1. なかよしインターネッツ
  2. 220. アフターコロナの大人用..
2024-02-29 59:25

220. アフターコロナの大人用制服を揃えよう

つまりこれは「買ってよかったもの」回。直接打ち合わせしたり人と会ったりする機会が増えてきたのに、ちゃんとした装備品を持ってない!という課題感。筆者は名刺ケース・服・靴・鞄をそれぞれ何を買い、何を考えたのかという話。

👾¦リスナーDiscord⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠ ⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠https://discord.gg/J5fSu2Y5kR⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠ 📚¦ファングッズ通販 ⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠https://itopoid.booth.pm/⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠ 📝¦感想は #なかよしインターネッツ

Summary

打ち合わせやコミュニケーションのために、アフターコロナの大人用制服の装備品を考える必要があります。制服の選択や名刺の交換方法についても意識が必要です。無双的設計員用装備を提案しましょう。一日にほとんど歩行し続けるかのような場所を見に行きたいから。今回のエピソードでは、アフターコロナ時代の大人用制服について話しています。制服の選び方や制服を通じたブランディングの重要性について考察しています。リュックと制服を揃える大人が夏のファッションについて考えています。夏の湿気に注意しながら、アクセサリーや時計を選ぶ楽しみを感じています。新型コロナウイルスの影響で日本のビジネス街では、制服の需要が低下しています。しかし、アフターコロナ時代に向けて、制服業界は新たな需要の創造に努める必要があります。

打ち合わせの増加と感染対策
アフターコロナ大人用制服を揃えよう。
最速で話をするぜ。
まず話したいことを頭に持ってくる。これでいきます。
あのね、コロナで打ち合わせもほとんどなくなったじゃないですか。
だけど、もうコロナ系で、いろんな観光業界であったりとか、エンタメ業界であったりとか、
意外と打ち合わせをリアルでやったりするタイミングも多くなってきたんですよ。
言葉を選ばず言うなら、ある程度知恵のある人は、直接会うんだけど、ちゃんと感染対策、いわゆる鑑賞もありますからみんなマスクしますけれども、
そこに来るまでにマスクしたりとかするわけですよ。
ただ、そこらへんの知恵がない人は、いろんなところに行って、雑にこうめっちゃ感染もらってきて、いろんなところでパンデミック起こしてみたいな。
これは別にコロナだけの話じゃないですよ。ありませんね。風とかもまさにそうですね。
あとは、扁桃園晴れる風、流行りましたよね。伊藤っぽでもかかりましたけれども。
一人、健康に対する意識が甘い人がいると、どうしても閉鎖的な空間で働く場合は、そういうことが起こってしまいます。
なので、コロナとか関係なく、普通に風邪ひくとき、人間って風邪ひくので、風邪ひいちゃダメな人をそういう環境には置かない。
これは大事ということ。伊藤っぽではこの秋冬ですごく学びました。
それはそうとして、知恵のある人たちはちゃんとそこらへんもやって、健康管理も自分もちゃんとできて、その上で実際に人と会ったりとかして、お話したりして、いろんなことを進めてたりするわけですよ。
こうやって物事は進んでいくのだと。そこの背景授業はちょっと後に話したいと思うんですけれども。
制服の問題と名刺交換
伊藤っぽでは最近何をやっているかというと、制服を揃えようとしています。制服です。
アフターコロナの大人用装備と言いましたけれども、我々は3、4年間ぐらいちょっと人と会ってコミュニケーションしたりするときの装備品についてあまり考えられてないという問題があります。
下手したらこのタイミングで社会人になった人は名刺交換の仕方を知らないんじゃないかっていう問題がありますよね。
ちなみに伊藤っぽでは名刺交換のいろいろな色派みたいなのはあんまり意味がないと思っているタイプです。
ご安心ください。マナーバトルではありません。伊藤っぽではそれらは全てどうでもいいと思っています。
まあ普通ににこやかに楽しくできればいいんじゃないのとは思いますけどね。話を戻します。
で、ぶっちゃけ今名刺の話をしましたけれども、伊藤っぽでは今日名刺ケース買ったんですよ。いいでしょ。
それの話がしたかったのかお前って言われたらそうなんだけど、名刺ケース持ってましたよ。
持ってたんですけど、数年前コロナの前とかにポケット入れたままボケて洗濯回しちゃってダメにしちゃったんですよ。
そのままもうコロナになってロックダウンだなんだっていうので、ずっとカードケース何使ってたかっていうと、
みんな大好き無印良品の金属のカチャカチャいうやつですね。あれみんな持ってるよね。石投げたらあれに当たるじゃん。
で、あれに名刺のストックとか入れてたりとか、かわいいシールとか入れてたんですよ。
でもですね、なんとなくあれをダメとすることを言ってみた人みたいなのが生まれてることも知っていて、
音した時にカシャカーンって音するとか、ちょっと冷たいみたいな感じとか、色々なおまじないの言説あると思うんですけど、
それはそうとして単純に量が入らないっていう問題がイトポイルは感じていましてですね、
イトポイルの名刺は四角形、正方形、シャラクサ名刺ですね。シャラクサ名刺っていうか、普通の名刺サイズではなくて正方形の形をしていて、
髪の横側、いわゆる小口染めみたいな感じですね。横側が蛍光の黄色になっていて、
カッパ印刷で緑のインクでクリエイティブディレクターホニャララって名前が書いてあって、
右上にPロゴが書いてあり、カタカナイトポイド、アトリエの住所、電話番号、メール、公式サイト、イトポイドネットっていうね、
シャラクサ名刺を使っておりますと。これ結構厚いんですよ。厚い割に大きさは小さい。名刺ケースあまり入らないですよね。
ということでですね、複数枚持ちたい時に使いにくいから買ってもええだろうということで名刺ケースを買いました。
早速使ってたんですけれども、なんで買ったかというとその夜にいっぱい人と会う予定があったので、
この機会に買うかつって、普通にジム帰り、バズーカ先生のジム行った帰りにですね、渋谷の宮下パークの中に入って、
