんかそうらしいですよ。
へー。
ということでございまして。
じゃあちょっといい時間になってきましたよ。
今日も。今週も。
ここでね、大事なお便りを読んでいきたいと思います。
はーい。お便りコーナー。
お便りコーナーでございます。
そんないプロジェクトのカレンダー。
2018年のオリジナルカレンダーのプレゼント。
655人の応募があって、
その中で100人。
抽選で100人。正確には僕ちょっとね、
多めに120人くらいに送っちゃってるのよ。
送っちゃってる。
実際にはね。
あまりにも多くもらったから、
応募してもらったから、
実際100人ではちょっと申し訳ないなと思って、
ちょっとできる限りと思って120人くらいに出してるのね。
ありがとうございます。
もう届いてる方は届いてると思う。
今の時点で届いてない方は本当に申し訳ないです。
今回は外れてしまったということで、
また次回企画しますんでね。
よかったら応募してもらえればと思うところなんですけど、
抽選当たって届きましたよっていうメールをね、
たくさんいただいてるんですよ。
ということで、
畑中さんのほうにね、
ずらずらっと軽く触り程度になっちゃうかもしれないですけど、
ちょっといただいたお便りのほうをね、
ご紹介していきたいなと思うんですけども、
じゃあまず畑中さんのほうから竹内Bさんのお便りを。
はい、ご紹介します。
竹内さん、畑中さんこんにちは。
あ、畑中さん少し遅れましたがお誕生日おめでとうございます。
この1年が良き1年となりますようにお祈りします。
なぜ畑中さんの誕生日が12月14日と知り得たかというと、
そうなんです。
そんないプロジェクト、
白状カレンダーに当選したからです。
外れた方々羨ましいでしょう?
とても良いデザインで見やすく、
でもコンパクトで場所を取らないので重宝します。
パソコンディスクに置かせていただきますね。
ツイッターで他の方々の当選報告を見て、
外れたものと思っていたところ、
当選到着していてとても嬉しかったです。
引き当ててくれてありがとうございます。
2018年も良い年になりそうです。
といただきました。
ありがとうございます。
ここで12月14日が畑中さんの誕生日だということか。
そうなんです。
畑中さん、その説はおめでとうございました。
39:02
はい、ありがとうございました。
プレゼントもいただきまして。
4日5日ぐらいね。
4日5日遅れましたが、
おめでとうございました。
いただきます。
ありがとうございます。
なんかプレゼントあげたっけ?
え、くれたじゃないですか。
え、なんだっけ?
ピカチュウの。
ピカチュウじゃないや。
モバイルバッテリーを。
あ、ね。
ポケモンのモバイルバッテリーね。
あのかわいいやつね。
そうそう、かわいいやつ。
ピンクですよ、ピンク。
やったね。いいのもらったね。
さあ、次ご紹介していきましょう。
レコードいじりさんからのお便りでございます。
はい、ご紹介します。
本日、夕方帰宅しましたら、
ご主人、違う、間違えた。
ご依頼主がソンラインプロジェクトの
スマートレターが届いていました。
早速開いてみて、
私の部屋のピアノの上に飾りました。
応募数の多さからすっかり諦めていたので、
驚きと嬉しさと感謝の気持ちでいっぱいになりました。
本当にありがとうございました。
大切に使わせていただきます。
といただきました。
はい、ありがとうございます。
ありがとうございます。
大切に使っていただけるということなんでね。
5年は使ってほしいね。
5年ですか?
1年で十分じゃないですかね。
1年で十分?
5年?
いや、2018年のカレンダーは5年使えると思うよ。
ん?
