1. キマグレエフエム
  2. 【150】くまおパパさん登場
2023-01-18 23:52

【150】くまおパパさん登場

ep150ではくまおパパさんをゲストに迎え、キマグレエフエムをどうやって知ったか、他に聴いているPodcastは何かなどについて話しました。


【出演】

@r_takaishi https://twitter.com/r_takaishi

@june29 https://twitter.com/june29

くまおパパさん


【お知らせ】

Twitterのハッシュタグ #キマグレエフエム 、もしくは https://forms.gle/Ptu311D1cNjfFXp46 からお願いします!


【ノート】


backspace.fm

https://backspace.fm/


Rebuild - Podcast by Tatsuhiko Miyagawa

https://rebuild.fm/


Ossan.fm

https://ossan.fm/


Replicant.fm

https://replicantfm.carrd.co/


ポッドキャスト「THE FIRST かいだん」 | kaidan | Substack

https://www.kaidan.fun/podcast


主に日本の歴史のことを話すラジオ • Anchorのポッドキャスト

https://anchor.fm/kelly-omrk


COTEN RADIO | 歴史を面白く学ぶコテンラジオ | 株式会社COTEN

https://coten.co.jp/services/cotenradio/


A and Y Podcast サンフランシスコから女子トーク • Anchorのポッドキャスト

https://anchor.fm/aay


ドングリFM公式サイト

https://donguri.fm/


We are FreeAgenda

https://freeagenda.jp/


ゴルフライフを豊かにするポッドキャスト【TeeTimeChat】 supported by adidas Golf | Spotify でポッドキャスト

https://open.spotify.com/show/4HRP6Hj5p7uwaQWM3XdQPz


インターネットラジオ 松任谷由実はじめました(うそラジオ)