連打隙間に行って、一番良さそうなの買ってきました。その感じでですね、実は名刺ケースだけではなくて、結構いろいろな装備品を上から下まで揃えています。
中吉インターネットのディスコードに入っている人は、そんな感じなんだろうなって気づいた人もいると思うんですけれども、
アフターコロナの大人向け装備
いとぽる最近買ったものシリーズでいうと、まずジャケットとおズボンのセットアップ一つ、
あとロンティティウェイかな、メリーのウールのだいぶ高めの、ちょっとインナーの一枚でも着ても全然おかしくないようなやつと、
タートルネックですね、ちょっと薄手のウールのセーターみたいなやつと、靴、スニーカーですね、
あとリュックサックを買いました。で、実は今までですね、いとぽるはあんま黒色というのを身につけてきませんでした。
理由は明確で、なんか、いやこれはどうなのかな、いろいろ考え方があるんですけど、ただ10年前とか、10年前そんな前でもないか、
なんかね、クリエイターの人がすごい黒色の、当時Y3とかめちゃくちゃ流行ってたじゃん、若者に。
Y3みたいなものを着て、黒にシルバーをつけてみたいなのが多かったんですよ。猫もシャクシもY3みたいな。
それ見て、うーんみたいな。で、当時ファッション系の企画みたいなのやっていて、ファッションが好きです、興味があります、詳しいです、みたいなことを言いつつ、
そんなに多分服好きじゃないだろうな、みたいな人とたくさん打ち合わせを、もうめちゃくちゃたくさんする、うん十人とするみたいなタイミングがあったんですよ。
で、その時に、なんかあんまりこう愛を感じないぞっていう人がだいたい真っ黒の格好してたので、しかもそんなに年取ってないですよ。
で、今でこそインスタに古着ブームで流行ってますし、いろんなスタイルが結構明治化されているし、いろんなところで買いやすくなってる、
ステキなものがたくさん買えるようになってきたので、幅広くなってきたとは思うんですけれども、多分当時そこまでじゃなかったんですよね。
だからなんとなくハイブランドっぽい雰囲気で真っ黒のものを着とけばいいみたいな、なんかそういうロゴがドンとあるみたいな、なんかそういうタイミングがあったんですよ、男の子とか。
女の子もそうだったね。なんて言えばいいのかな、言葉を選ばずにはめちゃくちゃオタクっぽいなと思ってしまってですね、みんな同じ格好してるんですよ。
だからちょっと、ちょっとそれは、ああ、みたいな気持ちになってしまって、黒色をかなり避けていた時期が長らく続いていました。
はい、ただですね、コロナで1回リセットになり、で、まあイトッポイドも年を取り大人になっていくわけですよ。
大人になっていくと、やっぱりそのちょっと落ち着いた格好みたいなものが似合うようになってくるというよりも、多分コミュニケーションにおいて少しそういった落ち着いた、まあ大人らしい、大人らしいということを性格の悪い言葉で言い換えると嫌韻ぶっているんですね。
何か貸しこぶっているというか、そういった格好がなんとなく雰囲気が合うようになってくる。
ああ、これをみんな経験しているのか、この地球上の人型の生き物というのはこういうことを経験しているんだな、だからみんなタトルネックにジャケットを着ていくんだな、みたいな。
いつも子供の頃思ってたんですよね。なんか制服みたいなのを着てる割にシャツじゃなくてタトルネック着てるみたいな。
カッチリしたいのかサボりたいのかどっちやねんってずっと思ってたんですよね。
でも、まあ年を取ってくると首元をそんなに見せたくないという需要もあったりして、ただカッチリはしたいみたいな。
で、そうなるとそういう選択肢になるのかなとかね、なんかいろいろ考えるわけですよ。
これからもどんどんそういう発見はあるんだと思うんですけど、そういうのを考えていてですね、コロナで一旦全員がリセットされるわけじゃないですか。
で、いとこではもともとどっちかっていうと、サンリオでいうところのハピタンVのメンメンが着てるような、ちょっとこどっこいみたいな、なんかそういうちょっと元気でふってしてるようなファッションのスタイルが多かったんですね。
いわゆるアメリカのレギュラーフルギーみたいなものが好きなので、それのマニアでも一応あるので、今だったらもっと詳しい人たくさんいらっしゃいますけどね、そういうものを結構好き好んで着ていた。
あとは、あんまりみんなと被りたくないっていう気持ちもすごくあったので、なるべくずれているものを中心軸からちょっとずらしてみたいな格好してたんですけれども。
コロナ開けてももはやですね、外に出て、なんかこうちゃんとした、そういうちょっと意識した服を着て歩くというのは、何か人に会ったりとか、あとはきちんと接客をされたい旅のタイミングしかないなっていう風になったんですよ。
で、人と会うきちんと接客されたい旅、これどちらも共通点があると思っていて、すなわちその場所にちゃんと私は会わせて、そして楽しみに来ていますと。
なので、冷やかしでもないし、この空間を茶化すつもりも妄当ない。ある程度の礼儀を持って、能動的にあなたがここに展開している、もしくはあなたからコミュニケーションするものを受け取ろうという気持ちがございますと。
そういったものをメッセージとして出す必要がある。すげえ簡単に言うと、例えばちょっとこじゃれたカフェとかに入ったときに適当な格好で入るのと、ある程度綺麗めの格好して入るのだと、ちょっと雰囲気が違うじゃないですか。
カフェとかまだいいよ。今の時代のカフェとか、いろんな人来るので、あんまりそんなの見てないんですけど、インテリアショップとか、あとアンティークショップとか入ると、もうこの差は歴然なんですよね。ジャケット着てるか着てないかだけで、接客の質がもう全く変わるんですよ。すなわち買う気があるのかないのかっていうのを店員さんも判断してるってことなんですよね。
気持ちはわかります。糸っぽいのも超やる。死ぬほどやってる。人の格好を見て、どういうテンションで今ここにいるのかっていうのをめちゃくちゃ予想する。別にそれで下を見るとかじゃけんにするわけではなくて、合わせるためにやります。適当に歩いてるよっていう人にめちゃくちゃ買ってくださいみたいな雰囲気で接客するのはナンセンス。
大人歩きで散歩歩いてるんだったら、こちらもそのぐらいのテンションで合わせないと、まあ行きじゃないよねっていうところは結構そこを気にしています。大人になって、今まではやっぱりユーテックキッズ、子供だったので、どんな格好しようが子供なんですよ。子供がアンティークショップ入って買うわけねえだろうと思われるんですね。