まあ、でもいろいろ情報が載ってるから
5年くらい使ってるかもしれない。
そうだよね。いろいろね。
誰の誕生日がいつだとかね。
誰の好きなものがこうで、みたいなね。
いろいろ載ってるんですよ。
外れちゃった人はもう見れないかもしれない。
残念。
残念、残念。
はい、どんどんいきましょう。
はっちゃんさんからお便りです。
はい、ご紹介します。
こんにちは。サイレントリスナーのはっちゃんと申します。
いつも楽しく拝聴させていただいております。
今回大変嬉しいことに
損ないカレンダーに当選いたしました。
最高のクリスマスプレゼントです。
竹内さんが内職して送ってくれたのだと思うと
本当にありがたいです。
カレンダーは来年から大切に使わせていただきます。
どこで使おうか一番ふさわしい場所を模索中ですので
使い始めたら写真をお送りします。
添付されていた噂のお手紙も素敵でした。
本当にありがとうございました。
これからもサイレントながら応援しております。
ありがとうございました。
今回の企画で
サイレントリスナーなんですけど
って書いてくれてるリスナーさん多いんですけど
サイレントって書かなくていいですよ。
僕らからしてみたら
お便りを頻繁にくれる方も
たまにくれる方も
ひっそりと聞いてくれてる方も
みなさんリスナーさんですから
42:01
サイレントリスナーなんて
そんな言い方はしなくて大丈夫ですよ。
みんな同じリスナーさんですからね。
じゃあ次行きましょう。
時計の曲がり角さんからのお便り。
はい。ご紹介します。
こんにちは。時計の曲がり角です。
今日会社から帰ったら
そんなにのカレンダーが届いていて
とっても嬉しかったので
思わずメールしました。
来年はこれを会社の机に置いて
毎週忘れずに
そんなにのポッドキャストを聞こうと思います。
といただきました。
ありがとうございます。
会社の机の上に置いてね。
恥ずかしい。
恥ずかしい思いをすればいいんだ。
じゃあどんどん行きましょう。
ミスターキュウリさんというのかな。
はい。ご紹介します。
竹内さん、羽田中さんありがとうございます。
約6倍の確率ながら
今までお手紙もせず聞いているだけの私に
カレンダーが本日届いてしまいました。
ディープリスナーが多数いらっしゃるな。
いらっしゃるながら
私に届くなんて本当に申し訳ありません。
明日から会社の机に置いて
密かにPRしておきますので
お許しください。
推進、羽田中さんの天然ぶり
カッコ魚じゃないよ。
大いに楽しんでいます。
ではでは。
といただきました。
はい。ありがとうございます。
キュウリさんも会社の机に置いて
恥を晒すということで。
密かにPRですよ。
うちのリスナーさんはM系が強いのかな。
自ら恥ずかしい。
一番最初に恥ずかしくなるのは
リーダーである竹内さんです。
そうね。1月がね。
1月に僕の恥ずかしい情報が
いろいろ載ってるんですよ。
まあいいや。
次行きましょう。
いくら大好きさんからのお便りです。
はい。ご紹介します。
なんと損ないカレンダーが届きました。
すごい倍率だとお聞きしていたので
本当に嬉しいです。
ありがとうございます。
カレンダーの中身はとても可愛くて
おしゃれ。そんなプロ…
間違った。
可愛くておしゃれ。
損ないプロジェクトっぽいテイストで
とても気に入りました。
ありがとうございました。
働くのは損ないプロジェクトを
読み間違えちゃダメ。
なんて読もうとしたんですかね。
そんなプロジェクトって今
言おうとしたんじゃないかな。
ね。
なんかね。
損ないスペースカレンダーで
検索するじゃん。
ツイッターとかにアップしてくれてる
人も多いんで
ツイッターの検索機能で
損ないスペースカレンダーで検索すると
全然関係ないツイートが結構出てきて
何が出るんですか。
45:00
カレンダーそんないらないよっていうのが。
確かに。
毎年会社にいるといっぱいもらいますよね。
それが出てくる。
そんないらないよっていうのがね。
確かに損だと損ないに似てますね。
ということで
いくら大好きさんありがとうございます。
とてもかわいくておしゃれらしいですよ。
当たんなかった方。
じゃあ次行きましょう。
もうちょっといっぱいいただいても
パンダ子さんからいただいたお便りをお願いします。
はい、ご紹介します。
竹内さん、はさなかさんいつも楽しく聞いています。
本日カレンダー届きました。
元々お喜びしてます。
お話されてた送付案内のお手紙も拝見できました。
本当にありがとうございます。
大切に使わせていただきます。
Amazonの買い物はリンクを踏みます。
それではこれからも頑張ってください。
っていただきました。
ありがとうございます。
本当に皆さんありがたいことに
Amazonのお買い物をするときに
損ないプロジェクトのホームページの
Amazonのリンクを踏んで
お買い物してくれると
少しだけ損ないプロジェクトに紹介料が入る。
それをわざわざひと手間かけて
お買い物してくれたり
あとホームページも
頻繁に訪問してくれるようになったので
広告がちょこっと載ってるんですよ。
損ないプロジェクトのホームページに。
それも結構
表示回数がだいぶ増えて
本当に助かっております。
我々運営費に使わせていただいておりますので。
ありがとうございます。
パンダ子さんの
子どもと大喜びしてますっていう
この授業が
すげー嬉しい。
全てが見えてきてて
なんか嬉しいんだよね。
たまに聞いてくれてるのかな。
なんかね
今回お便りを
応募でいっぱいいただいたところで
いろいろ書いてくれたじゃないですか。
一言にね。
いろんなこと書いてくれたんですけど
家族で聞いてますとか
子どもに
子どもに勧められて聞き始めましたとかね。
へー
子どもに勧められるってすごいですね。
あとあのドライブ
家族でドライブするとき聞いてますとかさ。
恥ずかしい。
恥ずかしいやら嬉しいやらっていうね。
なんかね
なんか本当になんか
嬉しい。
子どもと大喜びしましたっていう授業が
すげー嬉しかった。
なんかいいですね。
ありがとうございます。
どんどん行きます。
すき家キャッシーさんからのお便りを。
はい。ご紹介します。
やったー!