https://yuming.co.jp/radio/


【チャプター】


オープニング

自己紹介

キマグレエフエムとくまおパパさん

Podcast番組を知るきっかけ

Scrapbox

普段聴いているPodcast

エンディング


【使用素材について】

BGMとジングル:フリーBGM・音楽素材MusMus http://musmus.main.jp/ , https://esffects.net/

ジングル: https://dova-s.jp/

00:00
Speaker 2
高石と準29が送る気まぐれ雑談系ポッドキャスト気まぐれフェム 毎週水曜更新です
こんにちは準29です こんにちは高石ですエピソード150をお届けしますよろしくお願いします
よろしくお願いしますはい今回は久しぶり もう多分1年以上ぶりのゲスト会ということで早速ね
Speaker 1
ゲストの方呼んでみたいと思います熊尾パパさんこんにちは 日は
馬をパパと申します 気まぐれフェムのまあ自称ヘビーディスナーで
おりますまあ突然今回ですね気まぐれ fm とおっしゃる通り気まぐれにですねをお 呼びをいただいて話す機会をいただいて本当に幸せを感じながら今は前からないより
Speaker 2
ます 簡単に自己紹介をさせていただきますとはいお願いします
Speaker 1
北海道の出身でまあ大学を出た後ですね20年ほど同内の北海道内の金園に勤めて たんですが
この間札幌ですとか朝日科薬ですとか まあ準さんのお話でクシロのお話などもたまに出ますけれども
そんなところが被ってるところもあってですねいつも話を楽しく聞いてるんですが まあ45で転職をしまして
その後は今度東京と大阪を行ったり来たりをしながら今東京にいるような仕事の 仕方をしています
今年ですね官歴にのサラリーマンでもうそこら辺にいるおっさんなんですが まあおかげさまで気まぐれフェムを聞いてるとですね
あのこういう機会をいただけるんだなということでいつもと逆サイドでちょっとビビり ながら話をしています
でまぁ趣味としましてはしょっちゅう高台社会人とずっと野球やってたんで まあ今はもうとっても体が動きませんで見るだけですが
まあスポーツ全般好きなのと あとまあ今の方はご存じないかもしれませんが昔 ms ドスというですね
os があってそこからパソコンに入りましてそれからいろんなガジェットを使って まあ何て言うんでしょうかね今で言うとインフルエンサーっていうんでしょうけど
昔は新しいもの好きってバカにされたんですがそんなところでですね色んなガジェットを 使っています
今アップルに系統してましてマークブックプロですとか ipad iphone あるいはエアポッツとかなんとか手に入るレベルのものは全部揃えているような状況です
Speaker 3
まあ今日はちょっと何の話ができるかわかりませんがどうぞよろしくお願いします よろしくお願いします
Speaker 2
ありがとうございますあの事前にねあの一緒に何話すかね 共同編集したところあったんですが昨日の時点でねいっぱい書いていただいてねあの
から気合を入れて望んでいただけたんじゃないかなと思いますがあのぜひリラックスして 今日ねおしゃべり楽しんでいけたら嬉しいなと思ってはよろしくお願いします
よろしくお願いしますいやーまさかリスナーの方をねゲストに呼ぶことになるとは ねそうですよ
03:01
Speaker 2
そうすくまおばあさんそうですね僕らとの関係みたいなところを改めて 述べておくと特に面識があったとかそういうのは一切なくですね
あの数えてみたら熊尾パパさんは気まぐれフェミですね 9回にわたってお便りをあのくださっていて
あと気まぐれフェムの運用ってなくきたお便りを全部読むっていうふうにしてなくて 読むやつもあれば僕らの中で
読んでエピソード中ではあの紹介しないものもあったりするんですけれども そんな中でもね熊尾パパさんが9回にわたって読まれるか読まれないかもわかんない
中で9回もねあのすごくねあの楽しく聞いてますっていう なんかこう気持ちが伝わってくるようなお便りをずっといただいてましてこれはもうなんかお便り
だけじゃなくて話した方がいいんじゃないかということね思って声をかけて見たら あの心よくあの
Speaker 1
出ますと言っていただけたんで今日この場が実現していますとてもうれしいなと思って ますありがとうございます
Speaker 2
そうですねあの数回前の業務連絡でね番組の中から呼びかけたというのはこのゲスト出演の伏線だったと いうことですね
あるもびっくりしますよねー いやだいぶもうちょい歩いてる途中にねー
Speaker 2
そうすると12月なんかどっかで出ますかってすごい気軽にすごい軽い気持ちで 熊尾さんもう出ますかって言ったら出ますってお便りが来たんだけどその時点では