だけどだんだん大人になってきていて、そういうところに入れるようになってくるのではないかと。そうなった時にですね、やっぱり着てるか着てないかでこんなにも変わるかってくらい変わるので、じゃあ着てたほうがいいじゃんっていうふうに思ったんですね。
これがなんで起こるかというと、一瞬の判断なんですよね。一瞬の判断を無効はしてるわけですよ。逆に言うと一瞬しかコストがかけられないということなんですよね。ってことはそれをハックするとですね、その一瞬をクリアすればいいわけなんですよ。
しっかりした仕立てかとかそういうのは関係ないと。ところで結構アウトドア派というか、それはスポーツが好きとかキャンプが好きとかじゃなくて、とにかく旅に行くことをずっと考えていて、高校時代でもずっと路上で時間を潰してたタイプ。そんなタイプがそんなに行ってたまるかって感じだと思うんですけど、そういう感じなので。
本当の意味でストリートなんですよね。不良とかの意味ではなくて、地面に座ってたっていう意味でストリートなんですけど。そういう旅、例えばちょっとかわいい旅にするんだったら京都の川のところ、川っぺりにみんなが座っているところあるじゃないですか。鴨川デルタがあって、森見富彦作品だとそこで花火とかぶっぱのしたりなんかいろいろするんですか。
交互手が多すぎるとは
そこにちょっと座ってぼーっとしてみるみたいな。でもそうやってちょっと座ってぼーっとしてみるときにコンクリーンにお尻そのままおズボンつけたくないなと思っちゃったらぼーっと座ることってできないわけですよね。だからそういうのができるようにしたいっていうのもありますし、1日にずっと歩き続けたいっていう気持ちがあります。とにかく移動したいから、いろんなとこ見に行きたいからですね。
でなるとですね、きちんとした格好なんてね、できるわけないんですよ。革靴履いて歩きにくい人でのスーツ着る、ありえないですよね。ありえない。そんなものはありえない。それタクシーで移動する世界観じゃないと基本的に無理だと思います。
なので、ある程度パスができて、ただ旅をすることということを意識した装備品というのを揃えようという要件定義を実はいところはしました。それぞれ買ったんですけれども、ネタバレしちゃうといろいろ調べて、前から気になってたブランドもあったので、もう全部それをいわゆるもうイチオラとして買ってしまおう。
基本的にはもうそれでいいやと。もちろん普段なんでしょうね、プライベートで何かやるときはいっぱい、今こそこのこうやって喋ってるアトリエの部屋のイトポイドの右側にはですね、まず1,2,3,4,5コンのブレザーがまず5個かかっていて。
一番左に夏用のジャケットとパンツのと文字のやつ、セットアップみたいなやつですね、がかかっておりますね。で、後ろにもジャケットが1個かかってますね。服屋さんかよってくらい並んでるんですけど。
ちょっといろいろボタンであったり仕立てであったりカジュアルのものを調べたくてですね、ヤフオクとかでブランドを名指しでピックして揃えてるんですけれども、なんかサイズ合う人とかサイズ合う子とかいたら全然譲りたいですけどね。こんなにあっても手は2本しかないですからね。話を戻すんですけど。
プライベートは別にそれで着て楽しめばいいだけなので。何を買ったかなんですけれども、まずジャケットとパンツですね、はもうコモリのものにしました。コモリってコモリさんがデザイナーだからコモリって言うんですけど、有名なブランドですよね。
2回目3回目が来るのかなこれからね。表参道にお店がありますけれども行ってもほとんど商品がないので諦めた方がいいと思います。リセールでかなり出てる中古ですね。かなり出てるのでメルカリとかセカストとかヤフオクとかなんでもいいんですけど、かなり綺麗な状態で結構出てますよ。なので好きなの選べると思います。
コモリさんのデザインが好きですね。ほとんど着てないですみたいなやつをずっと目をつけていて、もうそろそろ着れるかなと思って購入しました。めちゃくちゃいいですね。もともとやっぱりコモリが旅をするときに着る。で、あと日本の気候と日本人の体型に合わせてというのをかなり意識されてデザインされているので非常に着心地がいいですね。
あとなんか着てるとあの俳優さんの記者会見みたいな雰囲気が出ますね。俳優さんとかがさ、映画の記者会見とかってさ、だいたいくせたっていうかなんかジャケットを着てるじゃん。なんかあの感じになる。でもなんかあのなんでしょうね。スーツっぽいと革靴じゃないとそのなんでしょうね。
スニーカーとそういうのを合わせるときにスポーツミックスみたいな感じにしないといけないってなるとどうしてもジャケットの下に着るものというのが若干工夫がいると思うんですよね。で、選べなくなってしまうっていうのがちょっと嫌だったっていうのがあって。
なのですごい薄手のウールの。ウールだから気温はいい感じに調整してくれるんですけれども。ものにしています。シャカシャカ。シャカシャカまではいかないけれどもすごく軽くて着心地がいいですね。ウィメンズもあったりするのでちょっと気になった方は見てみるといいと思います。
で、タートルネックはもともとそのロンティーみたいなものをSNというブランドですね。スーパーナチュラルの略だったかな。なんかスイスかどっかだったな。のメリノウールのやつを買いました。
普段着で着てたり全くこう見えないインナーとかあとは寝るときに着てたりするやつはワークマのメリノウールをもう4枚ぐらい持ってる。それを無限ルーティンしてるんですけどいやこれ本当に最高だよなと思いましたね。こんなにこんなに良くていいのかって最近思っています。安すぎるしね。本当にいいの?みたいな。なんか株とか買わなくていいって。ごめんねみたいな気持ちになります。
ただ1枚で着るにはちょっとネックの部分がインナーすぎるっていうのとあとちょっと黒すぎる色があっていうのもあるのでちょっとその何でしょうねチャコールグレーみたいなやつにしようなと思って買いました。まあこれぶっちゃけ適当でいいと思います。中のTシャツなんて適当でいいですね。ネックがビロビロじゃなければ何だっていいと思います。
でそれ買いました。でタトロネックは昨日ぐらいにゲットしたんですけどもうめんどくさいから同じコモリのものにしてしまいました。でもまあなんとなくねやっぱりこういう思想で作ってるんだなっていうのはボンと投資して自分で着て学んだ方が早いなっていうのをすごく感じましたね。
