1. Image Cast - 技術・デザイン・制作・表現の雑談
  2. #100-2 ドングリFMなるみさん..
2022-09-04 56:07

#100-2 ドングリFMなるみさんに聞く、人生が閉じないための「好奇心の筋力」の鍛え方

今週はImage Cast第100回スペシャルウィークです。たくさんのゲストの方を招いた公開収録の様子を6日連続でお届けします。

2日目は超人気ポッドキャスト、ドングリFMのパーソナリティなるみさんをゲストにお迎えし、アルゴリズムに流されずに自分の興味を広げ続けるための好奇心の筋力や、流行っているものについて検索する勇気、ポッドキャストというメディアのおもしろさなどについて話しました。


■参考リンク

ドングリFM公式サイト
https://donguri.fm/

伊良コーラ オンラインストア
https://shop.iyoshicola.com/

熊本クラフトコーラ | KUMAMOTO CRAFT COLA
https://kumacola.official.ec/


■サポータープログラム

Image Castを持続可能なポッドキャストにするため、月3ドルからの支援を受け付けています。

サポーターの方はあずまによる近況報告や次回予告、収録のこぼれ話、特に意味のない写真などが毎週届きます。

二人を応援したい人はぜひよろしくお願いします。

https://www.patreon.com/imagecast

■だいたい読まれるおたよりはこちら

おたよりはこちらのメールフォームまで。

https://forms.gle/PbZcv4eNz5yhe86v9

メールは cast@image.club でも受け付けてます。

その他、Apple Podcastなどでレビューしてくれると大変励みになります!