48:00
カレンダーが届きましたー!
うれしいー!
竹内さん自ら放送してくれたっていう
スマートレターが今ここにある!
というのは実にリアルで感動ですー!
残念ながら
このカレンダーが届かなかった
500数十名の方の分も
大切に1年使わせてもらいますー!
といただきましたー!
はい。ありがとうございます。
ありがとうございます。
大事に使ってください。
5年使っていただきましょう。
もうあれですから
頑張れば5年使えるカレンダーですからね。
2018年が
何月何日が
月曜日だったってことは
今年は
火曜日かなとか
そういう使い方ができますね。
難しいー。
大事に使っていただければなー。
使ってくださいー。
どんどん行きます。
さんさんさんからの
お便りを。
はい。ご紹介します。
カレンダーが当たったー!
ありがとうございます。
すべての番組を拝聴しております。
これからも頑張ってください。
といただきましたー。
はい。ありがとうございます。
ありがとうございます。
これね、応募を
してもらうときに
どの番組聴いてくれてますか?
っていうのも
アンケートの中に入れてたんですよ。
ありましたね。
全部聴いてくれてる方もいれば
そんなだけ聴いてる?
そんなだけ聴いてない?
という方もいたりして
ショックショック。
いろんな聞き合い
好き嫌いもあるんでね。
順次頑張って聴いてます。
っていう。
それなんかいいですね。
方もいたりして。
でもね、僕らとしては
全番組を一通り聴いてくれてるのは
嬉しいよね。
そうですね。
やっぱりね
損ないプロジェクト
っていう形で
9名で
みんなで
グループでやってるんで
頑張って
みんなで協力し合いながらね
相談し合いながら
やってるんで
各番組全部聴いてくれて
全部多分面白いと思いますよ。
うーん。
なのでね、よかったら
聞かず嫌い
ダメだからね。
一回聴いてみよう。
一回聴いてみよう。
家族で楽しめる番組が
多いですから、我々は。
でも本当にそうだと思うんだ。
この番組以外だと思う。
ここも大丈夫ですか?
ここはたまにちょっと
ちょっとヤバい
際どい時あるね。
難しい話も
ついていけない話とかもありますね。
気を付けまーす。
もっといただいてます。
まだまだいただいてます。
じゅんさんからの
お便りをお願いします。
51:00
はい、ご紹介します。
こんばんは。カレンダー届きました。
ありがとうございます。
応募多数だと番組で言われていたので
とても嬉しいです。
ありがとうございました。
ありがとうございます。
じゅんさんに届いたやつが
お便り読んでると
ケースにひびが
入ってたらしいんですわ。
あー、申し訳ないですね。
本当に申し訳ないんだけど
これも含めて運だと思ってください。
というのが
ほんとにね
僕、ほら、抽選の
みんなが決めてくれた番号で
僕が
リストアップして
ラベル作って
放送したりしてやってたでしょ?