コモリは一番有名なのがコモリシャツというものがあってまあまあ名作なんでございますけれども。でコモリさんが監修したコモリシャツがちょっと高いんですよね。高いのでちょっとうんっていうものだったらえっとコモリさんが監修しているレショップというセレクトショップのLEっていうラインがあるんですよ。
LEはコモリさん監修しているのでLEのシャツとかは襟のところがちょっといい感じなのでかつコモリシャツよりもちょっと安いですね。なのでそれを見てみてもいいかもしれません。あの9パターンぐらいシルエットがあるんですよ。レングスが長い、中ぐらい、短い、横幅がでかい、普通、細いみたいな感じで面白いですよ。
一回見てみるといいと思います。はい。通販とかでもね調べるといっぱいインタビューとか出てくるから面白いから読み物としてぜひ読んでみてください。でまあそれを買いましたと。で靴ですね。いやさ靴ってさその革靴がどうとか言うじゃん。でもさ革靴って絶対歩けないよね。
いやもちろん革靴一足持ってると正直何上に何着てもなんかこなれる感じになるっていうのはわかってるんですよ。うん。わかっている。わかっているがめちゃくちゃ歩きにくい。足疲れる。うん。
ってなった時にスニーカーじゃないですか。でじゃあスニーカーを何にするか。まあニューバランスいいと思うんですけれどもマイトプロのニューバランスをめちゃくちゃ愛用しております。でポッドキャッスルでもたびたび話しています。ニューバランス990早くV6の真っ黒のやつが出てほしい。本当に早く出してほしいですね。あの真っ黒が出るまでV5の真っ黒を捨てられない。よろしくお願いします。
でそれはもちろん993みたいなものも履いておりますが。んー例えばグレーの990とかを履く。履いてる人ちょっと多いんだよね。めちゃめちゃ履いてる人多くてなんかなんだろうな。
あはいはいはいはい君それねっていう感じになってしまう。そう思われるのが嫌すぎる。いやそこまで見てないよと思うんですよ。でイトプロもそこまで見ません。けれどもなんかそういう風に見られたら嫌だなって思う。なんか嫌だなって思う。履きやすいから履いてるんだってみたいな。みんなが履いてるから履いてるわけじゃないんだけどみたいな。いやそんな誰も気にしねえべって感じなんですけれども。
ただあまりにももう流行りまくってますからね。ニューバランスの売り上げ今年めちゃめちゃありますからね。しかもめちゃめちゃあるうちの10%が新たに頑張っているお洋服のラインだったりするわけですよ。ニューバランスめっちゃ今伸びてるんですよね。それぐらい売れてるんですよね。っていうのもあってふむどうしたものかと思ったんですよ。
でうーんって悩んだときになんかすごいアノニマスなやつが欲しいなっていうのを常に考えていて。あの靴が悪目立ちしないことっていわゆるスニーカーマニアじゃないんですよイトっぽいでは。
スニーカーの挑戦
だからナイキのさジョーダンエアジョーダンみたいなのあるじゃん。あー全然わからん。知識としては知ってますよ。知識としてはこう知ってるけれどもなんとかとコラボのなんとかこれがレアみたいな。でこれが高いですみたいな。そういうのは全く通ってないんですよ実はですね。
はい。であとまあなんだろうなそういうものって多分服に合わせづらいんですよね。スニーカーが主役になってしまうのででガチャガチャしちゃうっていうのもあってですね。違うなっていうことを思っていて。でそうなったときにだいたい選ばれるのってリーボックですよね。
えーと数年前だとコロナ前とかだとクラブシー真っ白のクラブシーとかをまあそれこそなんだ病院とかでスタッフさんが履いてるやつみたいな誰も見向きもしなかったやつをあのやっぱ履きたくて履いてで流行っちゃってで今はそのリーボックのあのなんだっけなんとかトレーナーだっけなんかトレーニング用のやつあるじゃないですか。
上をちょっとグって上げたようなやつ。あれもまあいいのかなと思ってたんですけどもうちょっとなんかスポーツ感のないんだけど何も言ってないみたいなやつが欲しいなと。えーとなったときにですね。でそこでまあインスタとかをめっちゃ見てるとジャーマントレーナーのリプロダクションの何かを買った買ったりとかするんだろうけどでもなんかうわぁジャーマントレーニングの何かだみたいな風に思われるのも嫌なんですよ。
なんかなんかなんかインスタファッションが好きなインスタ結構見てる人だみたいなそれも嫌なんですよ。もうとにかく何も思われたくない。とにかく何もでもさそういう風にさもう嘘やだそういう風に思われたくないっていうことをさじゃあなんだお前はそういう風に思ってるってことだよって言われたらさうわぁってなるんですけどいやリトポレはそんな意地悪な子じゃないもん大丈夫だもん。
でまあ目をつけたのがラストリゾートABというやつですねスウェーデン発のブランドなんですけれどもまああのえっとスケートグッズですねはいスケートグッズ最近バンズであったりあとはコンバースあれかえーと日本にもあるやつコンバーススケートボーディングでしたっけ結構ありますよねあのカップソールになってるやつえっとインナーがあのこうインナーじゃねえあのなんていうのソール中敷き中敷きが何かちょっと固くてかかってますね。
そういうの結構あってでもまあ別にねなんかあのtoのつま先の部分ががっちりしてようがどうせみんなスケートボードやらないと思うんですけどねリトポレでもスケボーはあの数年前にある程度やってあのすごいちっちゃいスケボーあるじゃないですか。
ちっちゃいスケボーを大学生の時に乗り回しまくり転びまくりでもある程度乗れるようになり次に大きいスケボーあるじゃないですか普通のあのうるせえやつガーってやつあの非常に邪魔なやつもちろんカルチャーのことを考えるといいじゃんって思うかもしれないですけどえっと近隣住民からしたらうるせえたばったもんじゃないと思うんですよね公園とかでやった方がいいと思いますあと公園でもスケボー禁止のところもあるのでもちろんカルチャー的にはそこでそういったスポットでっていうのもすごく理解しているしスケートボードのビデオですね。
スケボーの映像youtubeとかにも上がっておりますけれどもそういう音楽と合わせてみたいな作品もすごく好きですけれどもうるさいですよねこれうるさくねってなってあのいつの間にかあの滑らなくなりましたはいでもクルーザーのやつとかまだずっと気になってますねうんはいでえっと話を戻すんですけどラストリゾートabめちゃくちゃ何も言ってない感じがして
かなり気になっていてで買いました入ってますめっちゃいいめっちゃいいこれねこれはねごめんおすすめですいやマジでめっちゃいいで一番ちょいで買えますうん一番ちょい15000円超えないはい絶対超えないいやーこれいいよだってさ今日さ原宿行く用があってさなんだっけエビシマートか竹下通りのあそこで時間潰してたんですけど
