1. 木崎蓮土のPodcast
  2. 【神回】2023-09-13
2023-09-13 3:19:10

【神回】2023-09-13

個人的には神回なんだけどフォロワーはひとりも増えませんでした。

--- Send in a voice message: https://podcasters.spotify.com/pod/show/sashimichan/message
00:29
えーと、こんばんは。一郎さん、どうも、こんばんはです。
はい、えー、それでは、放送を始めます。
信仰は私、サシミちゃんです。どうも、よろしくお願いします。
まあ、今日もサクッと配信して、それで終わります。
あんまり、頭がね、今日もちょっと回らない。
一応、母親と、あと弟と、3人で今日は、
えー、サウナ行って、ご飯食べて、それで帰ってきました。
久々に、大量に汗をかいて、
なんか、体の中のいろんな余計なものが全部、汗とともに洗い入れたっていう感じ。
でも、すごい体力も使えますね。
もう、今なんか、ヘトヘトになって帰ってきて、
まあ、ご飯も食べたんで、
あとはもう、寝るだけっていう感じだ。
体力も、あんまりまだね、完全には戻ってないので、
まあ、近場で、今日は本当に良かったなって感じです。
もともと、あの、ハワイアンズに行く予定だったんだけど。
寝ることはできてますか?
そうですね。昨日も3時過ぎぐらいに寝て、
で、今日9時過ぎぐらいに起きてるので、たぶん6時間ぐらいは寝れてます。
2週間前ぐらいにコロナに感染して、それでついこの間まで咳がひどくて、
なかなか夜寝つけなくて、
なんかその関係で、最近ちょっと昼夜逆転してるんですよ。
3時に寝れたのもまだ良い方で、
だいたい朝の6時、7時ぐらいに寝るって、
で、昼間に起きるっていうような、
なんか昼夜逆転の生活がほぼ2週間ぐらい続いてて、
それもなんかこう、メンタルがあんまり良くなかった原因なんですけど、
それはもう徐々に戻りつつあるね。
03:22
そうなんですね。
いやー今日も疲れた。
まあでも充実した疲れだね。
朝起きて、
で、母親とも会って色々話して、
まあ頭はあんまり使わない、どっちかというと心を使う話でさ。
まあ色々悩ましい話でもあるけど、
まあとりあえず色々最近話せてなかったことを話して、
まあしっかりサウナにも入ってね、汗も流して。
まあ割と充実した1日でしたね。
ハワイアンズに行けない代わりに会って、
会いに行ってきたんですか。
でもね結論から言うと、ハワイアンズに行かなくて良かったわ。
なの移動ですっごい疲れてただろうし、
バスの行き帰りで片道4時間とかだったから、
3時間以上かかるんだよ。
福島まで遭遇。
結果往来じゃない。
番長、なんだっけ番長って。
さあ今日は何話すかな。
06:03
最近かそり気味で、
下も回らないですけど、
とにかく人と話してないんでね、
なんか日本語もだんだん最近おかしくなってきてて、
ネットフリックスでも韓国作品見るようになって、
日本語を全然聞いてないんで、
どんどん下手くそになってくる。
昨日は人がたくさん来たのに、
昨日来てたっけ。
あんまりちょっと見てなかったですね。
でもそんなに昨日も来てなかった気がする。
字幕で見てるんですか、そう。
マスクガールっていうのを、
なんか誰か見てるっていうのをコメントで書いてて、
俺もちょうどその時見てたんだけど、
ちょうどコロナにかかっちゃって、
なんかメンタルがぐちゃぐちゃになって、
なんか一旦見るのやめちゃってたんですよね。
1話の途中でちょっと疲れちゃって。
今平常心でもう1回見直してるんですけど、
まあまあ面白い。
僕があの大好きなグロとかバイオレンスが出てくるので、
良きですね。
あんまりオススメはしないけど。
3回くらい見ましたか。
そうか、じゃあちょっとあんまり言わないでください。
1話の途中、まだ3話くらいかな。
なんか意外な方向に行くんだなって。
なんか殺しみたいな方向に行くのかみたいなさ。
殺しの連鎖みたいな。
それはちょっと予想してなかったよね。
2話くらいからぶっ飛んでますよね。
超ナムさんの日本語が好きです。
日本のオタクみたいなキャラクターも出てくるし、
謎のね、なぜか日本のアニメオタクみたいな感じの。
キャラクターが出てきたり。
まあ扱ってるテーマ自体は現代的ですよね。
配信で、まあ金を稼ぐ若者たち。
狂ってやがるよなっていうおじさん世代の見方。
物の見方。
で、配信でよくあるまあ誹謗中傷。
扱ってるテーマ自体はすごく現代的ですよね。
で、それぞれがこうそこに自分の理想像みたいなものを投影して、
理想の自分になって。
09:04
ルッキズムに飲み込まれた女の話でもあるのかなと。
そうね、世の中全体が結局女性を見た目で判断したり、
まあ女性に限らずですけど。
人を見た目で判断する世の中に翻弄されていく、
まあ男女の物語ですよね。
3話までご覧になったんですね。
3話だったかな。
お酒飲みすぎてちんこ出したところまでは結構似てるなって。
自分と重ね合わせながら見てました。
それで俺ツイキャス永久バンになっちゃったんだけど。
そうね。
ちんこ出しちゃダメだって。
ダメだよって。
叫んでる人いたのかな。
ねえ、そうね。
酔っ払うとだいたい脱いじゃいますよね。
だからやっぱカメラ配信ってやっぱちょっと色々怖いですよね、そういう意味では。
何が映ってるかわからないし。
あとなんかニコ生でよくあったのがそのOBSっていうその配信ソフトの切れ忘れ。
だからもう配信終わったと思い込んでるんだけどずっとカメラは起動してて配信はずっと裏で続いていたっていう。
そういうね、あの切り忘れの流出動画みたいなのが結構ニコ生時代あって。
女の子が普通に着替え始めるみたいな。
悪夢みたいな話だよね。
本人の自覚のないところでなんか
その利用規約違反になっちゃってバンになったりとか。
えーと、こんにちは、どうも、こんにちは。
20くらい年下の男性とのことで上機嫌な私です。
あ、どうもです。
僕も年上の、20くらい年上の女性ということで上機嫌です。
12:00
僕40,50代の女性が好きなので。
良きですね。
切り忘れてG動画流しちゃった男の人もいましたね。
そうね。
カメラの配信っていうのは結構リスクありますよね。
あとは配信とかじゃなくてズームのみとかでもさ。
笑い芸人の聖夜が
カメラ起動してね、なんか下半身露出してるのをなんか録画されてて
後で流出させられたりとかさ。
カメラには物理的に蓋をするのがいいと思います。
そもそもカメラを起動する意味ってあんのかな。
結局人気配信者全員すべからく顔出し配信で
僕みたいにモミジなんか映してるやつなんか人来ないわけですよ。
漫画が人気で小説が人気ないのと同じで
結局なんか視覚的に訴えかけるものじゃないと
なんか人の心をキャッチできないみたいなんですよ。
だからみんなやむにやむに
顔出さないで人気者になれるんだったらみんなそれに落ちたことはない。
生唾飲みましたよ。
まぁあれはでも作り物ですからね。
あれは絵ですから。
僕じゃないし。
僕はもともとあんまりそういう自分のルックスとか
男性性みたいなもので売ってなかったんです。
ていうかそういう風に売れるっていう風に全く
売ってなかったんですよ。
で、そもそも
ていうかそういう風に売れるっていう風に
全く思いもしなかったんですよね。
ただそのポッドキャストっていう
外部配信のサイトを使うようになって
そこでアーカイブの動画を公開してるんですが
そのポッドキャストについてる
アクセス解析っていう機能があって
そうすると皆さんの年齢層とか
生物とかがこちらに丸分かりなんですよね。
今まで配信
フワッチとかニコ生にはそういう
アクセス解析って機能がついてなかったんで
一体どういう人がリスナーで見てるんだろうかって
僕よく分かってなかったんですよ。
ずっとこの10年間ぐらい。
きっとおじさんが見てるんじゃないかと
僕思ってたんです。
あるいは自分と同じぐらいの年齢の人が
見てんじゃないかって。
下ネタばっかり言ってるし。
ポルチオはこういう風に探すといい
みたいな話をしてたから。
男性の方が多いのかなってそこに思ってたんですけど
15:01
全然もう全く違って
40代50代の女性がメイン
8割ぐらいだったの。
それを知ってからですかね
完全にちょっと
なんていうんだろうね
そういう風に見られてるんだったら
そういう風に見られるようにしよう
っていう感じで
サムネをわざとちょっとイケメンの男性に変えたりとか
いう感じに
これわざと狙ってやってるんですよね。
今まで自分はそういう自覚もなかったし
あんまりそういう風にニコ生時代からやってこなかったんですよ。
あんまり僕自身の正体にこう焦点が当たるような
番組の構成にしてなかったんですよ。
それをわざともう解禁したというか
そういう人々がそういう風に見てるんだったら
じゃあもうそれをど真ん中で見せていくかっていう感じで