その中で
例えばラベルを
ちょっと多めにプリントアウト
したのさ。
で、120ぐらい
実際発送したって言ってたじゃないですか。
で、結局
本来だったら100しか出さないぞ
って僕が決めてたら
当たらなかった人もいるわけですよ。
確かに。
僕の気まぐれで
ラベル
この人も当たり、この人も当たりにしてたんで
僕が勝手にね。
で、120
でもスマトレーターの
手持ちがなくなっちゃったから
これで終わりっていうところで
ラベル印刷はされたけど
発送されなかった
発送されなかった人もいるのよ。
それも運じゃん。
そうですね。
前にもちょっと話したかもしれないけど
2回
応募してくれて
両方とも同じ内容だったら
僕1つは消して
1つ有効で
抽選の中に入れてたの。
だけど中には
2つ応募してくれて
両方の、この2つの住所が
違う人がいるんですよ。
あー。
どっちが
ナンバンチの数字が
なんか
例えば15って書いてあるのか
16って書いてあるのがあったりして
そうすると
どっちが正解か
わかんないじゃないですか。
これは申し訳ないけど
両方消させてもらって
これも運だと思うんですよ。
住所が全部
入ってない方も
省かしてもらったり
全部が運だと思うんで
日々入ってしまったのが
届いちゃったのも
たまたま郵便局の配達する人が
落としちゃったとか
そういうことなんだと
思うんだけどね。
これも運だと思って
ご勘弁いただければなと。
はい。
あと最後!
はい。
54:00
ソゾロアルキさんからの
お便り。もう噛んじゃった。
お願いします。
ご紹介します。
カレンダー届きました。
メールを書いたことのないサイレントリスナーを
いただきありがとうございます。
倍率が6倍を超えたと
番組で言っていたので無理だろうと思っていたところに
カレンダーが届いたので
かなり驚きました。
カレンダーはオフィスで使います。
カレンダーをネタに
本来プロジェクトを宣伝しますと
いただきました。
ありがとうございます。
ガンガン宣伝してくださいね。
宣伝をするまで
すごい長いと
説明しなきゃいけないと思う。
そうですよね。
そこからですよね。
その人の
スマホを奪い取って
設定して
勝手に
ダウンロードできるようにして。
毎週
配信されるように。
勝手にダウンロードされるんだよね。
みたいな感じにしておいてあげて。
あと聞けばいいじゃない。
すぐに
ついてあげればいいんじゃないかなと思います。
あと
リスナーの皆さん宣伝方法として
有効なのが
パソコンショップとか
電気屋さんとか行ってたら
パソコンもあるし
Macとかね
Macが置いてあったりするじゃない。
スマホも結構展示しちゃったりするじゃないですか。
ありますね。
必ず
MacだったらiTunesね。
iPhoneとかだったら
ポッドキャットアプリね。
あると思いますんで。
まずソンライプロジェクト
そこで探して。店頭で探して。
もう
その場でもうソンライプロジェクトを
公読
設定して。
何だったら
再生した上でお店を離れるっていう。
つぎ開いた人
なんだろう。
なんか音鳴ってるぞみたいな。
うぜいやつが喋ってるぞみたいな感じ。
そういった宣伝の方法も
あるかなと思います。
ぜひ
海外で聞いてる方も
よかったら
海外のアップルストアとかで勝手に
ソンライプロジェクトを再生して
帰ってきてもらっていいかなと。
海外で聞いてる方で
日本の住所で
応募して当たったとか
っていう話も聞いてみたいですね。
そうね。
でもまだそういう人は
実家とかを
住所帰ってくれてるから。
年末年始
お正月とかに
実家帰って
受け取るとか
っていう方が多いんじゃないかな。
ということでございまして
たくさんご報告いただきました。
せっかくなんで全部読ませていただきました。
ありがとうございます。
喜んでもらえてよかったです。
57:00
それ以外にも
FacebookとかTwitterとか
たくさん
報告当たりました。
ありがとうございます。
ツイートとか
いただいてますんで。
それが楽しくてしょうがない。
そうですね。
この企画やってよかったなって
思ってます。
ということでございまして。
ありがとうございました。
本当にありがとうございました。
ありがとうございます。
ではエンディングいきます。
ということで
畑中さんの何か触る音が
聞こえてしまいましたが。
すみませんペンが
弾かれました。
ペンが弾かれた音なわけですね。
ありがとうございます。
ということでエンディングなんですが
大事なお知らせを
まずしておきたいわけです。
はい。
今年最後の配信が
あと何回?