今靴って高いのねー 普通のなんかさあコンバースのなんかちょっとあそこのやつとかあの
ない昨日やつとかもう1400015000円とか当たり前 じゃないですか普通のやつでもマジかーとまあ普通に原材料高騰してるからね
そりゃそうだべって納得なんですけれども いやーでもマジかとうん
でまぁもちろんその誰も見向きもしてない奴とかは1万円切ってたりするし ものすごく出来の良いものもあったりしてそれを発掘するのとかもめちゃくちゃ楽しいと思うん
ですよね 雨横とかに行ったりするとそういう見向きもしてない真っ白の靴とかいっぱいあったりして
ラストリゾートABの大人
でもちゃんと作られているのでかなり良かったりもするわけですよ うーん
ダム久しぶりにまた目横行きたいなって思うんですけれども話を戻してこのラスト リゾートエビめちゃくちゃいいですね
めっちゃいいカップインソールだしはいクッションいいし あとなんか丈夫そう
あとスウェードの感じなので あの上品でいいと思います人っぽいが真っ黒であの
ソウルも全部真っ黒のやつを買いましたけれども そうじゃないのでも全然可愛いなぁと思いましたね
うん 全然違うのもいいで中根えっとその方の種類が123みたいな感じであるんだけど
まあどれでもいいと思いますどこが1のやつを買ったのかな でもさんとかが確か外バネ式ぽい感じ
前はよるその8コンパスみたいですね右と左でこうパイとってなってそれをコーヒーも でこれをググってある
いわゆる上でギュッと閉めることで大きなサイズでも開けるっていうやつですね どれでもいいと思いますおすすめです本当におすすめですうん
サイズはそうだね入って確かめられればいいんだけど そうでもないって場合はいつも履く靴のサイズと同じでいいと思いますね
7.5入ってる人だったら7.5でいいと思います まあ調べるとまぁちょっと大きめでもってなると思うのでまぁ普段
ナイキーの靴入ってない人がリーダースとかそこらへんの靴履いてる人同じサイズ 乳腹されている人は0.5上げてもいいかもしれないねうん
という感じですおすすめなのでぜひ でリュックですねで靴は揃ったよしこれでいけるみたいなある程度歩い歩くし
歩けるしなんか 何かメッセージを発しないし地味だしみたいな
よしこれできたと問題はですね荷物ですよね 糸ポレは行った先々で何かお土産をというか変なものであったりとか
おもちゃとかを買いたいわけですよ コーヒー屋さんとかあったら一通り買いたいわけですよ
で まあいろいろその帽子なりお帽子なりジャンパーなり
入れるわけじゃないですか糸ポレはカタクナに上着のことはジャンパーと言いたいし えっとズボンのことをパンツと言ったり
こうしせずにズボンと言いたいですねなぜかというとみんな本当はそう言いたい そう言いたいはずだから絶対そう言いたいと思ってる
でもなんかこうパンツって言わないとダメなんじゃないか アウターって言わないとダメなんじゃないかと思っている
でもみんなはほんと心の心の中のちびっこのみんなはジャン上着はジャンパーって言いたいし 履くものはズボンって言いたい
わかるよわかるだから糸ポレはそれを尊重したい なので糸ポレは先陣を切ってジャンパーという
ついてこいジャンパーの世界へ
いつからさ上着のさこうさダウンって呼んだりとかさコートとかさ そんな呼んでてるか普通に呼んでるか
でも ちびっこの
あしらは全部ジャンパーだったよなぁ ジャンパージャンパーって何
ジャンプする人なんなん うん
は多くん もういっかもういいよ上着だよ上着きなさいどこまでが上着ですかみたいな
うん何枚着るとこの一番上は上着ってことですか やめろそういうそういう
そういうお母さん必行文を読みそうな質問はやめなさいググりなさい ググってググってふーんつってその場をしろい
行くぞ でまぁ揃えましたとあちなみにジャンパー何着てるかっていうと
えっともうあったかくなってくるからいいやーと思って あの
あれですね古着女子が大好きな アメリカ軍のあのトレーナーの
トレーニングジャケット上着あるじゃないですか灰色のいろんなサンプリングされてる あの部位の
リフレクターがこうねあるチャックでじーってこうて開ける灰色のやつあるじゃない ですか
えっと左胸に刺繍でアーミーって入ってるやつ はいあれを買ってでなんか穴開いちゃってるところとかは自分で塗って
補修したりとか後はボルゾイのパッチを貼ったりしてボルゾイというの犬ですね ブランドじゃないですよワンちゃんですワンちゃんのワンちゃんが書いてある
あのパッチをこれは可愛いって言って ワンちゃんは貼りたいと思ってあのボルあの
ボルゾイがちょっと下手くそな刺繍でこれ買っててボルゾイってあのアルファベットで 刺繍してるパッチを背中の穴にピッとった
あのアイロンアイロンシールみたいなペタペタペタって貼ってあのアイロンでじゅーって やってくっつけてきてます
ボルゾイを背負ってます糸っぽいわ あのそれを着てますねはい
そこは適当ですね一旦前は脱ぐから でじゃあそのジャンパーをどうするねって言ったらリュックに入れるんですね
リュックですねリュック迷うよねめっちゃ迷うんだけど 糸っぽいはご機嫌なリュックしか持ってなくて
制服の重要性
なんか真っ青のリュックと なんか緑と灰色
と がこう
なんていうの生地ごとにこう色が変わっている あのポーターの
ちょっと大きめのおにぎり型っぽいリュックサック 同じ方なんですけど内外で2つ持ってて
あと山の爪のあの雪村葵が背負ってるのと全く同じやつ あの半納税のふるさと納税でゲットしたやつですね
あれを持ってるんですよただ雪あの雪村葵のリュックサックは実際使ったこと なくて鑑賞用になってるんですけど
タカオさんで買ったムササビかモモンガか忘れたけどのあのアニメにも出てきた キーホルダーを一気につけたまま状態で保存してある
ちなみにあれは一気に雪村葵のあのリュックあるじゃん ペンギンのロゴのさあのブランドアウトドアブランドのあれ
あれ2期か3期とかではあのお姫様の格好してみんなで写真撮ろうみたいな話あった じゃああの時はですねなんか肩掛けのバッグ
同じカラーリングの黄色のカラーリング同じブランドの肩掛けのバッグを使っていて 青いリュックどうしたと思ったんだけどその小さいバッグ気になりすぎて
立物持ってますちゃんと思ってますちゃんつろえてます 私はいつも雪村葵
任せてくださいよろしくお願いします ただ
山の爪のさぁ コラボのさぁ服買うのいつもいつも買えないんだよね
ずっと欲しいと思ってるずっと欲しいと思ってるあのなんかさぁ 公立山荘さんでしたっけ