ちょっとだからマーケティングみたいなことを
本当に今まで10年間何にもやってこなかったんで
ちょっと意識したっていう。
僕もさすがに人に見られないとさ
配信が静かに衰退していってしまうので
しかもコロナ禍がだんだん薄まっていって
医者に対する関心みたいなのが
コロナの関心の減退とともにさ
この配信もどんどん人が減っていくわけじゃん。
ワクチンに対する関心もなくなってくると
この配信の視聴者数も減っていくと。
そうした流れの中でちょっと抗おうと
なんかちょっと歯止めをかけなきゃっていう焦りから
あんま自分がこうやってこなかったことを
今ちょっとわざとやってるっていう感じなんですよね。
とても美味しそうでした。良かったですね。
釣りみたいなもんだよね。
どうやったらこれ食いつくんだろうみたいな。
もう分かってやってる。
別に僕は自己顕示力の塊とかではなくて
これどうやったら食いつくんだろうかっていうのを
もう分かってやってるっていう感じです。
で、これが自分じゃないことも僕はもう全部分かってる。
だから次のサムネはまた全然違う人の
イケメンのサムネになってるかもしれん。
どれが一番食いつきがいいのかなっていうのを
普通になんかこう比較しながら
にじり寄って、正解ににじり寄っていくみたいな。
顔出ししたらリスナー減ったりして辛いこともありますよね。
僕の場合多分増えはしないかな。
今までついてた女性リスナーが離れて
多分男性リスナーが増えると思う。
しばらく混乱みたいなのが起こると思います。
よろついた男性が好きなのか。
重要と供給を意識して。
18:01
だからもう直接的に言うなら
40,50代のおばさんたち何欲しいのかなっていうのを
逆算してちょっと考えていくって感じ。
先生の眼鏡だけ見てみたら
いや大丈夫です。
大丈夫っす。
人によるでしょうが
年下のM傾向のある男性ばかり寄ってきます。
寄ってきますって2号さんのもとにこう
寄ってこられるんですか。
確かに一般的にはそうですよね。
年下の男性が熟女好きってなったら
やっぱちょっとお姉さまみたいなね。
お姉さまキャラを求めるだろうし。
必然的にちょっとMっぽい男性になってくるんでしょうね。
今週末どうやって可愛がってやろうか。
今から楽しみです。
そうなんだ。
何人かいらっしゃるんですかね。
非常に楽しんでいらっしゃるようで。
僕もいろいろマッチングアプリをやっていて
やっぱりまさに40,50代の結構性的に奔放な
お姉さま方を結構僕もお相手しているので
そういう人ってすごい人生楽しんでるよね。
もうこれから終わるんだみたいな感じじゃなくて
今が一番楽しいみたいな感じで。
なんかそういうのにインスパイアされますね。
すっげー楽しんでるなって。
そっちゃおうかなとか思ってますよ。
どこいろいろそっちゃおうかなって。
楽しそう。
Mの男性は社会的地位が高い傾向があるからいいこと。
21:01
僕もたまたま会った方がSM上の方で
Sのね。
MOたちを手名付ける女王様だったんですよ。
やっぱり自分の客には結構そういう
政府の要人みたいな人が何人かいるみたいな
言ってましたね。
本当かよみたいな。
僕はでも個人的にはSなんです。
S的な傾向があるんだけど。
でもあのー
俺がコロナにかかって
この2週間もコロナで倒れてて
もう何もできなくて仕方なく
YouTube見てたんですけど
なんかすっごい若い20歳のギャルの女の子が
おじさんを罵倒し続けるっていう動画がやってて
ミリちゃんっていうギャルなんだけど
芸人のおじさんをひたすら罵倒する
みたいな番組をずっとうなだれながら見てて
それ見てるうちにだんだん僕も麻痺してきて
なんかちょっと罵倒されたいかも
っていう気持ちになってきたんですよ。
だからちょっとMの素質はあるんだと思います。
俺もなんか言い訳できないぐらい
本質をえぐられたいな。
ボロッカスに言われたら
もう笑うしかないんじゃないかって。
そう、ちょっと罵倒されたいかもって
思っちゃったんですよ。
自分も知らない自分のM心が
少しだけうずいたっていう。
それがしかもコロナで
もう40度くらい熱があるときにね。
俺もなんでこんなの見てんだろう
味覚障害とか追いながらさ
俺なんでこの動画見てんのかなって。
自分でも理由はわからないんだけど
たまらなくなんかそういうものを求めてました。
厳しく言ってほしいみたいな。
社会的地位があんまりとかコンプレックス強い人は
S傾向が強い。
僕はでも割とS傾向なんだけど。
でもそんな傷つけたりとかね。
女性の体に傷をつけたりとか
そういうのはないですけど。
罵倒されたいかもっていう気持ちもなくはない。
楽しそう。
グーの音も出ないぐらいなんか論破されたり。
楽なのかなMの方が。
こんばんは453ども。
24:00
でもSかMかとかっていう
どうなんだろうね精神科的に
あんまり大真面目に
なんか取り扱ったことはないですけどね。
どういうことなんだろうね。
そもそもSとか
サドーマゾーっていうのは
そもそもなんなのかって。
すごく具体的に話すと
僕はS的な感じなので
だいたいちょっとソフトSって言われるんだけど
だからSっぽい感じのさ
その汚いチンポを見せなさい
みたいなこと言われると
俺引いちゃうんですよね。
汚いって何事だこの野郎って言って
馬鹿野郎この野郎って言って
なんかぶつかっちゃうんですよね。
ベッドの上で。
なんか磁石の同じ曲が
こう排斥し合うみたいに。
なんかねすっごく相性悪いな
なんか嫌だなっていうのがあるんですよ。
だから一回目はしょうがないからやるんだけど
二回目はやっぱりあんまないんですよ。
やっぱSっ気のある女性とは
なんか反りが合わない結果的に。
お互いやっぱちょっとね
ギスギスしちゃう
ぶつかっちゃうんで
向こうもちょっとイラッとするだろうし。
こんばんはどうも。
私は乱暴を働くというより
食べ物を分け与えたり
世話を見る感じ。
あ、そうですね。
そっちに僕も近いかな。
なんかそれがね
ソフトSっていうらしいです。
Sって言うとなんか叩いたり
過虐的なさ
虐待みたいな感じじゃん。
ちょっとこう
痛ぶるというか。
ソフトSっていうのはあくまで
こちらに主導権を持って
誘導していくみたいな。
すごく優しい飼育員みたいな感じ。
すごく面倒見のいい飼育員です。
だからソフトSの根底には
多分Mがちょっと入ってるんだと思うんですけどね。
相手に奉仕したい。
けれども向こうに主導権を持たれると嫌だ。
勝手に触ってんじゃねえ
っていうふうに思う。
だから2号さんと僕結構メンタリティ近いのかもしんない。
いや可愛がる感じすごいわかりますね。
だから尽くしてあげて
向こうが気持ちよくなってるのを見るのが好きでしょ。
27:03
わかります。
それはねソフトSです。
精神鑑定でSとかMとかって見ることあるんですか?
ないですね。
仮にSですっていう鑑定結果が出て
何が起こるんですか?
この人はSです。
以上みたいな。
おーそうかSかっていう裁判官が言って
その後何が起こるんですか?
足の裏みたいな顔しやがってよとか言うんですか?
いやそういう言葉詰めはしない。
でも僕に命令はしないでねっていう感じで
ちょっと軽く圧を与えるみたいな。
僕に命令しないで
目を閉じて委ねて
力を抜いて
完全に私に身を委ねて
僕に命令はしないで
サービスしてもらってもいい
サービスしてもらいたいが
Mで世話するのがSでもあるからな
言葉詰めだけがSではない。
見るのが好きだったり
そうですね。僕もその反応を結構楽しんでる方
だから自分側にコントローラーがあって
そのコントローラーをいじってるのが好きなんです。
わかります。
もうじゃあ同類だ。
同じ属性の人間だ。
2号さん。
僕は同じ属性の人間は
あんまり自分の対象ではない。
お互い分かり合えるんだけれども
多分そういうパートナーにはなれない。
役割が被っちゃうから。
私はその隣で土壌救いするタイプです。
いや、あの
僕の世界観に入ってこないでください。
僕の隣に入ってこないでください。
許可してないので。
もうじゃないよ。
30:04
私はその隣にいるタイプです。
その隣にいるタイプですと。
勝手に隣に来るな。
これがあのソフトウェスです。
勝手に入らないでこっちのスペースに。
途中でやめたりして
ガチで凹んでるのを見ると
ゾワッて嬉しくなります。
あーでも分かるな。
もう女性によっては
もうそのおっぱいはいいから
もう入れてみたいな感じになるじゃない。
そこでもう一度おっぱいに行く
心地よさね。
わかります。
もうって。
もうってなる感じがいいですよね。
楽しい。だからもう完全に
こちら側にコントローラーがあって。
もう早く
押してみたいなこと言われると
もう一回ちょっとこう
グリグリいじっちゃおうかなっていう。
ボタンに行かずに。
まだ楽しめるぞ。
私の土壌救いを見て
ねえ見てって。
いやだからそりゃ何?
土壌救いって何?