先ほどからだったから 当てていただけることはわかったけどあの詳細を詰めるにあたって
ちょっとこのお便りとしゃべりの方向2週間に深いのやり取りだと多分話すまんなと思った のでね
業務連絡させてもらってでね連絡もついてあの 年末ぐらいからね用意して今日実現してますよ
いやーすごいことで僕もポッドキャストとか猫インターネットのあの僕の好きなところですね なんかもうこれがなかったら出会うこともなかったであろう人がこうしておしゃべりできる
なんてこんなに素敵なことってなかなかないと思う いや嬉しいなと思っています
Speaker 1
こちらこそ本当に感謝します本当に今までその向こうが後こちらがあって勝手に思ってた ところがですね
いつの間にかこんな形でお話ができる機会があったりまあこの間あの業務連絡をいただいた時 もですねはいこちらとしては毎週お会いできるっていうかを耳にすることができると思ってる
もんですからもう連絡がつく関係なんだろうなぁって 作画をしているところがあってですね
言われてみればお便りフォームにあのアドレスも何も書いてないなぁって 反省した世代です
Speaker 3
ポッドキャストそういうところありますよねずっと聞いてるとこの音を聞き話している人と すごい親近感が湧くというか
Speaker 2
そういう本当の距離以上に近い距離の存在だと感じるみたいなところはすごく自分もある のでわかりますね
06:02
Speaker 2
いやいやそんなにあの身近に感じてもらえっていうのは本当に嬉しいことなんでありがとうございます 今日はじゃあねそんな熊尾パパさんを交えて久しぶりのゲスト回ということで3人で
おしゃべりしていきたいとおもいます
ではね最初にね僕からねちょっとこうしてリスナーの方とね話せるということで聞いて みたいこといくつかあるんでいくつか質問投げかけていきますね
はいまずはね気まぐれフェームとの出会いなんかどういうきっかけでこう知っていただけ たのかなというのはあの知り合いであればね高いさんと僕の知り合い友人であれば
ポッドキャスト始めましたってねブログとかに書いたりしてあーじゃあ聞こうって聞いて くれてるっていうのはすごく想像がつくんですけど
全くこう知らない人にどうやって届いているのかなっていうのはこちらはもう全然わから ないですよ
感触がないところなのでどういった形で見つけていただいたのかなっていうのを覚えてること あればぜひ教えてください
Speaker 1
そうですねまああの今のこの社会情勢であるあの感染症の関係で まあ普段私の仕事っていうのはデスクワークなんですが月曜から金曜までは9時から18時まで
会社に行って座って仕事をするっていうのがルーティンなんですが まあこの病気の関係で8在宅をし在宅勤務をしろと
いう話になりましたただ在宅勤務をしろと言われながらもインフラが何もない状態 なんで
要は家に家に行って机に向かって寝ないでいろよっていうようなところの話から始まるの かなーっていうレベルで
はいそれはまあ自分のパソコンがあるからパソコンを使って何かこう 仕事らしいことをしようかなと思った時にですね
私の世代って多分多いと思うんですが流属っていう習慣があってですね 受験受験勉強をしながらラジオを聞くとか
音楽を流すとかっていうのが割と肌に合うんですね じゃあラジオって言っても今ラジオの受信機なんてか持ってませんから
要は目の邪魔にならない音だけのものって何があるのかなって 見た時にですねポッドキャストにまずぶち当たったんですよね
Speaker 2
2020年ぐらいの話ですかね そうですね
そこはじゃあ僕らと変わらない感じですね 高橋さんも僕もね2020年以降ポッドキャストをより聞くようになったところはね
Speaker 1
似たような感じですね 最初のポッドキャストの印象っていうのはアメリカで自分の思いを一人でこうぶつけるような
番組が多いのかなって思ってたんですが その中でですね
Speaker 2
一番最初に聞いたのがバックスペースFMって番組だったと思うんですけど
そこから飛んでですねその家族の方がやっているA&Yっていうポッドキャストが サンフランシスコの女性二人トーク
09:04
Speaker 1
そこからRebuildっていうのにつながって その流れの中でA&Yだったと思うんですが
気まぐれFMさんのお名前が出て あといくつか番組のお名前が出たと思うんですけど
Speaker 2
あれそれ僕ら気づいてないかも A&Yの中で出たことあったんですからちょっと調べてみようそれ
Speaker 1
気づいてないかも 多分私の記憶なんでちょっとずれてから申し訳ないんですが
調べてみよう それで聞いてみようと思ってですね 最初にお聞きしたのがこちらの番組との出会いですね