Twitterのハッシュタグは #ImageCast です。エゴサしてます。

00:00
おはようございます
アズマです
鉄頭です
イメージキャストは個人で物を作る人の集まり
イメージクラブとして活動している
アズマと鉄頭がお送りするポッドキャストです
技術デザイン制作表現などに関係のあるような内容のトピックを中心に
2人が気になったもの発見したことをそれぞれ持ち寄ってお喋りします
そして今週はイメージキャスト第100回スペシャルウィークということで
僕らの好きなポッドキャストや音声コンテンツの方々を
ゲストにお迎えした公開収録の様子をお届けします
本日のゲストはなんと
あのどんぐりFMからダルビさんにやってきていただきました
よろしくお願いします
よろしくお願いします
拍手
すごい拍手
すごい拍手だね
すごいなもう
愛情がすごい
こんな人前で話すというのが久々すぎて緊張しておりますけども
いや本当に切り取りいただいて
ありがとうございます
よろしくお願いします
どんぐりFMというポッドキャストから来ました
なるみと申します
よろしくお願いします
よろしくお願いします
あのまず今なるみさんが着ているシャツですね
そうですねシャツ
どんぐりFMフェス2022っていう
8月27から28まで開催というね
本日と明日の
何もせず僕がここにいるわけですから
そうですね
何もしなくていいんですが
架空のフェスをどんぐりFM主催開いて
一切存在しないフェスをね
そうそうたるポッドキャスターさんがね
ゲストに来てくれるという
背中にすごいローガーいっぱい
架空のねサージェンペッパーズローに預かるバンドみたいな感じですね
空想で作られたとき
いやー
すごいこのリアルの場の人に見られたのを収録という
そうなんですよ
新鮮な感じですね
さっき収録して結構みんなが真面目に見てるっていう
酒飲みながらなんかスマホとかいじりながら
こうチラッと見てるぐらいが一番ちょうどいい
スマホとかいじってくれて全然大丈夫
できればいじってほしいぐらい
本当そうなんですよ
というわけでね
なるみさんには実は僕らは
すごくお世話になっておりまして
あのイメージキャストという
ポッドキャストを始めようっていうタイミングで
ちゃんとやりたい
ちゃんと続くものにしたいなっていうことで
なるみさんがその時
ポッドキャストコンサルティングというか
ポッドキャスト始めたい人向けの話聞きます
相談聞きますよみたいなのをやってくれていて
そこからいろいろアドバイスをもらって
今に至るという
今週に1回公開で100回ということは
ある意味2年前とかになるんですかね
そうですね
早いですね
早いなー
そうですね
あの時になんかそのオンラインで
ポッドキャスト始める時の
こうした方がいいですよみたいなね
工夫した方がいいところとか
説明して話してから
本当に2年続いて100回に達するというのは
これもう僕としてもめちゃめちゃ嬉しいことで
さっその記念の回に
ゲストを呼んでもらえるなんて
やっぱり読みたいなと思う
03:01
素晴らしいことがないなというので
お誘いしていただいて
すごい感動しました僕自身も
すごいすぐ返事いただいて
100回本当におめでとうございます
ありがとうございます
懐かしいですね
どうでしたその初めて見て実際の
100回やってみてというのは
どうですって言ったんですかね
いやなんかありがたいというか
僕は結構アズマ君が
結構イニシアチブル持って
何だろう
進めてくれているので
すごくなんていうか
享受している側という感覚なんですけど
確かに
まあただなんていうかな
こう普段喋っていることを
結構聞いてもらえているぞということが
生活の意外に針になるというか
そういうのは結構あって
まあすごいどうでもいいところだと
日焼け止め塗るようにしました
みたいな話したじゃないですか
それで日焼け止め忘れそうになった時に
あ、みんなに言ったのに
今日塗ってないって思うと
ちゃんと塗るんですよね
それはどうでもいいんですけど
なんか結構そういう
誰も覚えてないかもしれないけど
言っちゃったことについて
自分前こういうこと言ったなっていうのを
覚えてるんだ
確かにそうですね
結局そういう効果は割と多いし
まあなんかもらえるお便りとかでも
なんかなんだろうな
聞いてくれてるし
なんか自分が喋ったことに対して
その喋った時間以上に
考えてくれてるかもしれない
すごい嬉しかったりはしますね
話したからには
こうしなければっていうのもあるし
話すためにこういうことしてみようかな
とかもあるし
それありますね
針が出るというのは確かにありますね
それなんかめっちゃ感じますね
DONG-DONG Mとか聞いてると
これは話すためにかなりやってるなって
なってるなみたいな
東さんどうですかね
やってみてというのは
結構そうですね
なるみさんも多分編集とかもされてたと思うんで
わかると思うんですけど
毎週ポッドキャストを
なんか30分とか45分とか
喋ったやつを編集して出し続けるって
まあまあ大変じゃないですか
なんでちょっと軽い
マラソン的な感じでありつつ
でもなんとかこう生活に
適合させていって
続けられてるっていうこと自体が
ちょっと誇りでもないですけど
誇っていいんじゃないですか
ツイルモン間でも100回やるって大変ですよね
そうですね
腹筋100回やるのも大変だし
ブログを例えば作ったら