でも一回その
ガチ凹みを見るのがいいじゃない。
ゾワってなるじゃない。
だからもう
ずっとひたすら乳首を
乳首というかおっぱい周辺を
攻めすぎて
怒られたことがある。
もういい加減にしてくれっていう感じで
一回女性に
怒られたことがある。
説教された。
早く入れろって言ってんだろみたいな感じで
ガチギレされたことが
一回だけあります。
さっさと入れろっつってんだろこの野郎。
いい加減にしろよ。
入れろって。
バカ野郎みたいな感じで
白菜を突き始めるって。
その時に僕は
ついに本性を表したな
って感じでニヤニヤしちゃうんだ。
はじめまして。ついに
33:00
正体を表したねって言って
またおっぱいを攻め続けるって。
タッパーに詰めたご飯を
持参したりもしてて
尽くしてるMなの私と
若い頃は混乱していました。
えー
自分自身の
その
なんて言うんだろSなのかMなのか
っていう位置付けがよく分かってない
時があったんですね。
僕もでもそれは結構ありましたね。
自分はMなのかSなのか
よく分からなかった。
でSって言うとさっきみたいにこうしろよ
あーしろよとかこういうのが好きなんだろお前
みたいな感じで高圧的な
まあねなんかこう
虐待というか暴力みたいな感じになるじゃん。
それは明らかに自分はあんまり好きじゃなくて
じゃあ自分は
Mかって言われるとMでもないんですよね。
主導権を握られたり
だから机上位とか嫌なんですよ。
何お前勝手に腰振ってんだよこの野郎って。
誰の許可を得てお前やってんだよ
責任者出せよ
ここの現場の責任者
誰だと思ってんだ
切れそうになるんですよね。
誰の許可でそれやってんだって。
そういう意味では
Sなんですよね。
自分は何なんだろうっていうのが
分かったのがほんと30超えてからです。
自分は何者なんだ
MでもないしSでもないし
勝手に食い打ちしてんじゃないよと
勝手に打ち込んでんじゃないこの野郎
気難しい
めちゃめちゃ気難しい
結局僕はたどり着いたのは
もうこれはマグロの解体症なんだ
つまりもう
マグロの状態に女の子をしてもらって
こちら側が
一方的に攻める
っていう解体症なんだこれは
牛ざんまいみたいな
そう思うようになってから
これは自分の
一番気持ちのいい
セックスの在り方というか
解体なんだな
っていうのをつかんでから
結構楽しくなりました。
だから女の子側には
一切何もしないでいいからと
フェラーもしなくていいし
触らなくてもいいし
指とかいじらなくてもいいし
36:00
実際僕の体に触れる必要ないですと
僕はもう勝手にやりますから
こっちはもうただ横たわって
解体されてください
完全に委ねてください
こちらに
っていう感じで
一旦なんかこう遮断したら
それが一番気持ちいいセックスだったんですよ
優しそうに見えるらしくて
僕もねありましたね
一回なんか
パーハンみたいなのを作って
こられてタッパーで持ってこられたり
あとなんか
畜然に?畜然にじゃねえや
松前漬けみたいなのを
タッパーに入れて持ってこられたときは
僕は結構ううってなりましたね
ちょっと距離が近すぎんだよな
って
解体されるマグロがタッパーに入れてくるか
なんかちょっと距離近いな
っていうのも結構苦手で
難しいよね
あんまり構われたくないんだと思う
マグロで洗ってもらいます
いや僕それも遠慮しますね
体に触られるのがあんまり好きじゃないんだと
すぐったいだけだし
誇り高き生き物なんですよね
だから勝手に人間に触れ合えると
急に切れ出す
伝説の生き物みたいな
伝説の鳥
誇り高き鳥です
松前漬け
こんばんはどうもこんばんはです
今日はあのー
アーカイブに残らないふざけた枠です
ご承知の通り
残す必要もない
おふざけ会です
20代くんは作ったおかずをすぐには食べず
1日楽しみにして
仕事の持ち日にしてるやつなの
うーん
じゃあちょっとまた僕とはすごい違うな
ベッドの上では近いかなと思ったんだけど
うーん
やっぱ距離感が近いですね2号さんは
2人の間で
僕はもうホテルから出たらもう他人だと思ってるんで
基本的に
39:00
すっごくサバサバしてるんですよね
連絡も取らないし
もらったものは基本的に全部捨てちゃうし
だからなんかあの
パパカツとかで会って
でまあお金を渡すじゃない
でもそのお金を
実は今まで使わずに大切に
全部取ってあるんだよ
箱に全部入れて
お金もったいないから使えなくて
箱にきり
ちゃんとこうしまってるんですっていう風に
女の子に打ち明けられた時僕はすごいゾワッとしたんですよ
怖って
距離が近いなって
それを言われてからかな
なんか結局会いづらくなっちゃって
倉庫行ってる間に
一応円になったりコロナになっちゃったりして
なんか会わなくなっちゃったんですよね
お金がなんかのどから
手が出るほど欲しいと
なんかルームシェアしてた女の子が
いたんだけど
でその女の子と二人暮らしだったんだけど
その子がある日突然
消えたと夜逃げしていなくなっちゃって
家賃を
二倍分自分が
稼いで
払わなくちゃいけなくなって
本当にお金に困ってるんだって話をされて
なんかなんとなくそう言われて
だったら今後も定期的に会えば
お金は渡せるからっていう感じで
そういう感じでリピしてたんだけど
でもそんな
のどから手が出るほど欲しかったお金を
実は大切に箱に入れて
今も取ってありますっていう風に
打ち明けられた時に僕はもうちょっと会うのやめようかな
と思ったんですよね
さっきのおかずみたいな話です
なんかタッパーに
作ったので
食べてくださいみたいなさ
なんか密かなもの
なんか愛情みたいなものを
告白されると
すごく怖ってなって
結局会わなくなっちゃいました
何気なく
俺が言った一言を間に受けちゃったりとか
なんかの話の流れで
なんかセックスし終わってベッドの上で
疲労トークしてて
なんかの流れですよ
なんかすごい
名言がさっきから飛び出してるから
なんか間密をカレンダーみたいな
日めくりカレンダーに名言
書いてったら売れるんじゃないとかって
僕なんとなく冗談で言ったんですよ
その時はその冗談ですっと流れたと
思ってたんだけど
また1ヶ月後くらいにその女の子と会った時に
実は日めくりカレンダー作ってみたんだけど
って言われて
持ってこられた時にちょっと僕はなんか怖って思いましたね
名言は
でもなんかちょっと宗教的な感じだった
もうなんか
42:00
何一つ覚えてないんだけど
なんかちょっと暗い感じだった
なんて書いてあったんだっけな
ちょっと忘れたな
普段の生活に食い込んで支配してくる
支配していく感じなんです
そうで僕そういうなんかね
日常に染み出してくるというか
浸食してくる感じが怖いんですよね
すごく多分ね
自分自身の世界があるんだと思う
さっきの勝手に僕の隣に
土壌すくいで入ってこないでっていう感じで
あれはまあ冗談で言ったんだけど
でも多分半分以上本気なんですよね
本心
僕の世界に勝手に入ってこないで
自分のワールドがあるんだと思う
だからすっごく孤独で
すっごくそのワールドの中に
持ってるから
女の子からするとすごくなんか
距離があって
寂しいとかさ
もっと会ってほしいのに会ってくれなくて
なんか冷たい人みたいな印象を
持たれがち
リピする人はなんとなくやっぱり
なんだろうね
でもすっごく見た目で言うと
すっごくブサイクですねブスで
すごくなんか体型が
悪い
なんかもうタルですよね
一言で言うなら
でなんか哀愁がある
だからなんかこう
結局その子も
就活がうまくいかなくて
なんか副職系の女子大生
みたいなことをもう2年とか
3年ぐらいかな2年半とか
3年ぐらいずっと会ってたんだけども
大学も卒業しちゃって結局就活したけど
就職できなくて
なんか浪人生みたいなのを
やってる女の子で
さっきのルームシェアしてる女の子
ですっごい太ってるんですよね
でもなんだろうね
うーん
でもなんか就活してて結局就職
できない感じは多分弟を見てるんだと思う
45:03
弟を見放せないように
実の弟も今ニートみたいなのやってるんですけど
なんかやっぱり
うーん人生うまくいってない
人に惹かれるんだと思う
その部分がちょっと見える感じの人かな
だからあんまりにもビジネス
ライクに
こういう風サービスをやってお金を
なんかいただきますみたいな
すっごくなんかビジネスライクにね
その職業的に
政府属みたいなのを取り扱う女の子は
すごい苦手ですね
その人の巣が見えない
少なくともその人が何人兄弟で
どういう人生送ってきたかっていうのが
こちら側に伝わってないと
なんか全然感情移入できない質疑合おう
っていうモチベーションにならないんだよね
リピートする人っていうのは
結構そういう人
となりが見えて
でなんとなくその続きが気になる人
絶対これ
ハッピーエンドはないんだよな
ないんだろうなって思いながら
また次のなんか
1ページをめくるみたいな
なんなんだろうなリピートする人って
僕はなんか
特価控えするのが本当に嫌いで
だから前
正確には数えてないけど
その人と会ってるって言ったじゃないですか
でもその十何人の人も多分
もう2年以上全員会ってるんですよ
たまにこう入れ替わったりはするけれども
ほぼ全員リピーター
で十数人ぐらい
だから金額にしたらかなりの額だよね
私の中毒者にして
最終は来たら
ひどいことをします
結構そういう感じなんだ
自分に依存させて
振り回すんだ
じゃあちょっと方向性はだいぶ違うね
僕はむしろ離れて欲しいというか
近すぎると離れたくなる
だいぶ違うわね
まだ関係を持ってる人はいるんですか
ここ2ヶ月間ぐらい誰とも会ってないんですよね
僕も体調悪くなっちゃったし
なんか将来に対する不安
要するに収入の見通しが
立たなくなってきちゃって
あんまりその
パパカツ的なものにお金をちょっと
出しづらいなってなってきて
経済的に不安で
でなんとなく熱中症っぽくなって
夏バテがあったり胃腸炎になったり
コロナになったりとかで
もうこの2ヶ月間ぐらい誰とも
連絡取ってないですし
48:03
セックスレス状態ですね
でも自分はなんか依存状態
でもないので別に
なんかそういう関係がないならないで