そんなことないでしょ。
何回だと。
えーと
今週が
19なので。
あと1回かな。
26日の配信が最後の
通常配信になるんですけども。
えーとですね。
その後
31日にも
日曜日ですけど
12月31日
最後の日にも
そんなことないでしょ。配信します。
はい。
何を配信するかと言いますと
年末特番ということで。
特番きました。
そんなプロジェクトのメンバーが
ほぼ全員。
ほぼ全員。
ほぼ全員っていう言い方をさせてください。
ほぼ全員
集まって
1つの番組を撮るんですけども
去年はそんなに雑貨店に
みんなで集まって
収録したやつが12月31日に配信されたんです。
今年は
この番組
そんなことないでしょにみんなで集まって
配信をしますんで。
はい。
12月31日
多分朝の6時に配信になると思います。
早いっすね。
はい。
これはそんなことないでしょだけの配信になりますんで。
はい。
理科の時間
とかでは配信しないで。
そんなことない人だけ聞いたほうがいいっすよ。
ほかの番組
今までは
1:00:00
そんな理科の時間B
しか聞いてなかった人も
この回だけは聞いてくれる可能性
高いですから。
我々の番組としてはあれですよ。
チャンスです。
チャンスですね。
面白い番組だって認識されたら
来年聞き続けてくれる可能性があるわけですから。
そうですよね。
頑張らないと。
張り切っていかないといけないです。
ただ収録が
まだされてないんでね。
そうですね。
頑張って収録していきましょうね。
はーい。
ということで
あとね
お正月一発目
の配信はいつですか。
今ここにカレンダーがあるんでね。
そんなことは内緒。
としては
まずは1月1日に
尊内のお正月特番というのがあるんです。
はい。お正月特番。
2日連チャンですね。
そうですね。
これは尊内プロジェクト全員で
一つの番組を撮りました。
これはね、各番組全部
全番組で
同じ音源が配信される。
同じ音源になるかわかりませんよ。
まだ内緒。
去年は違ったんですよ。
うん。
去年は各番組ちょっと一部
変えたんです。
なので
来年の1月1日の配信も
どうなるかわかんないですけど
これは各番組一斉配信しますんで。
そんなこと内緒の
通常配信は
1月の16日です。
はい。
3週目になります。
3週目かな。
3週目なのでね。
年末年始は
僕と畑中さんはゆっくりしたいと思います。
はい。のんびりします。
畑中さんあれでしょ?
年末年始は
実家の
はい。
あそこに帰るんでしょ?
うん。あそこに帰ります。
ね。
あざ。大あざ。小あざとか
そんな住所の
どいなか。
え?
都会なの?
うーん。都会ではないですけど。
都会じゃない。もう田舎なんでしょ。
どうせ。
うーん。今、田舎っちは
田舎ですけど。
まあ、でも
大阪なんで。
大阪はない。
中野村寄り川は
栄えてるかな。
いいな。
僕あれなんですよ。
うちのね、
今亡くなった母親のね、
実家がね、
福島の
いわき市なんですよ。
あー、そうなんですか。
子供のころから
何かね、
お正月とか
いわき市まで
行くことが多かったんだけど。
田舎に
1:03:00
帰るって
言ってるのよ。
僕らはね。家族の中ではね。
はい。
今度お正月来んじゃい。
お母さんの田舎に帰ろう。
田舎に行くって。
田舎に行くって言ってんだけど、
自分たちが普段住んでるところよりも
都会なんだよね。いわき市ってね。
あら、そうなんですか。
意外とね。
へー。
まあまあいいや。そんな話は
どうでもいいです。
普通の後よりも一個だけ
紹介したいです。
はい。紹介しましょう。
えーとね。
柔らかるまじろさんのお便りを
ご紹介してもらってもいいでしょうか。
はい。ご紹介します。
竹内さん、旗中さん、こんばんは。
毎週楽しく拝聴しております。
この番組は楽しくて楽しくて
30分番組なのに
毎回1時間くらいに
感じてしまうほどです。
たくさん番組を聞かせてもらったので
寄付をしようと思いましたが
ちょっと変則で
こういう形で
小学ですがやってみようと思います。
といただきました。
といただいたんですけども
柔らかるまじろさんはね
寄付をしていただいたんですよ。
そんなプロジェクトに。
ありがとうございます。
変則でって何ですか。
変則でってことで
Amazonのギフトコードを
送ってくれたんですよ。
へー。
これは
どうしようかなと
そんなプロジェクトで
使えるものが
Amazonで買えるのであれば
それに使うようにしますし
もし
ちょっと
当面ないかなと思ったら
このコード
Amazonでお買い物
普段からしてますから