なんていうのあの感じ4文字のお店山のお店わかんないんだけどさ なんかめっちゃ
いいかわいいさキービジュアル書いてあってさぁ ココナちゃんがめちゃくちゃトレイラーニングしてるんだけどみたいなのなんかあったじゃん
さすが俺たちのココナだココナ城だって思ったけどさ あれのイラストめちゃくちゃ可愛かったよねすごいガチの装備を4人でしてるんだよね
あれめっちゃ可愛いんだよなああいうの好きですね で話を戻すんですけどリックサックですねまぁそんな感じでご機嫌なやつしか持って
なかったんですよ なので打ち合わせの時にご機嫌なリックサックショットいつも言ってたんですよね
でも 伊藤ぽる最近気づいたんですよこれキッツすぎると思ってこれちょっとご機嫌すぎやしないかと
でなぜかというとですね今まではそのご機嫌でもご機嫌が良かったんですけど 最近その例えば予算
かかる予算であったりとか規模感みたいなものが結構でかくなってきていると親みたいな 山手線全部に流れますみたいな
おいちょっとジョジョちょ待てちゃうみたいなそれはちょっと待てちゃうみたいな でそういったものをこうコンサルティングしたりとか
プランニングするにあたってですねまぁかかわる大人の人も多いですしかかわる予算も 多いんですよ
なった時にですね何が起こるかというと あのちゃんとやるという世界観をわかっているのかな
この人はっていうふうに思われたら負けなわけですよ ちゃんとやるという世界観これ2つぐらい方向があって一つが
真剣な大人の世界なんだけどわかってるっていうのは一つでもう一つが もちろんたくさんの人が見るっていう場合はだったら別にいいんですけれども
ある程度大人がターゲットになっている場合はちゃんとした良いものを知っているのか い君はっていうところになるんですよね
いわゆるターゲットと8その 雨の私あのあれの例えがするのがいいのかな
ハイブランドとかでドアマーやってる人って言うじゃないですか まあとはそのフロアに立った人ですね実はそういう人たちの
例えばお給料というのはそんなに高くないというのは結構 あのたびたびインターネットで話題になりますよね
でもなんか格好はピッとしてるし背筋はすごくピンとしていると やっぱりあのなんでしょうねハロー効果
まあいわゆる それっぽい格好しているとそっか大丈夫だなと信頼してしまう効果
ハロー効果といったりしますね 制服を着ていると絶対にある
映画キャッチミー浮遊館の話で言うと飛行機の制服を着ているのであったらこの人は 大人だしちゃんとしているし
8パイロットに違いないと思ってしまう まあとは自分もそのような気になった気持ちになる
パイロットだった気持ちになるハロー効果と言いますはい でディガイディカプリオの顔が最高なのでぜひ見てみてください
でまあそういったものってあるわけですよ でものづくりをしてたりとか商品作りであったりとか広告であったりとかとにかく
人に何かを伝えるためのものを作るっていう時にものを知ってるかというのは実はすごく 重要な
まあ チームビルディングにおいて大事なポイントになりますより全くも例えば海を見たことない
海を知らない人に海の話をしても8 すごく会話が難しいわけですよ
っていうふうになるのでまあ本当は海を知っていて海に入ったこともあるし海で釣り したこともあるし船に乗ったこともしい
なんでしょうね泳いでイカタコ食べたことあるとかなんかだって経験してるといろんな プランニングクリエイティブ作れると思うんですけど
知らないと話せないわけですよ想像ができない想像ができないということは作れない ということですね
スタイルと音楽の関係
でますみたいな話でそういう そういうもの知ってるのかいっていう問題が出る
何とポイントが靴で何も言わないものが欲しいというのをしきりに言ったかというと 8そこで変な
バイアスをかけて欲しくないっていう気持ちがあるんですよね 例えば革靴一つであってもまあそれがオールデンなのか
ジェームウェストンなのか 日本だったらジャランスビスリはやとかなんですかねわからないですけれども
なぜそれを選んだのかどれくらい手入れしてるのかその中でなぜその方を選んだのか っていうかそれ知ってて選んでるのか何のつもりでやってるのか
わかんないわけですよ例えば革靴マニアの人がね あーそれって言ってうわジェームウェストのトリプルソルジャン
うわーなんかすげーやっぱ私服っぽいですよねーみたいな書き時に a あそうなんですかってやったら
多分そのマニアの人ががっかりすると思うんですようわマジかよみたいな なんだよちょっとインスタで見てなんか調べ物に買ったんだろうそんな酷いこと言うマニア
マニアはそうかマニアそうかもしれない マニアそうかもしれないいやでもなんかねやっぱ
なんでしょうねその趣味のものを作るみたいな仕事になるとやっぱその趣味性 例えばビームスの社員さんとかって
結構めちゃくちゃそこを大事にしている印象がありますね 何かとお話しさせていただいたりともかもするんですけれども
まあそれぞれやっぱりめちゃくちゃこれが好きみたいに得意ジャンルがあったりとか まあとその社内でそのブランディングのために何かいろいろこう
格好とかも意識してたりとかもちろんそのなんでしょうね デスクのかフロアの方でじゃなくてデスク
例えばバイヤーの方であったりとか プレスな方であったりとかもインスタグラムとかやられている方も多いのでその
いつか独立ってみんな考えてるからね まあそういうのも含めてなのかもしれないですけれどもやっぱりその試行品試行品
なんかそういう試行品みたいものを作るそれをビジネスにするっていうのはなぜそれを やってるのか
その推挙の理由は何でこだわりは何か意図は何なのか スタイルは何なのかまあそういった今言ったような
今伊藤ポイドが今日話してるの話はあまりも身も蓋もなさすぎて直接言ってしまうと そんなに意地悪な目線をするのをやめようよ
っていう結論に達してしまうんですよ じゃあみんなどうやってそれを介してるんだ介してるかというとスタイルという言葉を使って
るんですよね どういうスタイルなのかっていうこのスタイルって言葉を使った時に急に音楽の話を出す人も
いて ファッションに自分その通ってきた音楽の香りが見えない奴はちょっとイマイチとか言ってる
こと言う場合もあるんですよ でもすべてが音楽というわけでもないと思うんですけどね
伊藤ポイド音楽詳しいかといえばそんなに詳しくはない ずっとピアノを習ってきたし
まあそれは得意だし音楽は得意ジャンルではございますけれども 聞く方でそんなにたくさん知ってるかというと全然知らないですね