意外と平気みたいな感じです
女性と常にこうセックスしてないと
不安で不安でみたいなさ
そういう感じでは全然ないですね
それなりに自分で処理できちゃうので
全然困ってない
たださっきも言ったように
何かこう自分は何かを注ぎたいんですよね
有り余っている部分があったら
それを誰かに注いで
その人をこう
やっぱ指動かしたいのか
全然セックスに興味もないし
なんか中行きとか外行きとか
よくわかんないです興味ないですみたいな
女の子を
コロッと転がしたいというかさ
まだそんなところにいるんだ
じゃあもっとこっちは気持ちいいよみたいな感じで
引きずり子みたいな
樽はひどい表現です
でもなんか
ほっそりしてる人よりか
樽っぽい感じの人の方が気持ちいいです
気持ちよさで言ったら
スタイルのいい人とかって
結局筋肉も痩せてるし
圧もすごく弱いから
純粋な気持ちよさ
肉体的な気持ちよさで言ったらやっぱり樽です
樽に限ります
バチンって切ってどん底を味合わせます
消えない傷そのものになるのが楽しいかな
えー
怖いや怖いや
そうやって精神的にズブズブにしたいんだ
それは僕あんまないな
僕なんかは
一番理想的なことを言うと
僕と会ってその性的な快感に目覚めて
その子が
いろんな男性と
会い始める
っていうことになったら
僕としては良かったなって思うんですよ
でだんだんだんだん
別に僕じゃなくても
いろんな男性を相手に
セックスできるようになってったら
そういう世界にこの人は
生み出していったんだっていうことで
なんかその手伝いができて良かったなって感じで
僕としてはもう満足なんですよね
51:00
で自分の役割を果たしたな
あとはもうその
それ以降のね
自分の役割を果たせる男に委ねればいいやって感じで
僕の興味も関心とかも
そこら辺でなくなっちゃうんですよ
だから依存してほしいとかっていうのとも
むしろ真逆なのかもしれない
その子がいろんな男性に興味を持って
いってほしい
セックスっていうものは
なんか女性にとって不利なものであり
女性がただただこう疲れるだけで
なんでこんな面倒くさいこと
しなくちゃいけないの
みたいなところで認識が止まっちゃってる
若い女の子を見ると
40代とか50代の
ただ子供を作るために仕方なくやっただけで
全然私気持ちよくない好きじゃない
みたいなところで
なんか止まっちゃってる人見ると
なんかそれを先に押し進めてあげたくなるんです
やり方俺は知ってるから
いやそこはまだ全然女の口なんだけどな
って思いながら
その先の景色を見せてあげて
本人が自立して歩き始めたら
あとはどうぞ
ご勝手にどうぞみたいな感じで
僕はその入り口までですね
あとはその先歩いていくのは
ご自由にどうぞみたいな感じで
そうやってまだその人が知らなかった世界に
誘うのが好き
それが果たしてその人にとって
良いことなのか
わからないですけど
僕と会い始めたことで
なんかそれに味を占めちゃって
手当たり次第なんか若い男の子と
会いまくってる女性もいらっしゃって
果たして僕はいいことをしたのかな
っていう
ちょっと疑問になる時はあるけどね
教えない方が良かったんじゃないかって
先生は分散させてる感じが
回避してるなと
何のリスクかわからないけど
でもそうだね
あんまり何かこう責任を置いたくないんだと
単的に言うと
多分子供を作りたくないんだと思う
それはもういろんな意味において
メタファーですよね
そこに何か責任が生じることを回避したい
そこに感情が伴って
その感情を
こちらが引き受けなくちゃいけないってことを
回避したい
そんなものを背負う覚悟もないし
据えるほどの余力もない
のめり込んでほしくない感じ
僕自身にあんまりこう
向いてほしくはないかな
54:04
なんかイメージで言うと
気持ちいいセックスの
コツみたいなのを女性が掴むと
それってなんかあの
自転車が乗れるようになるのと
同じように
どんな男性とのセックスもある程度気持ちよくなるんですよね
そのコツを僕は最初に
教えてあげるような感じ
そのコツを掴むと女性は別に
僕と…というか僕は必須ではなくなるんですよ
僕とのセックスじゃなくても
いろんな男性との間でこうやると気持ちいいんだ
とかこういうふうに腰を動かすと気持ちいいんだ
っていうのがもう自分で分かるから
楽しくなるんですよね
で、いつしかあんまり僕に連絡くれなくなる
僕もあんまり連絡返さないので
自然に
勝手に離れていく感じです
僕としてはそれでいい
人が心を開いていく過程で
いろいろ僕に話をしてくれた
過去の話とか
現在の話とか
それを僕に打ち明けてくれて
僕はそれを記憶に留めて
僕としては満足ですね
すごくいいことをしたな
心を開いてくれて
この人は自分の足で歩み始めたんだ
生き生きとしている感じが伝わってくるので
すごいいいことをしたな
さっき言ったように僕に依存し始めちゃう
僕に何かをプレゼントしたり
誕生日プレゼントこれいかがかしらみたいな感じで
いろいろ僕側に関心が向いて
持ってこられると僕はすごく苦しくなる
もっといろんな男性のとこに行ってほしいな
と思っちゃうし
それに答えなくちゃいけなくなるんで
もう義務なんですよね
例えばバレンタインデーでチョコレートもらったら
ホワイトデーで返さないといけない
僕はなんか不採用しよったような気持ちになるだけで
何にも嬉しくないんだ
めんどくさい用事が一個増えたな
としか思わない
だから何ももらいたくないんだよ
全部めんどくさい
そういう人間的な可視化で
みたいなのを楽しいとか思えないんですよ
それを楽しめない
僕の心的に
こんばんはどうもこんばんは
私は肺癌で手術し酸素をしてから
怖くて行為ができなくなりました
酸素を今も吸入してる
っていうことなんですか
57:00
女性向けのセラピストとか向いてそう
僕も絶対向いてると思う
はいあそうなんだ
常にじゃあ鼻に
鼻カヌラから酸素吸入
そういう人とはさすがに
僕もまだ会ったことないかな
身体障害者の人とは
何回かやったことあるんだけど
だからその手がない人とかね
手がない人は
結構かわいそうだなと思う
自分でオナにできないから
まあでも
使い方によってはできるのかもしれないけど
そういう時にその子を
結構気持ちよくしてあげた時とかすごいなんか
いいことをしてあげたなって感じがするんですよ
だからあの
外録チャンネルっていうさあの
チャンネルが
あってなんかいろんなアングラな
人のインタビューが1時間ぐらい動画で
上がってるんですけどその中で一番再生数が
あるのって障害者向けの
風俗場なんですよね
そのいろんな知的障害
とか発達障害とか身体障害を
追ってしまった
独身男性を
対象にした専門の
風俗場の方が実は一番
再生数回っててあのチャンネルで
その風俗場の
方のインタビュー聞いた時に結構
感銘を受けたんですよね
これ絶対聞いた方がいいと思うんですけど
っていうのはもう僕と同じような感じ
の人だと思ったんですよね
同じ種族の人だってこの人は
僕もだから多分そういう障害者向けの
性風俗みたいなのにすごく関心があるんですよね
まあその
タルを障害者だとまだ言わないけれども
なんかなかなかこう
自分のルックスが
そんなに良くなかったりとか
いろんな偶然的な理由で
性の体験を
持ちづらい人たちって女性側にも
いるじゃない?男性側にも多いけど
男性はそういうのってお金払えば
たくさんできるんだけど女性ってなかなか
お金払ってそういうの発散する
性風俗産業みたいなものが
乏しいと
すっごく限られた
ジャニーズみたいなすっごく限られた
発散の仕方しかなくて
まあそこにすごく男女不平等だなと思ってて
そういう
女性障害者向けの性風俗産業
みたいなのに多分すごい興味があるんだと思う
そう女性向け
女性向けセラピストの回ね
ではなくて
男性の障害者向けの
風俗場の方
再生数が一番回ってる
その女性向けセラピストの回
見たことない
あんまり興味はないですね
一般的なその女風って言われてる
女性向け風俗って
なんかホストの
1:00:00
延長線上でやってるような感じじゃない
だからほぼホストなんですよねやってること
で僕あんまホストって前も言ったけどさ
あの
嫌いなんですよね
ホストとか美容整形とか
うん
なんかやっぱ違うなっていう
ある意味なんかやっぱりちゃんと
医療の枠組みの中で捉えたいんだと思う
ただこう金ずるにしよう
とかさ金を吸い取ろうみたいな
弱者を
騙していくビジネスを展開していくんじゃ
なくて
すごく言ってることはなんか
その産業と今
あなたが言ってることは同じなんじゃないかみたいな
すごくなんか
同じようなこと言ってるのかもしれない
先生は
女性は先生にのめり込んじゃいそうな
気がします
だから僕のめり込まれそうに
のめり込んできてるな
この女性はってなんか結構がっついて
きてるなと思ったら結構すっと離れちゃいます
逃げるときはぬるりと逃げちゃいます
僕もだから近づかれると
2回目はないかなと思っちゃう
もう6年
行為していませんそういう方もいますよ
もうシングルマザーになって
そういう行為も10年以上やってない
けれどもお金がどうしても
欲しいのでなんか
最近友達から教えてもらった
パパ活始めましたみたいな
40代とか50代の女性もいますし
最初からいきなりガシャガシャやると
確かになんかこうヒリヒリして痛くなるけど
まあこう順を追っていけば全然
6年の
ブランクがあろう10年のブランクがあろう
普通にできるようになります
外力チャンネル
私は
女です
だからなんとなくなんかそういう
機会に恵まれてない女性に
なんかこう
チャンスを与えるというか
うーん
そこに自分の承認欲求が
満たされるポイントがあるんだと思う
すっごくかわいい女の子
なんか見たところで
その子は別にその気になれば
いくらでもセックスのチャンスが
あるわけじゃない
そういういくらでもなんか男を
脆かせる
ポテンシャルのある女性って全然興味が
湧かないんですよ勝手にどっかで
やってくれって思っちゃう
だから必然的に結局
リピートする女の子ってなんとなく
1:03:01
樽っぽい感じの芋っぽい感じの