僕がこのコードで
買わせてもらって
その分を
そんなプロジェクトの方に
僕が現金で
プールさせてもらいます。
そんな感じで
ちょっと活用したいなと
もうなんかね
ありがたいね。
楽なんだろうねきっとね。
銀行で振り込みするよりは
Amazonのギフトコードの方が
多分
手軽なのかなって気はする。
こういうのもすごいありがたいですね。
本当にコードを送ってくれるだけなんで。
ありがたいです。
結構ね
使うかもしれない
そんなプロジェクトの中で
新メンバー入った時に
例えばマイクを
それで買わせてもらって
その人に使ってもらうとか
いろいろ活用法あるかなと思う。
本当にありがたいです。
活動助けてもらってるって感じですね。
だねこれね
1:06:00
ギフトを
銀行で振り込んでいただく方も
多いんですよ。
定期点ポンポンっていただけるんですよ。
本当にありがたいんですよ。
これ何がありがたいって
僕は
一応そんなプロジェクトの
代表というかリーダーというか
やらしてもらってるじゃないですか。
僕がお金出すのは
全然いいんですわ。
ただ僕の
勝手な思いの中で
参加してくれてる
そんなプロジェクトのメンバーには
お金を出してほしくないのね。
できれば
お金を出してもらわずに
何か
毎週
毎週
毎週収録して
編集して配信して
その毎段階でいろいろ
調べ物をしたり
何喋ろうかって考えたり
この能力って
とんでもない
と思うの。
楽しくてみんなやってるんだけど
根本的には。
みんな頑張ってくれてるが
できればお金の心配は
しないようにしてほしいな
僕の気持ちの中にあって
僕が出す分には全然
僕の気持ちとしては全然構わないんで
出してて
それもやっぱり今度
メンバーが気使うかなと
僕だけが出してるのもね。
いろいろ考えた中で
リスナーの皆さんに
協力していただいて
例えばAmazonのリンクを踏んで
お買い物してもらうとか
ホームページを
見てもらって
広告の収入とか
そういうところで
賄えるといいなっていうのがあって
あとは
ひっそりと
寄付を
してくれる方もいたりして
何がありがたいってね
そういう部分
なんだろうな
やっぱり
これって僕らの
ポッドキャストに
それだけ価値を
あるって認めてもらった
っていう部分でもあるじゃないですか
だからすごい嬉しいんですよね
っていうのとあとはね
やっぱりスポンサーって
つけたくないんですよ
ポッドキャストを
いろんなポッドキャストがあって
スポンサーをつけてる番組もあるんですよ
ありますねたまにね
CM入るやつですよね
スポンサーがついてるところもあって
それはやりたくないんですよ
それやっちゃうと
好き勝手なことが喋れなくなっちゃう
自分の信念を
曲げなきゃいけないことも
出てくると思うんで
できれば
それが
そこまで気を使わなくていいのが
1:09:00
ポッドキャストのいいところの
一つだと思ってるんで
今の本当に
できれば寄付という形
じゃなくて
現金とかそういうのも
本当にありがたいんですけど
そういうのよりもAmazonでのお買い物とか
皆さんの
ちょっとお手間をかける
だけで
ちょっと
協力になるような形の
やつがね
一番リスナーさんにも
負担があまりなく
我々もありがたいなっていうところで
でも寄付でも嬉しいんですけどね
嬉しいんですけどね
そこはもう皆さんの
いろんな考え方で
そんなのそういう手間よりも
私はもう
現金の方が
ポンって振り込んじゃった方が
気持ち的に楽なんだみたいな
方もいるだろうし
逆の立場だったらそういうタイプなんで
その都度その都度リンク踏んでやるよりは
もうありがたいなと思ったら
逆にちょっとお金で
ちょっと振り込みをさせてもらった方が
楽だなって思っちゃうタイプなんで
僕はね
うまくまとまりませんが
ちょっと難しいね
こういう
金銭的な話するのってね
難しいね
誤解を招いちゃいけないと思うからね
いろんなこと考えちゃうね
一つ言えるのは
本当にこれでは間違いないのは
ありがとうございます
皆様のおかげで
我々が続けて
ポッドキャスト配信続けていくことができているのは
間違いない本当にありがとうございます
ありがとうございます
感謝してます
ということでございまして
柔らかーるーまじろさんが
おっしゃる通り我々の
そんなことないっしょという番組は
30分番組です
多分聞いていただいている方の中で
あれ1時間超えてんじゃねーかなーなんて
思ってる方もいるかもしれない
あくまでも30分番組でございますんで
そろそろ
30分になりますんで
じゃあ働かさんの方からね