なんだったら最近最近あれ音楽ってもしかして面白いのかもしれないと思ってちょっと 興味が出てきてるぐらいには初心者ですね
で うーん
まあいろんな言葉があるけれどまあスタイル スタイルスタイルという単語で結構を任されますね
どんな自分はスタイルなのかでもねこの こういったごまかせような言葉というのはですね保護用力がある言葉とも言えると思って
いて何かを考えるキーワードにするには非常に便利なんですよね 自分のスタイルは何のかって考えた時にトップルの場合は物を言わない
しかしちゃんとしている感いろいろ選んで一つ一つちゃんと自分で選んでいる感はある うん
ということですね 人に何かを強要するタイプのこだわりではないけれどもきちんと自分の
心理が思って何かを選んでいる っていうことをしたいそして相手に何かを合わせるような強要的なそのスタイルや
カルチャーみたいなものを自分にコミュニケーションにおいて合わせてくださいと何か 押し付けるような格好はしないっていうことを考えています
なので革靴にスーツでバシッと決めてじゃあそれで全部が通れるじゃんというとそうでは ないんですよねなぜかというと私はそういう格好してるのにあなたはしてないんですか
みたいなメッセージを案に発してしまう可能性というのは全然ある リトプルはそれを避けたい
家が出てポイントのコミュニケーションは意識しなくてこれはもう本当に生来のもの まあ遺伝のものだったりするんですけどちょっとファニーすぎるんですよね
それは顔であったり表情であったりっていうのがこれ生まれ持ったものでしょうがないんです けれども
ちょっとファニーなんですよね ちょっと
ちょっと面白面白あんちゃんかいみたいなリアクションをほとんどの可能性でされるんですよね あの
父がですね 100%道を聞かれるし
お客さんから一人を選んで壇上にあげてあのなんかいじりまくるみたいなピエロの時に 絶対で選ばれるっていうそういう星のもとの人間なんですよ
で糸っぽいのはそれが恥ずかしすぎてですね父親がサーカスで ピエロに指差されて外国人のピエロさんに
指差されて男女の上で死ぬほどいじられて笑いを取っているの恥ずかしすぎて 椅子の下にしゃがんで隠れていましたね
自分も刺されたくないと親子でセットで5みたいな風にやられたくないと一瞬で想像し しゃがんで隠れました
それをすごく覚えています でもそういう
人なんですよ で
まあ半分それが混じっているわけなので 若干その気があるというのを
もうそろそろ認めなければならないというのを日々感じながら生きています これは認めざるを得ないしょうがないと
しょうがない
なのでえっと そういうコミュニケーション
の方がまあ好きだしねなんか硬い硬い硬かったら緊張感があったりとか 柔らかくないものというのは
マルシュ インギンブレーという言葉もありますし
人に何かを強制するようなコミュニケーションとも言えますよね なんか圧迫面接みたいなでそれは優しくないな
それは サンリオピューロランドじゃないなっていうのを持っていて
イントポイントサンリオピューロランド好きなので
中吉インターネッツというあのこのポッドキャストの名前はもともと中吉インターネッツって ブログの名前でしたけれども中吉インターネッツのスローガーは仲良くできないやつは殺す
というスローガンを10代の時を使っておりましたね
あの なんでしょうね強制的に
シナモロールを唯一心絶対心として秒的に崇めている この話題に触れると触れたもの全員を薙ぎ倒すというイントポイントの近畿地雷があるんですけれども
まあみんなやっぱりねシナモロールのお店に行ったら
ハッピーじゃないですかねハッピーな方がいいよねそこでハッピーじゃない場合は どうにかして広範囲席しなければならないと
それもしょうがない仕方ないよ それはもうそれはもう仕方ないよなんか新宿みたいになっちゃった
うん 冗談ですよすべてが冗談ですよもちろん冗談でございます
糸っぽい大人になったので最近ね あのあこれもちろんジョークですよもう全部が状態ですいやーもう本当といけないじゃない
ですかっていうね テクニックを覚えたんですよ
遅いって ああ
リュックと制服の選び方
勘のいいガキはてんてんてんまあいいんですけど話を戻しますね でリュックの話ですよでリュックどうしようかなと思ったんですよね
マジでビジネス系のリュック 今がっつりしたものってあるじゃないですかランドセルみたいなやつ
それも悪くないと思ったんですけどちょっと旅に出るにあたってそのビジネスっぽいと いやなんか出張なのかなぁみたいな感じになっちゃうじゃないですか
でもそれはそれで何かしら好奇を使わせたりする可能性もあるし なんか遊びのない人かなと思われるのも嫌だし
でもかといって何かアウトドアすぎると バックパッカーぽいし
はーんって思ったんですよねハーンて うん
何を買ったかというと8 簡単にですね
ブルーブルーってお店 ブルーブルー感だとお店があってですね
そこは8まあ新品の洋服もあれば 古着のお洋服もあるんですけれども
井戸ポリが好きなのがですね古着をちょっとねアレンジしてるんですよね 知れたボタンをちょっと違うものに1個ずつ変えてたりとか
あとはジーンズのウエストをすげー手間暇かけて1回バラしてくっつけてみたいな 36インチのものをグーッとウエスト部分だけ
8を切って詰めて32インチぐらいにしてより太麺のお尻と もしも正確にはくっつけてますけれども
足の太さはでかいサイズなんですけどウエストが普通サイズになってたりとか でリーバイスの回その
まあいわゆる再構築もやってますしあとはポロのスラックスとかとかでもやってますね 行ってみるとすごい面白いと思いますよぜひ行ってみてください近くにですね
100円でシーンができるコーヒー屋さんがあります この間窓かマギかのコラボやっていましたね
人房長にありますよ神田というも人房長ですね人房長駅で降りてぜひ1回行ってみて くださいまあ男の子がの方がや楽しいと思いますね
メンズの店なのででそこの店に まあ1年に1回くらい行ってその店長さんがいつもいらっしゃるのでいろいろ教えて
いただいたりするんですけれども あのそこでリックサックが買いましたなんかね別注のものがあって
もともとその アメリカの陸軍陸軍なのかなわかんないでもネイビーじゃないと思うな
その軍物を作ってる工場に別注したものらしくてその情報インターネットにあんまないん ですよね
でも あの
あれかレストランの塩の あのおひげが
かわいらしい あの料理人さんいるじゃないですか
あの方がネイビーのやつを背負ってたのを見たことがあります であと思ってあれどっか見たことあんなちょっとあーあれだと思ってそれなんかたまたま思い