なんかこう
パッとしないなっていう
子なのかな
って言うとすごく怒られるんだけど
結局そうなってるんですよ
恋がどんなものか忘れちゃった
恋に熟練していくばかりで
うーん
先生は仏様だな
うーん
バサッと切るときは切るから
必ずしも仏に見えない人も
いるんだろうけどね
どうなんだろうね
あんまり記憶には残ってないんじゃないかな
すごく変わった子いたな
みたいな感じで
言われたら思い出すみたいな感じかもしんないけど
それもなんか
この10年間かけて
あるいはここ2,3年ぐらいの和活で
ようやく自分の
その立ち位置が
わかってきたってことなんですよね
それで
何か
でも
なんか
本当に
もったいない
ことに
なんか
大きく
気持ち悪くなって
なんか
自分で
自分が
ずっとなんか悩んでて セックスってこんなにくだらないものなのか
なんかがっかりする その10代の頃とか童貞の頃とかさ いやーめちゃめちゃ気持ちいいんだろうなーみたいなこう
想像膨らましてさ やっぱあそこに入れたらめっちゃ気持ちいいんだろうなーと思ったけど実際入れてみたら何にも
感じないというかさ 大したことないみたいな感じで幻滅するじゃない
その幻滅が本当に大きくて なんか人生これで終わるのかと思うとなんか悲しくなったんですよね
なんかただ入れて腰振って射精してて こんなの自分で女にした方が気持ちいいじゃんみたいになって
だってね自分で一番気持ちいい部分をずっと的確に 一切外れることなくピンポイントに刺激続けられるんだから絶対に女にの方が気持ちいいじゃんってなって
1:06:10
セックスなんて疲れるだけだし 最初まずそうなっちゃったんですよね
最初そうなって だからそれに3万とか4万とか
お金を払うのがもうバカバカしいなってなって一時期まずバサッとやめたんですよね こんなことやってたら金なくなるわと
そのおばあちゃんからもらった大学医学部入学祝いの100万円があったんですけど それはのその100万全部パパカツに使ったんですよ
で使ってみて思っなんか100万とりあえず無駄に散財してみようと思ったんですよ その医者になってすぐの頃
とりあえずこの100万で自分が思う女遊びを全部やってみよう で結局何も残らなかったんですよ
さっき言ったように何にも気持ちよくないしこんなのももったいないわと 入学祝いに100万そう
合成に100万もいただいたんです 研修医の頃の100万だから
あのそれはすごい100万ですよ研修医なんて年収300万もなかったですから 普通に皆さんにとっての100万と同じぐらいの価値のある
すごい大金だなと思ったんだけどその大金をあえて全部ドブに捨ててみようと思ったんですよ だからそこが僕の危うさだよね
柵があったら飛び越えて なんかビルから飛び降りちゃうんじゃないか自分みたいな
その危うさがそこで発動したんですこの100万全部ドブに捨てたらどうなんだろう おばあちゃんが大切に大切にね
くれた 医者にお医者さんになってくれたすごいって言ってくれた100万円を全部これドブに捨てたら
どうなんだ その100万円全部ドブに捨ててみて結局何も残らなかった
その後この話をするのは初めてなんだけど そっからですね
だから自分の快楽のために4万とか5万とか支払っても なんか社整したら全然気持ちよくないしオナニーした
ただでオナニーしたほうがこれ絶対気持ちいいじゃんってなって 100万使ってみて思ったことはセックスやめようってことだったんですよね
その女にそんな4万も5万も価値ねーよってなって もったいない
だったらその好きな av をオンラインとかで dmm チャンネルとかで買った方がいいと
生の女を買うのはもう馬鹿げてるなってなったのが100万円を使った時の認識ですね そこからこうなんか話はちょっと不思議な方向にねじれていくんですけど
1:09:08
じゃあその4万とか5万支払うのをやめて 5000円とか1万円にしてその代わりあの君にさせてくださいっていう条件に変えてみたんですよ
そのお金は出したくないけどでも女性の体には興味がある どうにか金を出さずにだけ抱く方法はないだろうか
なんか最初その興味でその始めてみたんですよね だからめちゃめちゃ安いですお金あんまり渡せないんですけれども絶対に気持ち良くしますみたいな
条件でやり始めたら ここからですねあの100人ぐらいの女の子
そこそれでやり始めて 経験人数がそこからまた一気に増えた倍以上増えたみたいな感じ
それをひたすら武者修行みたいにやり続けたんですよ だからお金はそんなに減らなかったんだけど経験人数が中も倍以上な
一気になんか100とか200ぐらいのオーダーになっ その時にそれをやってるうちに女性が本当にこう演技をなく演技なくつまりお金のために
気持ち良くなってるんじゃなくて本当に自分のために気持ち良くなってる 本当の演技をしてない気持ちよさみたいな気持ち表情みたいなのを見てそれにめちゃめちゃ興奮
できたんです だからその場では入れないんだけど他その時の表情とか吐息を思い出して自分でオーナーにするのが
好きだったんですよ それが気持ちいいということに何かだんだんだんだん気づいてきてお金がなくなってですね
100万円ねーよと俺金ねーよってなって金出せないけど舐めさせてくださいと っていう感じで募集し始めたらめちゃめちゃ人が来ちゃって
それを一人ずつさばいていくうちに 気持ちよくすることそのものが実は自分にとっての快楽なんだっていうことにだんだんだん気づいて
だから僕は挿入が必須じゃないっていうことに気づいたんです 自分の快楽にとっても別に挿入は必須ではないし女の子が仲良きするところまで行くのも
別に挿入は必須じゃないっていうことにそこで経験的にわかってきて むしろ女の子は挿入したりすると妊娠のリスクとか性病のリスクとかが気になっ
ちゃって すごくあの値段のことを言うんですよ
だったらお金くれともうちょっとね あのお手当の金額上げてくれみたいな感じで交渉してくるってことに気づいて
女の子たちって結構それめんどくさがってんだ
指と口で気持ちよくしてくれるならそれに越したことはないとこの人たち思ってるんだ っていうふうにだんだんわかってきた
お金の交渉していくと だんだんそれに気づいてくる
1:12:01
次回はもうお金いらないからあってくれっていう女の子もだんだん現れ始めて それは縁起ではないから本当じゃない
僕をもう金ズルではなくそういうものとして技術を持った 技術者として僕のことをついてくれてるんだ
だから僕はのなんかその自分がお金を渡して女の子が縁起してるって状態じゃない状態が 作れたんですねそれで
もうお金はそんなにいらないんであってまたやってください2回目3回目お願いします みたいな感じでリピートがだんだんだんだん増えてきて
だから僕も自分が自信を持ってこれは縁起じゃなくて本当に気持ちいいことをやってるんだ なっていうのがそこでわかった
技術者とまあ開発者ですね 開発者なんだ自分は
100使ってから始まった無写真予想金使うのがもったいないっていう認識から始まって じゃあ金使わないで完全にこっちが欲しい奉仕するその世の中には何かお金1万
とか2万払って君にしてほしいっていう女の子もいるぐらいだから それをむしろこっちがお金払うのでやらせてくださいって言うと結構逆に女の子からオファーが
くるんですよ あじゃあいいですよってあってくださいみたいな感じで
それで経験人数がバカみたいに増えたっていう経緯があって まあそれでもお金かかったんだけどね
それでも結局最低1万からもちろん払わないと女性と会うのは難しいので かなりの金額は消えたんだけど100万でも全然効かないぐらい結果トータルで扱って
るんだけど でもそのなんていうか女の子に対するその気持ちいいっていうポイントがどこにある
かっていうのがほぼ解明できたって 女性たちは別に僕に縁起を使う必要ないですから遠慮なくいろいろ言ってくるし
ちょっとそれは強すぎるからもう少しを悪してほしいとか あのづけづけ言ってきますから女性の本音がそこで聞けて
あこれは痛いのかそうだから僕は何か自分が今語っていることは勘違いでも何でも なくて本当に
ある程度こう 真実にたどり着いたのかなと思ってるので
そこらへんのよくわかんない情報商材 なんかこういうふうに g スポットを刺激すると潮吹きますみたいな
そういう中情報商材みたいな次元ではなくて自分の経験から こう得得したことなので結構自信を持ってるんだ
である程度自分の感覚にあって 気持ちよくできる人とそうじゃなくて全然感覚がずれている人がいるっていうのも分かっ
1:15:06
だから女性の地痛にマスターキーはないっていうこともわかった だから僕はその100%気持ちよくする方法は知らないです
自分が合うなと思う人に対してはすごく合うんだけど 合わない人にはなんか何やっても全然合わなかった
いうこともその100人とか200人の経験でわかった だから世の中はこうやると気持ちよくなりますっていう情報商材ノートとかで有料記事で売ってる
人いるけどあれ嘘なんだなっていうのも分かって あれは100人中100人が気持ちよくなるみたいな言い方をするから
これは嘘だ そんなものはない
満足や幸せって意外なところにあったそうだから自分が金を払ってなんか舐めて もらうとかなんかこういう
性的接待を受けるっていう気持ちよさは全くないなかったんだけど逆にこちら側が奉仕する 女の子を気持ちよくしてあげて開発してあげるっていうことに実はすごい自分が興奮して
いるっていうことに気づいた 結果お金を払わなくなってから僕は自分の静的思考というか
静的な聖壁だ にようやくこう思い立ったって感じ
100万は無駄ではなかったと思っ 本当の自分の幸せを見つけた先生こんばんはどうもこんばんはです
こういう100万円を俺もドブにした時本当に何か足元から崩れ落ちたもん もう100万円溶けてなくなっちゃった
本当におばあちゃんの顔とか思い浮かんでさ 本当に俺はもうダメ人間なんだクズだなっていう
心から罵ったんだけど本当自己嫌悪に陥ったんだけど たまにそうやってなんか金をドブに捨てたり燃やしたくなっちゃう
