1. AIを使って芽ぇ〜が出るラジオ
  2. 本当に素敵でした!!
2024-06-05 06:08

本当に素敵でした!!

放送の中でも紹介した非常に素敵なスペースでしたので、ぜひ聴いてください!
https://x.com/kohu2022/status/1797969236150936015
---
stand.fmでは、この放送にいいね・コメント・レター送信ができます。
https://stand.fm/channels/607d6aeebe8d4428b941d627
00:02
どうもこんにちは、シクミです。
ザ・マフィア・アニマルズを一人でも多くの方に知ってもらうたびに、いろんなことをやっています。よろしくお願いします。
はい、というわけで今日はですね、このスペース、良かった、本当に良かったということでお届けしたいと思います。
はい、何かと言いますと、昨日の夜ですね、やってたザ・マフィア・アニマルズというところでも活躍、
NINJA DAOでも活躍してたりするユリコーフさんという方と、あとはティーマンでAIアートを投稿してくれているアメショノユキさんという方。
お二人のスペースがあったんですけども、それが何か本当に良かったなと思って、何かすごく良かったなと思って、そんな話をしたいと思います。
何かちょっとわっとした感じですけども、概要を簡単に説明すると、僕とかも所属しているティーマン、ザ・マフィア・アニマルズというコミュニティは、動物かけるマフィアをテーマにしているコミュニティなんですけども、定期的に3ヶ月に1回ぐらいかな、選挙やってます。
隊長という名誉職ですね、別になったからなんだということはないんですけども、隊長という役職、役職なんかな、称号みたいなもんですかね、っていうのをになるための選挙みたいなのをやってますと。選挙みたいなんじゃない、選挙をやってますと。
今回もそういうのがちょっと前にあって、今回スペースにも登壇された亜美正のユキさんが立候補されて、立候補には推薦人が必要なんですけども、その推薦人はユリコーフさんがされて、というところで、ただ残念ながら今回そのユキさんは選挙では負けちゃって、その後の反省会みたいな体で今回やってたんですよね。
まずその開催意図がすごく優しいというか、そういうことがあったのを、成仏させようという言い方が良くないですけど、そういうことがあったのをしっかり一釘付けようというユリコーフさんの優しさだったり。
あとは負けた後に出ていくのも精神的に負荷でしょうし、でもそうやって出たユキさんの心意気というか、二人ともすごく素敵だなと思って聞いてました。
またこの放送はこちらの説明欄の方に貼っておきますので、ぜひ聞いてみてください。さっき言った通り、ユリコーフさんの優しさだったり、ユキさんの男気というのがすごくスペースの中でも現れててですね、すごく良かったなと思いました。
特にユキさんが負の感情もあったけどみたいな話をされたのはすごく人間っぽくていいなと。スペースって結構なっているんでしょう。僕自身も音声発信しているとそうなんですけども、なかなか体重が乗らないという言い方は正しいのかわからないですけども、なかなかそういうのってむずいんですよね。
03:19
気持ちを込めるっていうか、言い方が良くないですけど、滑りになりがちだというふうに自分でも思ってて、そういうんじゃなかったんですよね、昨日のスペースは。体重乗ってたんですよね、言葉に。
っていうのがすごく良かったなと。そういうスペース、皆さん結構やられてたり、スタイフでも発信とかもやってると思うんですけども、そういうのとは全部違った味というか体重が乗ってて、ある意味Web3っぽくないって言い方失礼なのかもしれないですけども、
なんかすごく人間味あふれてて、すごくいいスペースだったなと。聞いていただくとわかります。良ければ、この放送の途中でも止めて、是非リンク貼っておきますのでそちら一度聞いてみてください。
何て言うんでしょう、なんかいいなぁと思いました。なのでですね、なかなか自分でもそういう体重、言葉に体重の乗った話っていうのはなかなか今後もしていけたらなと思うんですが、難しいですね。
なんて言うんでしょうね、なかなかどうすればそうなるのかというのが難しいんですけども、やっぱりいろんなことを本気で、ゆきさんも選挙に対して今回本気で取り組んでたし、毎日エアーエアーとやってたり。
ご自身でも他にもっと出て叱るべき人がいるんじゃないかみたいなお話をされてましたけども、落ちた悔しさとかっていうのは本当にあったんだと思うんですよね。もちろんそうですよね。そういうのがあって、やっぱりそういう言葉に体重が乗るんだろうなと思ってて、やっぱりそういう本気でやって、そうするとそういう風に言葉にも体重乗るのかなっていうのが感じたところでした。
で、そういうのをひっくるめて、優しく包み込むユリコーフさんという、すごく本当にいい放送だったなと。またティーマー公式の、毎日のファミリーラジオとかティーマー公式の、ああいうのがあります。そういうのは毎日のエンターテインメントとしてお送りしてるんですけども、それとはまた違ったすごくいい放送だったなと思いますので、ぜひ皆さん一度聞いてみてください。
そして、僕も今後見習ってやっていきたいなと思っております。はい。というわけで、今日はですね、昨日のユリコーフさんとションドユキさんのスペースがすごく良かったというお話をさせていただきました。ぜひ説明欄にリンク貼っておきますので聞いてみてください。はい。どうもありがとうございました。また。
06:08

Comments

Scroll