2021-02-22 08:21

アメリカの金持ちが朝一でやること【たった3分これだけ】

🔽自己紹介

https://usa-expat-fire.com/profile/

🔽【ブログ】

社長!私お先にアガります

🔽【Twitter】

@masuo_black

<エピソード内で紹介したリンク>

🔽【アメリカの家計簿で迷っているならこれ一択!】Personal Capitalの便利すぎる特徴5選

https://usa-expat-fire.com/personal-capital-5-tips/

🔽マネーフォワード


--- Send in a voice message: https://podcasters.spotify.com/pod/show/kuromasuo/message
00:07
おはようございます、くろますおです。今日は2月22日、月曜日の朝でございます。早いもので、もう2月の最終週ですね。
ということで、皆さんいかがお過ごしでしょうか。今日のテーマは、金持ちが朝一でやること【たった3分これだけ】、というテーマでお話ししていきます。
本題の前に、この番組では主に、アメリカでの資産運用の話や、自由な人生について考える、というのをテーマに毎日配信しています。
僕自身は、日本にいたときはマネリテラシーがゼロでした。で、今はアメリカに来て7年以上は経つんですけど、アメリカ人と結婚したことで、世界一の経済大国である
アメリカ流のお金の考え方を学んで実践することで、30代で純富裕層と呼ばれる金融資産家ができました。この考え方だったり、実践の方法を日本語で分かりやすく配信しています。
もし参考になるなと思った方がいたら、ぜひフォローしてもらえると嬉しいです。では早速本題に行きます。
今日のテーマは、金持ちが朝一でやること。たった3分これだけ。
結論、朝起きたらまず銀行口座を見ろ、ということです。
毎日銀行口座チェックするやつとかヤバいやつじゃん、僕も最初はそう思ってたんですよ。
でも、経済的な自由を達成しているやつっていうのは、これを習慣としてやってるんですよね。
もう少し厳密に言うと、自分の資産を毎日確認しろということです。
だからこれって銀行口座だけじゃないんですよね。
例えば株式投資の運用状況だったりとか、副業からの収益だったりとか、はたまた住宅ローンの残高だったり、そういう全ての資産の状況を毎朝見ようよということ。
なんで毎朝チェックすることが自由と関係してくるのかということについて、もう少し深掘りしていきます。
結論3つあります。
1つ目は、まずは自分の財政状況を知るということ。
2つ目は、それを頭にすり込むということ。
そして最後3つ目が、それによってリタイアまでの距離を常に測るということです。
では1つずつ見ていきましょう。
まずは自分の財政状況を知るということ。
つまり、己を知るということですよね。
いきなりですけど皆さんは、今月いくらくらい食費に使ったか言えますか?
僕はね、だいたい300ドルぐらいだと思います。
じゃあもう1つの質問は、給料がいくら銀行口座に振り込まれているか。
03:01
答えられますか?
僕はおととい7500ドルくらい振り込まれていましたね。
これって自分が今いくら持っていて、いくら借金をしているのか、
またいくら毎月使っているかっていうのを知ることなんですよね。
これをやってなくてお金がないない言ってるっていう人が多すぎるんですよ。
僕も自分でビジネスをやっているアメリカ人の義理の父から
最初に教わったのがこのことだったんですよね。
You should know your financial status first.
って言われたのを今でも覚えています。
2番目はそれを頭に刷り込むということなんですよね。
先ほどの2つの質問に、別段の皆さんはすらすら答えられましたかね。
もし答えられなかったのはまずは毎日見るようにしてみてください。
そうするとさっきの僕みたいにパッと答えられるようになります。
例えばダイエットする人って毎日体重計に乗って体重をチェックするわけじゃないですか。
でも多分そんなに毎日体重が変わっているってことはないと思うんですよね。
例えば昨日より50グラム増えてたなってことに気づくと
原因を探るわけじゃないですか。
そうすると寝る前にちょっとアイス食べちゃったなとか
あれが原因かなとか頭に浮かぶわけですよね。
そしたらその日の夜はアイスを控えてみるとか
見ると次の日はプラマイゼロだったとか
その結果寝る前のアイスはあかんやつやなとかやめとくかとか
自分で気づくわけですよ。
こういう状態を自分のお財布にも応用していこうということです。
そして最後3つ目っていうのが
リタイアまでの距離を常に測っておくっていうこと。
こうやって自分の現状を把握できると
リタイアまでの距離っていうのが常に頭に浮かぶようになるんですね。
ちょっと分かりにくいと思うので僕の例で話します。
例えば僕の場合は1億円の資産ができたらリタイアしようと思って
今だいたい5000万円分ぐらい作れてます。
なので山登りでいうとちょうど5号目まできたなっていう感じなんですね。
つまり自分の資産状況を把握しているってことは
ゴールまでの距離が常に頭に入っているっていうことなんですね。
じゃあ残り半分を登り切るのに
あとはどんなことをしていかないといけないのかっていう逆算ができるので
状況の把握が大切っていうことなんですよ。
じゃあこういうことを言うと銀行口座がいくつもあるから
一個ずつ確認するのが面倒くさいっていう人が出てくると思うんですよね。
これは確かにそうなんですよ。
僕も実際最初のうちは一つ一つ確認していてめちゃめちゃ面倒くさかった。
06:02
でも世の中には自分の口座っていうのを全部リンクさせて
一括で見られる家計簿のアプリとかっていうのがもう結構出てるんですね。
だからこういうのはどんどんテクノロジーの力を借りちゃっていいと思うんですよ。
アメリカでの場合もいくつかアプリが出てるんですが
僕のおすすめはパーソナルキャピタルっていうアプリです。
これの日本語でのマイページの作り方とか
解説したブログっていうのを過去に書いているので
概要欄のリンクに貼っておきます。
もしよかったら見てみてください。
そういうアプリは日本でももちろんあって
バネフォワードとかザイムとかっていうアプリが有名なので
これもちょうどリンクを貼っておきますので見ておいてください。
僕も最初は全然こういう把握ができなかったんでした。
1週間経っても2週間経っても
何のためにやってんやっていう感じだったんですよね。
でも1ヶ月くらい経つと
自分が何にお金を使っているかっていうのがほんのりと分かってきたんですよ。
僕も今では朝起きたら
パーソナルキャピタルとバネフォワードにログインして
だいたい3分くらいでパッと自分の財政状況を把握して
1日をスタートしています。
ということで今日はこのくらいにしようと思うんですけれども
最後にまとめると
あなたは毎日資産状況をチェックしてますか?
すべき理由っていうのは
自分の財政状況を知ることが経済的自由への第一となる。
それをまずは頭に刷り込みましょう。
そうすることによってゴールまでの距離感っていうのが常に意識できます。
おすすめの掛け歯アプリっていうのは
ドルだったらパーソナルキャピタル、円だったらバネフォワード
概要欄にリンクを貼っておきます。
最後にこのラジオではこういうふうに
お金とか自由な生き方についてアメリカから発信しています。
またブログとかツイッターでも同様に発信しているので
概要欄のリンクからご覧ください。
もし参考になったという方がいたらぜひフォローお願いします。
では今日はこの辺で終わります。
08:21

Comments

Scroll