それで多分 fx とかでも300万なくしちゃったりとか 定期的にそういう事象みたいなのしたくなるんです
柵を踏み越えて飛び越えてっちゃう 飛び降りちゃう
でもその先にまあ絶望もあるけれどもまぁなんか意外と気づかなかった 見落としていたものもあったりして
静的な技術者そう開発者 静的に花を咲かせるなんて素敵なことだと思う
僕のやり方がハマればすごくうまくいく人もいる でもハマらない人もいるんですよね
それが何なのかっていうのは僕まだ言語化できてないんだけど僕のやり方がうまく 変わらなかった人って何なんだろう
一つはね潔癖症と後発達障害なんですよね adhd の女の子はハマらなかった 注意が3万でそのいろんなところに散っちゃうんですよ
1:18:00
全然ハマらなかった 開発もできなかったあとは極度に潔癖症な人
もうなんか触られること自体が汚いとかツバが汚いとかって言い出す やっぱちょっと精神疾患みたいな人はなんかうまくいかなかったんですよ
それってすごくなんか 動く精神分析的には深い話なのかもしれないけど
セックスがうまくいかないそれは何なんだろうなっていう問いもを持ちながら うまくいかないいかないってのは何なんだろう
あともう一つは何かの すっごい刺激の強いおもちゃ
バイブとかあのすっごいなんか工事現場みたいな振動でさ あの
行こうとする外行きしようとする女の子とかいるじゃないすっごい強い ああいうめちゃめちゃ強い刺激に慣れている女の子はいかないです
それは多分本当に何か病名がつく俯瞰症なんだと思う そういう人も僕は生まれなかったです
だからそういうちょっと強度の強すぎるオナニーっていうのも良くないんだろうなと僕は 思うんですけどね
でもどっちが原因なのか結果なのかわかんない そういう工事現場みたいなオナニーした結果感度が低いのか
感度が低いからどんどんどんどん強くなっていって 工事現場みたいになっちゃったのか
原因なのか結果なのかわかんないけど とにかくハマらない人っていうのはすっごく強いオナニーをしている人
とかあとすっごい何かの痛みを気持ちいいっていうふうに認識している だからすっごい例えば巨婚みたいな
ちんこがでかい彼氏とばっかりずっとやりまくっててなんかも広がっちゃってる人とかって いるじゃない
その痛みを気持ちいいというふうにもなんかこう脳が回路ができちゃってる人もハマら なかった
だからのフィストみたいなの質拡張みたいな方向に行ってる人もハマらなかった そういうなんかハマらないパターンみたいな類型はできるようになってきたんだけど
理由がわからないけどなぜハマらないのかの理由までは僕もちょっと医学的にはわかんない けど
でもだんだんパターン化できてきた僕なんかその類型化するのが好きでさ 僕の嵐とかも類型化してみたりこのパターンカーみたい
いくつかのカテゴリに分けるのが好き
こっちはすごく自分のやり方に乗っかっていくんだけどこっちの人はなぜか乗らない 先生結構性的なことにウェイトを置いてますよね少なくともタンパクではない
うーん なんかいたずらに別に何か工場領族に反することをやろうっていうんじゃなくてなんかすごく
真面目に僕は探求している 性についてだけ語らないっていうのは不誠実だと思って
1:21:07
性についてもちゃんと真面目に平等に売れる人の心についてももちろん真面目に触れるし 茶化すつもりは一切
先生ですら解明できていない女性は精神的な問題を抱えている 精神的な問題とかあるいはすごく刺激が強いものになれちゃってる
なんか辛いもの好きの女性とかいるじゃん男性とか 唐辛子の100倍のカラスですっていうので興奮するようなね人たちっているじゃん
あれに近いなんか興奮を覚えちゃってる人はハマらないです 僕なんかがやってもなんか触ってんのか触ってないのか
なめてんのかなめてないのかわかんないみたいな そういう女の子います
そういうのは僕仕方ないのでおもちゃ使います 僕の手の振動とか口の振動とかじゃもうなんか間に合わないみたい
仕方なくおもちゃを使うことはありますけど
すごく不本意だね僕としては この気持ちよさは実はそんなに気持ちよくないんだよなと思う
工事現場 工事現場になっちゃってんだよなぁ
体のお肉が気になって集中できないのは確かです いや全然もう関係ないです電気消しちゃえば同じです
精神的にはまってからのホニャララって味わいが格別と思います 先生のようにハマらないというのも
精神的にはまってからの まあ多くのもいいですよね久しぶりのがまた特別だったりそう
だからちょっとそのね 王子の強度を減らすなんか弱くしてたりとか
ちょっとリハビリがきっと必要なんだろうね あまりにもぶっとくてでかいもののおもちゃで使いすぎてるとか
あとしたらちょっとずつ小さいもので慣れていったほうがいいし 指なんて1本とか2本で十分なわけだからさ
そんな5本も6本もいらないです 絶対入れすぎ
そっちの方向にいくら行っても多分も気持ちよさはもう頭打ちになっちゃってるから 拡張とか痛みとかの方に
多分頭打ちなんですよ
リハビリ 家の母親も辛いもの好きでさ
1:24:09
もう辛くないと美味しくないとかっていう感じになっちゃってる 辛みが足りないと自分で出したりとか
壊れてる セフェは初めての女性覚えてますか?どんなシチュエーションでしたか?覚えてます
初めての人はリスナーだったん 47歳ぐらいのおばちゃんで
僕はまだニコ生で配信してた時のリスナーです とても知的で素敵なコミュニケーションツールで
恋人や夫婦間で正しく利用すると平和的 精神的平和を得られます
なんかすごい難しい言葉を言うね 世界平和のためになりますよね
僕もその世界平和のために100万円ドブにしてたんです 指は痛いだけ?いやそれがねまたちょっと違うんですよ
よく言われるんだけどね あでもそうその恐怖症の子もいましたね
ハマらない子の一人がもう指は怖くて入れないでください 鼻からもうノー
指NGですみたいな感じの子も僕はハマらなかったですね
多分過去に受けたトラウマ体験みたいなので なんか心にこう
なんか1枚ベールが挟まってる感じの人なんですよ だからどっかでなんか
心を許せないというか 結局セックスって相手に無防備な姿を晒すことだからさ
結局なんか相手を信用してなかったり男って結局こういう奴らなんだよね みたいにどっかでブレーキを踏んでる人ってなんかねやっぱり行きづらいんですよ
もっとこう行くはずなのにな なんかなんでこの人はすごくブレーキを踏んだろうなっていう人は
やっぱ過去に何かそういうものを持ってる人なんだろうなって思います そういう人も僕はハマらないです
そういうのって1回とか2回じゃそのトラウマ体験っていうのは払拭できないので ちょっと僕の役目ではないなと思っちゃうんです
それは今後好きになった彼氏さんと解決していくべき問題 その1回や2回アプリで知り合って解決できる問題じゃない
すごくなんか浅そうで実は深い問題なので 僕はそういう女の子も自分の守備範囲外だなと思っちゃう
初めての人が47 もう付き合いしてたんですか?いや付き合ってないです まだ僕が20歳超えたぐらいの頃だったですから
1:27:05
僕ももうギンギラギンの頃だったからね もう女性と会えるっていうだけでもう前の晩からもギンギンになってたようなまだ
血気盛んな若者でしたからね あんまり後先考えずに会っちゃったんです
その人はあの独身でした 結婚とかもしてない人
下手な人は下手な指は痛いだけと思う そうですね
だからもうそれでトラウマを持っちゃって指なんか絶対に入れないで固いものは嫌だみたいな
チンチンはまあそれこそ柔らかいけど指は骨でね固いから 痛いだけだから嫌だみたいな
いう人もまあ稀にいますね きちっと善業してるとそういう警戒心って大体解けるんですけど
この人は任せてもいい人だっていう風に多分 信用してもらえるんだろう
だからそんなに拒まれることって滅多にないんですけど今まででも2人ぐらいかな
指は絶対にダメだ そういう人は僕はちょっと難しいなと
指で出血の経験ありか 指で気持ち良いと分からないですと
確かにね
先生は好きになられるのが嫌なのかな
そうだね すごく怖いなって思っちゃう
その小学生のまあ奥手といえば奥手だし 小学生の時もそうだったけど
クラスで可愛いなと思う女の子を 遠目で見てたいタイプなんですよね
小学校2年生とか3年生ぐらいの時に その子からラブレターをもらった時に僕はもう怖くて返信できなかったんです
返信というかその返事をもう言えなかった 謎の恐怖
1:30:13
小学校の授業で教えてあげてほしいと
出血する人がいるなんていけませんそうだよね 今でも youtube とかね twitter とかでさすがにどんなバカでもさ
なんかちょっといろいろ調べていくとは何か爪は切った方がいいらしいんだなとかさ ようやくそのレベルにはなってきたと思うんですけど
あなんか詰めて切った方がいいんだいいらしいね みたいな昔の人はそんなこともわかんなかったけどまぁ今の子たちってちょっとずつ
こう知識はついてついてきて そのぐらいのことはまあわかってるみたいだから
徐々に行こうそういうね啓蒙活動はんでると思うんですがそれでもまだまだ なんかガシャガシャガシャガシャやった方が気持ちいいんだみたいな
とにかく死を吹かせなきゃみたいなよくわからない脅迫観念に囚われた男性が多いですよ
好きになるのも怖いのかな
んだろうねその怖さって 塩吹いたことないですそれが普通です
よくかないのが普通です 僕もあの塩の吹かせ方の保証なんかできない
そういうの売り物にしているなんか情報商材とか見ると嘘だろうと思っちゃう 女が女がさあもうまたこいつ塩吹かせたがってるなめんどくせーなーつってなんか
おしっこ出してるだけなんじゃないか100 塩吹かないとこれ終わんねーなーってなって女の子が仕方なくおしっこ出してるだけなん
そんなに一生懸命頑張られちゃうもうなんかしょうがないみたい だいたい世の中のいう塩の吹かせ方なん
なもんなんじゃないかと思うんですけど女の子がこんまけして出してくれてるっていう その優しさ