Speaker 2
なるほどじゃあポッドキャストから別のポッドキャストに繋がりがあったり
Speaker 3
やってる人の繋がりがあったり あとはそのポッドキャストの中で紹介されていったりっていうのを
Speaker 1
聞きつないでいってたどり着いたと ああそうです
Speaker 2
え、でもその流れでいうと僕から思う気まぐれFMだと
第4層か第5層ぐらいでたどり着きそうなのに 結構くまぱぱさん的には序盤で行ったんですね気まぐれFM
Speaker 2
結構早かったですよ えーすごい嬉しいなあそれなあ
Speaker 1
やっぱり番組を探すノウハウがないですから
iPadとかiPhoneのアプリで見てランキングとかってやっても
割と商業ベースのものが目につくじゃないですか
Speaker 2
特に最近年は本当にそれが強くなってきたなという感触がありますね
Speaker 1
でそれなんかラジオの収録したものをそのまま流すみたいな感じの印象があって
手作り感とかその身近な感じっていうのは欲しいなと思ってると
割とそのコンテンツ紹介みたいなものを他の番組で聞いて
たどり着いて、まあ試してみてよかったら続けるみたいな習慣がなんとなく自分ではできましたね
Speaker 2
いやー本当に偶然も偶然っていう感じですね
いやー嬉しいなあそこからでもまあそうやってねあの聞いてみようと思うところから
実際こう定着するところまで行ったのはなんか
フィーリングが合うものがあったんですかね
Speaker 1
もう一つはその在宅勤務がだんだん減って勤務をまたオフィスに通うようになったんですけど
当時大阪にいたんですけどJRに乗りたくないんですね
混んでるもんですから朝の通勤の時間
だから早く出てJRの駅で3つ分ぐらい歩くんですよ
Speaker 2
なるほど
Speaker 1
そうすると歩いてる間はすることがないんで
イヤホンさしてポッドキャスト聞いてっていうことで
いろんな番組を聞く機会が増えた
でその中で気まぐれFMさんは毎週聞かなきゃっていう番組になってたっていう感じ
Speaker 2
いやー毎週更新頑張ってよかったなあ
確かにそうですね
途切れさせなくてよかったですね
Speaker 1
そうですね
12:02
Speaker 2
いつも毎週聞いてるやつないとやっぱ寂しいっていうのは僕はリスナーとしてもあるから
そういう意味ではすごい頑張ってたわけではないにしろ
サボらずにねやり続けて2021、2022とね
コンスタントに更新してきてよかったなと今まで一番強く思ったかもしれない
Speaker 1
こちらとしてはね毎週も提供していただけるもんだ
当たり前だと思っちゃってるところがあるかもしれないですけど
ただやっぱり今回こう1回いただいて
150回分全部もう1回聞き直してみたんですけど
Speaker 2
え?
Speaker 1
やっぱりあれなんですね
自分がその時思ってたこととかをリンクするんですね
これ聞いてた時はここ歩いてたよなとか
こんなもの食べた時にこれ聞いてたよなとかっていうのが割と繋がってですね
なんかこちらも一緒に歩ませていただいてるというか
成長してるっていうほどの歳じゃないですけど
Speaker 2
いえいえそんなそんな
Speaker 1
なんかこう一緒に進んでんだなっていう一体感をですね感じながら聞いてましたね
Speaker 2
いやーこれちょっと今日出てもらってよかったし
他のリスナーさんにも聞いてもらいたい話だわこれ
嬉しいな今すごい嬉しい気持ちだから
こんなことがあるのか
いやいやありがとうございます
結構なんか覚えてくださってるというか
なんかこれ質問しても何がきっかけだとか覚えてないんですけどってなっても
全然おかしくないだろうなと思って質問投げかけてたので
結構鮮明に覚えてることがあるんだなと思って
嬉しいですね熊本パパさんの人生の一部に
こうねあの耳からお邪魔させてもらってたんだなと思うと
考え深いものがありますね
ありがとうございます
Speaker 1
インパクトが大きいですよね
なんか新しいメディアとか新しいものに出会う機会って申し訳ないですけど
私ぐらいの年になってくるとだんだんこう当たり前というか感動がないみたいな形になるんですけど
やっぱりそういう意味では本当に新鮮というか
いつの間にかそれがまた習慣になってなんていう経験はなかなかできないですから
こちらこそ感謝していますありがとうございます
Speaker 2
ありがとうございます
いや思った以上のものが出てきたからびっくりしちゃったけど
続いてそうですね
あの事前に書いていただいたメモの中で
スクラップボックスの話もあるんですけども
これはどういったことなんですか
Speaker 1