出して あっじゃあちょっと行ってみるかって見てみたらやっぱり結構調子良かったのでそれを買い
ました真っ黒のも買いました で全部真っ黒クロスケになりましたね
まあでもなんか 逆にちょっといいのかなっていうのは思いました
何か一つアレンジした例えば中の t シャツ変えたりとかまあリクサックがちょっと あのご機嫌なものになったりとか靴が真っ白のニューバランスのトレーニング用のやつにしたり
とかしてもちょっとアレンジ聞くしみたいな であのおズボンを普通のあのゆるい
ジーンズにしたりとかまたジャケットを あのなんでしょうね
今のブレザーに変えてみたりだったりとか ジャンバーにしたりとかしても基本合うのでなんかこれを軸にまあずっと汗部遊べるだろうな
っていうのを持ったのでうん まあとやっぱり好きなのがですねそういう感じでこう
一通り制服を揃えた上ですね1アイテムその 会う人であったりとか打ち合わせの音テーマであったりとかっていうのを何か一つ
あの 打足余分的に足すっていうのが結構楽しいっていうのに最近は気づきました
例えば中の t シャツをその アニメ作品の音打ち合わせする時に登場するようなアニメ作品のものに変えてちょっと
行ってみるとか まあとはその
なんでしょうね そのお店の雰囲気に合わせて帽子をカジュールなものにしてみるとか
なんかすっ あとはバッチをつけてみるとかもよくやりますね
あとはそのグッズのキーホルダーをちょっとつけてみたりとか そういった時に目立つんですよね
目立つとちょっと楽しいですよね なのであこういうバランスもあるんだっていうのがすごく思いましたねうん
アクセサリーや時計の選び方
まあいわゆるところのだいたいそのスタイルが統一されていると そこのスタイルにプラスアルファしたものが非常に遊びとしてむしろこう
目立つ 悪い言い方をすれば悪目立ちなんですけれどもこないであの
夜中はしてないという言い方になるんですけれども でも何かそれがきっかけにコミュニケーションが生まれるというの全然ありますよね
でそういうので楽しいんだなっていうのを 気づきましたうんちょっと遊べるなーっていうのは思いましたね
でやっぱりこういった制服を作るやっぱり大人になってくるともうだいたいそのなんでしょうね どういったものがどういったことなのかっていうのが結構知るようになってくるわかるよう
なってくるじゃないですか ってなると予想が尽くし対策も立てられるこれが大人になっていくということだと思うん
ですよね なるほどと
でそうなった時にじゃあある程度今どんなす あのダンジョンでもこれだったらまあ最低限いけるだろうであの場合に合わせて何か
遊びいやあの薬草ポーション 毒消しちょっと持ち帰ってみるかみたいな
そういうことがこうこなれていくというものなんだなと冒険にこなれていくということ こういうことかとそれをね思いましたねうん
でちょっとねあの季節ごとにやっぱりどうしても日本というのは本当に夏が 伊藤ぷら夏は好きですよその夏の表彰が好きですよでも
くそ暑すぎるっていうのはこれもねどう いやこれどうしたもんかなっていうよマジで日本はね
夏がやばいんですよ日本の夏がある以上 ファッションは終わってるんですよね
あれ終わりなんですよ夏無理なんですよ 夏はね生存するのでギリっていう感じなので本当に湿気がやばい
湿気がやばいです日本向けに作られていないものはすぐにあの基本的に夏の湿気で すべてあのボロボロになりますね
本当になる なのでそこは注意しなきゃいけないなっていうのは思うので今年の夏はそういう意味
ではちょっと楽しいのかなって思いましたね うん
より半袖半ズボンの浮き浮きの状態でずっと過ごしてきたわけなんですけれども さすがにちょっと長ズボンにしますかとか
さすがにちょっと長袖にしますかみたいなっていう場合にどうすべきなのかみたいなのは ちょっと考えてみたいなって思いますねまぁ多分長ズボンで
なんか上は なんだろうなぁ
どこでアクセサリーをそんなにしないんですよね うん
なんかなくしちゃいそうだし1回その イヤーカフとかも結構つけてたんですけどなくしちゃったんだよね
あの ナレーションブースとかでヘッドホンつけるんですよ
でその時にヘッドホンつける時にガシャってこう 耳にこう
ぶつかって落ちちゃったりして気づかなかったりするんですよすごく集中して緊張して たりするからマイクの前立ったりするとそれでなくしちゃったことが2回ぐらい連続
しちゃったんでもうやめようと思って ね
簡単なすごい細いブレスレットをたまにするかなぐらいなんですけどでもしても別に 見えないしねえ
あのそれが長いと なのでまぁそれはちょっと
ディグリが得があるかなぁとは思っていますね うん
時計は全く興味がないんですよねなぜかというとなくすからっていうのと後 そのガンガン机にぶつけそうだし机傷つけちゃいそうで申し訳ないしみたいなのが
一つとまぁ時間はスマホでいいやろうみたいな時計はあれはアクセサリーですからね 時間を見るものではないですからはい
っていう感じかなまぁと車に乗らないとかが大きいかもしれません車やバンクに乗っ てれば時計であったりとか
またブーツであったりとかまあ歌川ジャンの文脈であったりとか 手袋であったりとかそういったものと実続きになっているのでですねまぁどうしても必要
だったりもするからまた楽しいのかなと思うんですけど東京でやはり車やバイク 持つなかなかないですよね
アフターコロナ時代の制服需要
なのでちょっとそこの楽しみラインというのは将来にとっておくかという感じがございます ねはい
まあということでですねまあ なので旅に出たいし人にも会いたいという感じがありますねはい
あとですね今ね人に話し聞きたいんですよね何でかっていうと コーヒー
の 販売を始めるにあたってずっと悩んでいて
珍しくずっと悩んでいて どういうのが好きっていうのを本当にアンケート聞きたいんですよね
なので人に会いたいという気持ちがございます話したいですね いろいろ聞いてみたいどんなテンションで人間さん達が生きているのかというのはすごい気になる
どんなこと考えてるんだろうどんなテンションなんだろう 顔色って悪いのかな
今ってみんな顔色悪いのかなそれすごい気になるんだよね 喋り方とかうんノングライションボリークラブなんだろう
すごい気になるそれによって味付け変わるから すごい気になりますね
はいということでちょっとおしゃべりしてみました 皆さんおすすめの制服アイテムがあったらぜひトップでこすり教えてくださいお待ちしておりますでは
また次回
59:25

Comments

Scroll