そういう男はそんな優しさなんかつゆも知らず自分たちの手柄みたいに言う 相性が合えば吹くよまあ吹くんですけれども吹かない人のが多いんですよ
2号さんみたいな人は特殊 吹くってよりかなんか漏れてたみたいな感じが近いのかなと思うけどでも気持ちいい
から吹くものでもないんですよ うかどうかはすごくなんか個人的な理由なんだと
1:33:12
初めて君を集めてセミナー開いてくださいこれ僕よく言われるんですよ だからそのさっき言った100人切りみたいなさ
君にさせてください作戦みたいなので女の子と会うじゃない で女の子が感動するじゃない
でうちの彼氏にどうやったら教えられるかとかっていうに聞かれるんですよねというか 教えてくださいみたいな
そういう男どもを集めてぜひセミナーしてほしいみたいなこと僕を女性からよく言われるんですよ 絶対に需要ありますよ絶対にそれを教えた方がいいですよ
もう最終的にアダム徳永さんみたいにもうそういうなんか伝道師みたいな感じで 最終的に飯を食っていく
そんなにニーズがあるんだ そんなの100点満点のものではなくて多分そのせいぜい70点とか80点
30点40点の男性をまたまあせいぜい多分70点とか80点に持っていくっていう技術だと思う 100点満点に持ってこうとするとさっき言ったらその暴力的な要素とか
あの 辛いもの好きみたいなさ痛みが伴ってくるものなので
それは僕の守備範囲ではないし他だから堅実に80点を目指していく気持ちをさ 気持ちいいセックスを追求していくっていうことです
先生例のサイトはどうなりましたかいや今とんざしてます 結局ね
なんかめんどくさくなっちゃってなんかあの twitter の僕はちょっと密かに鍵付きでやってたあのエロアカウントがあるんですけど
鍵付きエロアカウントがあの 凍結されちゃったんですよね
1週間前ぐらい それからちょっとね考え直してます
あんまり露骨にエロをやると結構あの x 図 xx っていうサイトだと あれなんかすぐ凍結されるんだ
ちょっと見せ方が難しいよね 拡散していくにはやっぱりあの twitter って使わないといけないと思うんだけど
露骨にエロ画像みたいなのをしていくとすぐ凍結されるんだよ いや通報はされてないと思うんだよねほぼ誰からもフォローされてなかったから
がどうやってバンになったのかわかん
でもきっとなんか ai みたいなのがこう検出したんだろうね これはまあ良くないその無修正の画像みたいな感じ
1:36:04
良くないですっていうふうに判定されちゃったのかアダルトサイトを作りたいなって ずっと思ってて
でアダルトサイト ok のサーバーももう契約してあるし いつでももうページは作れるようにできてるんだけど
ちょっと全然進まないんですよ だが本当はそのアダルトサイトのページを使ってさっき言ったその
はじめて君たちをどう教育していくかみたいなさ 女性側の本音をまあ僕が代弁していく
それやるとただ痛いだけですよとか女の子が男に合わせてるだけですよとか まあそれを現実悪い見つけつけていくって言う
サイトをまあ本当は作りたかったんだけど
どうしようかなって感じだね 結局なんかマネタイズするのが僕は下手くそなんですよ結局
まあこの配信についてもそうだけど13年間も配信して結局ほとんど稼げてないわけ なんかマネタイズが下手くそなんだよ
知識もあるし経験もあるし多分人よりも結構深いところを理解してるはずなんだけど 後から来た人に全部持っていかれちゃうんです
見せ方が下手くそな だから見せ方が上手い人に全部持っていかれちゃう
女性サーファー 趣味なんだろうから気が向いたらでいいと思います
そうなんだけど 先生は病気の人を治してあげるお仕事をされていて体の喜びを教えてあげるプライベート
めっちゃいい人じゃない なんかいい人風に今語ってるんだけど
まあ危ういですよね 少なくとも精神科医としての何か真っ当な考え方ではないです
だから自分が今後精神科医としてもう1回リスタート起きるのか 例えばどっかで常勤
1:39:04
常勤医になってもう1回専門医っていう資格を取得するコースに乗っかって また研鑽を積んでいくか
っていう問いの中に このアダルト方面で自分趣味志向でやっていきたいなっていうのとやっぱりこう
愛入れない部分 水と危など部分があるんですよ その心を扱う上で
安易にこう体に触れるとか 安易にこう生機に触れるみたいなのってやっぱり良くないと思うんですよ
少なくともそれをこう 同じ活動の中ではできない
もう二律背反 完全にこうどっちか一方しか選べない
すごく人の心を扱う仕事をしていながら実は裏で 女性たちを食いまくってました
みたいなこと例えば週刊誌に書かれたらもうそれ一発で終わるし 少なくとも僕の本名にたどり着いている
僕のアンチが何人かいるわけですよね ちょうど去年の今頃 去年の8月頃に僕は職場を特定されて
この配信活動のすべてをばらまかれたんですよね とはまあ誰か何者かによって
それを僕はデマって呼んでるんですけど そこでもう虚偽のこともばらまかれましたね
僕が精神科の患者さんを裏で実はラブホテルで抱いてるみたいな デマも流された
僕が配信活動してるっていうことは本当なんだけれどもそれ以外にも うふの情報もまるで本当みたいに全部流された
内部告発みたいな形で 少なくとも俺のこと殺そうとしている誰かが僕の何かを握っているわけです
その状況で精神科医をやりつつこのアダルトサイトもやりつつっていうのは結構難しくない 僕は今かなり危ない橋を渡ってるんだと思うんです
すっごく真面目な話
だからもしアダルト方面で行くのであればそれはもう職業になってないとダメだ 最悪医者を辞めたとしても
医者として働く以上の給料というか収入がそこから収益が得られてないと 全然元が取れないというか
最悪医者としてもうダメになったとしてもまあアダルト収入で全然賄えるぐらい いけるんだって見込みがあればそっちの方に一気にアクセル踏めるんだけど
だから趣味でアダルト関連をやるつもりはないんですやるんだったらもう完全収益化したい 月少なくとも100以上は稼がないと僕は医者を辞められないので
1:42:04
医者やってれば100以上稼げるかちゃんと働けば すごくね高いハードルがここに課せられてるんですよね
もし去年のデマがなければ僕はまあ趣味の範囲内で多分簡単にアダルトサイトをこう 解説してたんだと思う
僕は現実の何かに到達してしかも悪意を持っている人がいる その人がまた何かをしでかかもしれない
その時は僕はもう弁護士を使って戦いますけども 完全プライバシーの侵害なので
今回僕も泳がしているだけで次指してきたら本当にそいつのことを僕は刺さないと いけない
やり返さないといけないので ちょっとそういう火種がすでにこうあるっていう状況で
今二の足を踏んでいるという感じです
先生のアダルトサイトでアダルトサイトはアダルトサイトで 健全なものですよ
基本的に何かポルチオの位置とかさ 解説動画みたいな
まともな人のやることではないから
不健全なものです 情報商材
ちょっとね見動きが取りづらいというかね
変な人が世の中にいて嫌だなと あることないことそう
僕も想定外だったね
本当に何か特定して僕を社会的に抹殺しようとする人がいるなんていうのは
せいぜいその配信上のプロレスだと僕は思ってたんで アンチとか嵐とかもさ
そうやって嫌がらせをすることで配信活動を妨害したい人たちだと思ってたんですよ
でもそうじゃなくて僕の命を本当に狙っている人たちがいた その中
つまりもう配信がなくなれではなくて僕を殺そうとしている人がいる
僕をも社会的に抹殺しようと医者として働けなくしようとしている人が実はいるって ことが去年わかって
僕も結構驚いたんですよ そんなに頭のおかしい人がいると思わなかった
ちょうどそのデマが流される1ヶ月前にあの安倍元首相が殺されてるんですよ 暗殺されている
その後僕はそういう内部枯渇みたいなのを受けているので怖かったんですよ 率直に僕も銃で打ち殺されるんじゃないかなというふうに怖くなったし
どこまで特定されているんだろうか
駅の改札出た瞬間に撃たれて殺されるかもしれないじゃない これどこまで今こいつつかんでるんだろうって怖さとかそういうものは未だにありますね
1:45:11
これはガチなんだなこの人は冗談ではなくて そういうものを握られつつ自分の弱みをここで敗陣で晒し続けるってことを僕は今やってるんですよ
すごく難しいことをやっていて 次刺されそうになった時はもう本当に弁護士を使うんだと思う
とりあえず一旦保留にしているという感じです デマ流されたっていうのはなんか冗談のようで実は僕は結構身の危険を感じて
本気で恐れてます本気で怖いなと思って 皆さんも想像して欲しいんだよね翌日あなたがネットで書いてたことが全部職場の人に
バレていて でなんか上司にとかその偉い職その現場で一番偉い人に何か呼び出されて
1時間ぐらい面接させられるみたいな僕されたんですよ 医学部の教授とあと自分の応弁の先生人事部の応弁の先生
と三者面談させられたんですよ でそのいろいろこういう情報が上がってるんだけどそれ本当かみたいな感じで一個一個全部聞かれ
て そう冗談じゃないよ
デマ流してきた人を弁護士を使って制裁しないんですかギャフンと言わせた方がいいです まあこれはねちょっといろいろこちら側の手の内も明かすことになるから詳しくは言えない
でもその可能性というかまあ弁護士だけじゃなくて警察とかも使ってね 場合によってはこう
ね 名誉毀損とか使えば
いろんなやり方で犯人を特定することができますけど 幸い今んとこ実害はないのでで僕はもともともうそのデマを流される1年前にも
大学病院も辞めて 医局からは一切給料ももらってないし
まあ実害はなかったんですよ ただまあ医局内で僕は赤っぱ字を書かされたわけで
そういう名誉毀損とか屈辱みたいなものあるんですが 金鮮麺では全く何のダメージもないので
まあとりあえず今保留にしているという感じで 医局に戻ってもう一回専門医目指すっていう道もあるんですかっていうふうに
1:48:01
頭に質問を受けるんですけど まあ事実上その道はないですね