人の本の名前とか作者の名前をこの中で言うのがいいかとかちょっとあれなんですが
ライフハック大全という本を出すのが堀正竹さんという方がいらっしゃって
この方の出版記念パーティーみたいなのがあってですね
そこに同席させていただく機会が過去になったんです
Speaker 2
なるほど
Speaker 1
その時に塩沢先生っていう大学の先生
Speaker 2
スクラップボックスの達人だと私は勝手に思ってるんですけども
15:04
Speaker 1
塩沢先生という先生がいらっしゃってですね
工学部の教授の先生なんですが
この方の隣に座る機会をいただいてですね
その場でスクラップボックスってのはこういうもんだよっていうレクチャーをいただいてですね
これは帰って早速やらなきゃいけないなっていう機会があったんです
でそこからスクラップボックスの方を使わせていただいてて
で気まぐれ風のお二方の分についても拝見はしてるんですけど
これもやっぱりなんて言うんでしょうかね
紙の媒体でしか本来読者と作者の関係でしかないところが実際にあって
また世界が広がるっていう経験をその時にさせていただけたんで
だから何でもその機会を得て
その機会に自分が何をするかっていうのが大事なんだろうなって
Speaker 2
思った一つがスクラップボックスなんだよね
そのイベントって何年くらいの話なんですか?
Speaker 1
いつでしょうかね
Speaker 2
六本木の豚組っていうシャブシャブ屋さんでやったのを覚えてて
Speaker 1
2017か2018くらいの話やねん
Speaker 2
なるほどじゃあそれはコロナ前の話なんですね
そうですね
いや面白いですね
Speaker 1
なかなかそういう機会っていうのは経験がなかったもんですから
それは本当にこういうブログで見てるとか
何かのサイトで紹介されてる人とか
会おうと思えば会えるんだなとかお話することもできるんだなって
一等最初に経験したのがそれですね
Speaker 2
なるほどじゃあもしかしたらそういった経験があったから
今回の業務連絡にもポジティブに応じていただくってところ
面白いですねそういうことが今回のことにもつながってると思うと
面白いですね
塩田先生あれですよね
大学の授業とかでもスクラップボックス活用されて
事例が
結構されてますよね
僕スクラップボックス大好きっていうか
毎日一番触ってるかもしれないツールなので
すごくその辺の事例も興味あるんですけど
そっかそっかなるほど
そういったのもあったんですね
じゃあ本当にいろんな偶然の上にね
こう成り立ってる関係だなと思いますし
あのまあね今回こうしてお話して
僕にとってはもうすでにやってよかったなっていう経験になってるんで
今後もまあ熊本さんにしても我々にしてもこういった偶然の機会がね
何か面白いかもって思う機会あったらね
積極的にやっていけるとますますこれから楽しくやっていけるのかなと
Speaker 1
なんかそんな風に思いました
Speaker 2
ありがとうございます
じゃああとそうですね
先ほどバックスペースFMとかねドリキンさんたちがやってるやつとか
あとは日本のポッドキャスト会で
おそらく最も有名なブルーベリアルリビルドの話とかもやらしたけども
熊本さん他の番組もおそらく聞いてるだろうなというか
18:01
Speaker 2
他の番組にもお便り送られたりしてますよね
僕他の番組で熊本さんのお便りを読み上げられてるのを
聞いたことがあるなと思って
はいなんで逆にこの場でねこのポッドキャストも聞いてるよとか
この番組はこういう時に聞いてるよとかあればぜひ聞いてもらったら
この気まぐれFMのリスナーにとってもね
新しいポッドキャストを知るきっかけにもなるかもしれないんで
他にもお気に入ってるポッドキャストがあれば
ぜひご紹介いただきたいです
Speaker 1
先ほど申し上げましたバックスペースとかリビルドとか
A&Yっていうのはまあこれは不適な時もあるんで
Speaker 2
まあ出れば全部聞くようにさせていただいてて
Speaker 1
毎週更新のものだとあとおっさんFMっていう
あのー?ご出身の方お二人がやってる
Speaker 2
関西のお世話になるかな京都のお世話になるかな
Speaker 1
こちらもあの毎週聞かせていただいて
Speaker 2
でこの間は私も大阪の方にいたんで
Speaker 1
関西の話題が出るとやっぱり懐かしいというか
どっちかちょっと関西が好きなのかもしれないですね
Speaker 2
なるほどなるほどいいですね
そこで首つくんでまたいろんなつまらないお便りを送ってですね
つまらないこさないと
Speaker 1
FMはやってますね
あとはレプリカントFMっていう
ケンタロウさんっていう方とオマミさんという奥さんがなさってる