僕がまあちょっとこうインターネットで活動してるっていうことは結構知られちゃってるし 当然まあね精神科に対する思いとかもここで語ってるので
まあそれは どうなのって思う先生もいるだろうし
医師に恨みを持つ人もいるそうですね今回コロナ禍でね あの反悪っていう形で姿を現した
もともと医者に対して恨みを持ってる人っていうのがすごく可視化されましたもんね でもあれは反悪みたいな人っていうのはあのコロナ禍になる前からずっといるんです
で常に医者に医者に危害を加え続けている人たちっていうのがいるんです 僕も研修医の時に反悪みたいな
まあ当時まだコロナがなかったですけれど 僕も警察呼んだことも何回かありますし
医者って常にそういうの命を狙われる職業 変な恨みを持ち
自分の家族を殺されたっていう感じてる人もいるから まあちょっと気をつけないとまずいですね人生狂っちゃいますよねうん
それでも配信を続けていられる原動力は何ですか
何なんだろうね
ある意味配信を辞めてまあ医局にもう1回戻って 位置から出直しますっていうこともできたんだけど
僕にとって明らかにこの配信のプライオリティの方が高かった 優先順位が
その医局内での自分の立ち位置よりも高かったってことかな お金には一切ならないですよ
配信活動は全く金にならない何の富も生み出さない無駄な行為なんだけど でもそれが水道とかガスとか電気みたいに自分にとって必要なライフラインだった
それが何で必要なのかっていうのはまたちょっと 今すぐには答えられないけど
何なんだろうねその原動力 一番なんかこう自己表現として一番しっくりきてるあり方ですね
本を書く本を書くって言って本がなかなか書けないのはやっぱなんか書くっていう ものがあんまり自分の表自己表現の方法としてフィットしないんですよ
なんかすごく賢まっちゃったりとか書きたいことが途中で書けなくなっちゃったり まあ文才もないしあんまりその筆の力もないので読書量もそんなに多くないし
でもなんかこうやってとりあえず配信を起動してもうなんか2時間3時間ベラベラバー って喋り続けるっていうことは
なんかなぜかねこうできちゃったんですよ 初めから誰かに教えられたわけでもなく
1:51:04
だからすごく自分にとって自然な自己表現の方法だったからって感じ これを取り上げられちゃうとそれに変わる表現方法がないから
僕はあの無口な人間なんです 日常でも友達もいないしほとんど誰とも喋る
彼女と付き合ってた時も彼女とともほとんど喋らなかったし 僕は本当に無口であんまり何考えてるかわからない人間
けれども53年前ぐらい2010年頃に配信を始めて 自分でもびっくりした
自分がこんなに喋れる喋れる人間だと思わなかったから自分自身も気づかなかった マイクを起動した瞬間にもう母親に対する恨みとか
なんで俺は生まれてきたんだっていうその怒りとか悲しみみたいなものが溢れ出して 全然止まらなくなっちゃったんですこの13年間
コメントがあるから喋れるってのもあるんだけどコメントがなかった時代 まだ配信を始めて最初の1年とか2年なんてほとんどコメント来なかったけど
こんな調子でずっと喋り続けてたんです 30分とか1時間とか2時間平気でコメント流れてこなくてもこの勢いでずっと喋り続けてたんで
なんかこいつ面白いなっていう風になってだんだんだんだんこう人が増えてきたのね コメントがあるから喋れたんじゃなくて僕はもうコメントのない状態からずっと
このぐらいの感じで喋ってたんです なんとなくコメントは流れてないんだけどそこに人はいるっていう感じがずっとあったんです
誰かはまあずっとロムって潜って聞いてくれてるっていう感じはあったのでその人に向けて ずっと喋り続けてたって
あの
6本目の指がある人っていうのがいるんですよキケイで 読まれながらに指が5本ではなくて6本ある人がいて
でもそれってすごい不思議なんですよね 指が6本あったら6本目の指は動くのか
疑問じゃない でもね動くんですよ
6本の指を使って器用にピアノを弾くことがその人はできた なんでかっていうとその6本目の指を動かす脳の部位があった
その研究を進めていくとね そのつまり6本目の指を動かしてください小指の外側にある6本目の指を動かして
いった時に指を動かすとその脳の血流を見てどこが脳が活性化しているかというのが わかるんだけどちゃんと6本目の指に相当する部位がちゃんと脳の一部で活性化
してるんですよね つまり何が言いたいかというと人間の体とか道具とかに応じて脳っていうものは
作り変わるっていうこと だから6本目の指がある状態で生まれてきたら脳がそれに合わせて体に合わせて脳が粘土
みたいにこう作り変わるっていう感じかな だから僕らは生まれてきた時に iphone はなかったんだけど iphone を手にした時に
iphone を動かす脳の部位がこう粘土みたいに作り出されていくという ウネウネウネしてる間にその iphone を動かす脳の部位がちゃんと活性化する
1:54:04
そういう感じで道具とか人間の体に応じて脳っていうものがダイナミックにこう 配線されるっていうのかな
ニューラルネットワークその神経回路が大規模に組み替わるという感じで6本目の指を 動かす脳の部位がちゃんとできるっていう
そういう感じで何が言いたいかというと僕はマイクとこのパソコンをつないで 喋り出した瞬間に脳にその配信者脳ができたんだと
自分でも思いもしないことが起きたんだと思います当時安いマイクでしたけど 年どこにでも売ってるような100円1000円ぐらいの
安いマイクをノートパソコンのレッツノートにつないで でニコニコ生放送真っ暗画面で始めたのが僕配信だったんですね
30分間配信してゼロコメントだった僕の人生最初の配信 2010年の12月9日でしたけど
でもその時僕30分間喋り続けたんです 楽しくて
世界の誰かに 伝わってるんじゃないか
ずっと黙ってたら黙ったまんま僕は泣き寝入りして誰にも知らないまま死ななくちゃ いけなかったのに
こうやって話せば誰か聞いてくれて自分は誰にも知ら知られずに死ぬことはこれでなく なるんだと思ったら嬉しくなっちゃって
自分の母親のこととか母親に対する恨みとか 猫の皮膚病のこととか鬱病のこととか
もののげ姫のこととかそういうのを僕も10年前ぐらいからずっと繰り返し語り続けて 多分このマイクを手にした瞬間に脳にその6本目の指みたいに
マイクを活性化させるためのなんか脳の部位ができたんだと なんか
回路が開かれたんだ お医者様に八つ当たり
日記帳みたいな感じ なんか人と対面で話しているよりもマイクをかさんで人に語っている時の方が
なんかうまく語れるんですよね 実際に顔を見合わせちゃうと僕結構聞き役になっちゃうんです
だから精神科医としてはそれで正しいんですよ患者さんの話を聞ける けれどもなんか自分が話すっていう感じじゃないんだよなんかずーっと聞いちゃってなるほどね
それは大変だったねっていう感じで ずっとなんか相手に合わせちゃう
だからなんかね結果人と会ってるとどんどんどんどんなんか あの言いたいことが言えなくてもやもやしていくんです
ごく疲れてくる なんで俺ばっかり聞かなくちゃいけないんだ
その怒り火とか溜まってたものがこのマイクによって全部こう 解放されたか
コメントなくてもしゃべれるのはすごいうん 後ろコメントが邪魔だなと思っててだから僕はの棒読みちゃんとか
1:57:05
コメントの読み上げ機能っても使ってないんですよね コメントにこういちいち僕の話を遮られるのがムカつくので
なんかコメントをとりあえず差し置いて自分が言いたいことをとにかく優先して話すと コメントがなくても原理的には話せる
なるほどです 先生の配信を聞いているとパリテキサスという映画のマジックミラーで仕切られた中に
女性が入っている 完全ではないけど割と一方向的なコミュニケーションを思い出します
えー面白い それは実話をもとにした何か
そう一方向的なコミュニケーションですねあんまりこうキャッチボールみたいな感じでは僕は捉えてない
皆さんが何かを書いたらそれについて僕はわーっと言う だから常に文字が刻まれるなんか石板みたいなものですね
僕が何かをわーっと言うとなんか石板が勝手に文字を刻み始めるみたいな
それについて僕はまたリアクションするとまた勝手に文字が現れ始めるっていうそのもう一人ごとの連続みたいな感じで
あんまり誰かとこう話してるっていう感じではないですね 実話ではない
でもそうやっていくときに自分はなんか一番こう偽りがなく話せる
まあ母親と話してると息子っていう役割をあてがわれちゃうし 患者さんと話してると医者って役割をあてがわれちゃう
医者の自分もまあ息子の自分もまあ自分は自分なんだけどでもその役割をあてがわれた瞬間に なんか言えないことが増えてきちゃう
医者の格好してんのにいきなりポルチオの話とかできないわけですよね当たり前だけど そんなのあの医者としてのこうね信用を失うので
当然下ネタを嫌がる人もたくさんいるだろうし なんか役割を与えられた瞬間に言えないことがどんどんどんどん増えてきちゃう
だから対面だとそれが起こるんだけどこうやって石板 なんか謎の石板文字が刻まれる石板を前に
こう自己開示し続けるとこれがなんか すごく自由に語れるんですよねそれがなんか一番順度の一番高い自分なんじゃないかと
結構まあ100%ではないですけど 100にしちゃうとやっぱり
何だろう閲覧が減っちゃったり皆さんが本当に飽きちゃって 人が来なくなっちゃうのでどっかで演じたり
やっぱり配信者っていう役割をあてがわれて若干言えないこともあるんですけど でも結構100に近いところでは話してる気がする
2:00:08
それで幻滅されたらまあそれはそれでいいや 別に人気配信者になりたいわけでもないし
えっと無から作り出す行為だから配信は難しいですそうだね
僕もなんか誰かにアドバイス 用途しても無理だね
どうやったら配信盛り上がりますかとか言われても僕もわかんないんだよね 難しいですね
アドバイスできるほど僕もよくわかってない でもなんかとりあえず本音でぶつかろうとは思っています
よく思われようとかは一切思っていない それで幻滅されて離れていくんだったらもうそれまでです