これ月曜更新でしょうかね
この方はランニングですとか自転車ですとかっていう話が多いんですけど
いろんな人が出てこられて
人のつながりっていうのを感じながら聞くことができるなっていうのが
Speaker 2
レプリカントFM
これ僕の友人がゲストに出たことがあって
Speaker 3
それとかそれきっかけで僕はレプリカントFM知りましたね
知らないポッドキャストですね
Speaker 2
早速いいですね新しい出会いがあって
あとはカイさんっていう
Speaker 1
ドリキンさんつながりの方なんでしょうかね
ちょっとその辺の経過は私もよくわかんないですけど
これはガジェットの関係の情報収集があって
あとは歴史関係でおもれきっていうのと
コテンラジオっていうのは聞いてますね
Speaker 2
コテンラジオはわれわれもどっぷり聞いてる
面白いですよねめちゃくちゃ
Speaker 1
面白いですね
あとはどんぐりFMさんかな
あとフリーアジェンダって
これどんぐりFMの中でフリーアジェンダの話が出てたんで
聞いてみようと思ってこの2つ
Speaker 2
なるほどいいですね
フリーアジェンダヤモッティさんの
ああそうですね
Speaker 1
あとは昔からユミが好きなんで嘘ラジオ
Speaker 2
マチトエミさんの嘘ラジオを聞いてみると
Speaker 1
あとはTタイムチャットって
ゴルフ関係のポッドキャストあんまりないんですけど
Speaker 2
なるほどゴルフのポッドキャストってのは
Speaker 1
僕が調べたことがない
お茶じゃなくてティーアップのティー
あああの球を乗せるティー
そうですよ
Speaker 2
なるほどTタイムってどういうことか面白い
全く知らない世界でしょ
Speaker 1
ディザスジャパンの方がやってるんです
Speaker 2
そうなんですか
21:00
Speaker 2
じゃあだいぶ業界というかね
なるほど
Speaker 1
グッズ関係
Speaker 2
へえいやー面白いですねそっかそっか
多分ね僕はオッサンヘムで
クマパパさんのお便りが読み上げられてるのを
聞いてたのと僕もオッサンヘム出演させてもらったことが
2度ほどあるのでそのつながりで
あっクマパパさんやっぱりこの
なんかご近所さん感あるなと思って
観測してたので
Speaker 1
ありがとうございます
Speaker 2
やっぱりそうかと思ってね
Speaker 1
とりあえず今申し上げたので全部お便りは出したことあります
ああそういうことか
A&Yとかドリキンさんのところ
昔サンフランシスコに行って何日か旅行したことがあるもんですから
そんな話をしたら
まあオッサンの方から返事もらったことがありましたね
読んでいただいてね
Speaker 2
じゃあちょっとねこの気まぐれfm聞いてくれてる方で
ポッドキャスト自分もやってるよって人多いんですけど
まずやっぱりねクマオパパさんからお便りが来たら
あるし一人前みたいなところあると思うので
まだ来てないよって人はねちょっと頑張っていただきたいですね
東流門だからクマパパさんの
いやでも来たら嬉しいと思う
ああクマオパパさんじゃんってなると思うから
いやーじゃあこれまでは本当に100%ピュアなリスナーっていう感じだったんですかね
Speaker 1
もちろんそうです
Speaker 2
じゃあ一番最初にこう壇上に上がらせた功績があったデカいでしょ気まぐれfm
Speaker 1
そうですねメルカリで慌ててマイクを探しましたからね
Speaker 2
(笑)
ありがとうございます
いやーめっちゃ面白いな
ちょっとねあのまだまだ聞いてみたい話はたくさんあるんですが
それはちょっと次のエピソードでちょっと持ち越しにさせてもらおうかな
はいエピソード150はですね
クマオパパさんを用を交えての久しぶりのゲスト回ということで
クマオパパさんと自己紹介いただいて我々とのつながりを話しつつ
クマオパパさんがね他にお便りを出しているポッドキャストのね一覧をいただいたりしました
はいエピソード150はこんなところです
お便りご感想ご意見は#気まぐれfm付きのツイート
もしくはグーグルフォームにお便りフォームも用意してございますので
どちらからでもお気軽にお寄せください
今日のあなたのお便りがゲスト視点につながるかもしれません
はいなわけで今回は3人でお届けしました
Speaker 1
お相手はじゅん29と高石とそしてクマオパパです
Speaker 2
はいどうもありがとうございました
また来週お会いしましょう
バイバイ
Speaker 3
バイバイ
Speaker 1
バイバイ
Speaker 2
バイバイ
Speaker 1
バイバイ
(ご視聴ありがとうございました)
23:52

Comments

Scroll