100本書くのも大変だし
何でも100言ったら
そうなんか一つのハードルクリアしたし
名乗っていいなっていう感じがしますよ
ポッドキャスターです
そうそうそうそう
すごいことですね
ありがとうございます
まあでももう800何回とかですよね
880とかですかね
異常な感じです
まあ長さだけはあるんですよね
2015年くらいからやってるので
そうですよね
僕も結構初期のタイミングから
多分聞いてたと思うんで
何きっかけですか最初って
マジで何も思い出せないんですけど
06:02
もしかしたらなんかなるみさんじゃなくて
なつめぐさんの方の
なんかブログとかを読んでたりとかしたのかな
でもなんか気づけば自然に生活の中に
会社に行く通勤電車とかで
毎回更新されてたら聞くっていうのが
普通になってて
ありがとうございます
なんかすごくその
生活に馴染みやすい番組だなと思いますね
あれもう普通のおじさんの
衣食重の話しかしないから
生活そのものなんですよ
特別なことがないから
特に何もこう
今日はものすごい面白い話が聞けると
みたいな期待をして聞くわけでもなく
ただもう無意識で再生ボタンを押してるみたいな
そういう感じなんですよね
でもなんかその絶妙なその緩さと
時々入ってくる真面目な話のバランス感というか
なんか10回に1回くらいのタイミングで
ありますあります
仕事の話だったりとか
そういう話がふっと入ってきて
うおーみたいな感じ
なんか友達と話してたら
もうふと真面目なスイッチ入ってしまって
15分だけ真面目な話しちゃう時ってあるじゃないですか
飲んでても
それがたまに来るって感じなんですけどね
収録の時とか
いつも僕ら3時間くらいぶっ通しで収録するんですけど
すごいですよね
そうなんですか
それをいい感じに小分けにして
そっから6本とか7本とか
エピソード生まれるんですけど
そうすると1話くらいが
やや真面目だったりするかもしれないですね
あー
ふっとくらな話もできないのかもしれないですね
急になんかこう
脳のスイッチが入ってしまう時があるんだろうな
っていう気もしますね
それ以外の時間はもうタラタラ喋ってる
普通のことを喋ると
なるみさんの
なるみさんっていうかどんぐりFMで
いろんなものをお勧めされてたと思うんですけど
その中で今回は
これですね
イヨシコーラって言うんですね
クラフトコーラですよね
これなるみさんがお勧めしてたやつなんで
ちょっと今回いい機会だったんで
こちらシロップを仕入れて
久々に飲みましたけどやっぱ美味しいですね
美味いですね
クラフトコーラ
なるみさんクラフトコーラって流行って
定着した感触がありますね
結構1年とかそれくらい前に
そうですね
やってましたよね
なるみさんどんぐりFMで
ほんと美味しい
クラフトコーラ好きすぎて
自作しましたからね
へえ
クラフトコーラ結構簡単に作れるんですよね
そうなんですか
カレー作るようなもので
そんなに?
簡単
スパイスを煮詰めて
一晩お客もできちゃうんで
私がやったのが
「みんなのご飯」っていうサイトに
記事も書いたんですけど
100均で売ってるスパイスだけで
作れちゃうんですよ
100均しばりで
そうなんですか
ガナウマサラとか
なんかあの辺の
カレーに使いそうなやつ
ぱっぱって適度に入れて
レモンとか
でお砂糖で煮込むと
もとができるんですよね
できちゃうんだ
全然簡単にできちゃう
それをそうなるともうコーラの味がするので
土日とかにサクッと作っちゃうっていうのはね
すごい楽しい
09:00
いいですね
ほんとなんかカレーとかと一緒ですよね
カレーを趣味にするおじさんみたいな感じで
スパイスからカレー作る人と同じですよ
おじさんの趣味として
コーラ作りはちょっといいんじゃないかな
なるほど
男は30を過ぎる
徐々に
そばを打つ前に
コーラ作りとかに足されていた方が
今っぽいんじゃないかなっていうね
カレー、コーラ、そば
その後
陶器を作るとか
水を作るとかも
そっちらへんに行くのが良しっていう
いいですね
最終的にね
自分で打ったそばと
自分で作った陶器で
自分で作ったコーラを飲んで
お酒とかもつけちゃったりしない?
お酒もつけて
僕はこの夏はレモンサワーのもとをつけましたね
レモンサワーのもと
レモンを3キロぐらい
メルカリで買って
結構業務用の量で
そうなんですよ
で、大きな瓶に皮を剥いて
身をつけて皮も入れて
氷砂糖と焼酎入れて
焼けたらすぐに美味しいレモンサワーのもとができる
できてしまうのか
でも3キロ使い切るの大変そうですね
でも3キロ使って
焼酎も大きな1パック入れるって
ちょうどいい感じですね
3リットルぐらいのお酒ができる
でも結構贅沢な飲み物
一夏飲めると
飲み続ける必要がある
でもなんか
前回のお寿司の話もそうですけど
なんか新しい実験をされてるのが
ラジオで時々垣間見えるのが
面白いなと思っていて
しかもすごく難しいことじゃないことが
多いじゃないですか
最近だと
深夜にレンタカーで
ちょっとドライブするのが楽しいと
カーシェアの車を探してるやつですね
そういうのも
免許さえ持ってれば
多分そんなに障壁はないけど
それに関しては
加藤さんにお勧めされて
ノートキ社長の加藤さんに
お勧めされてやってみたんですけど
でもお勧めされたからといって
実は意外にやってみるっていう
ところまで行ける人って少ないから
お勧めされてやってみたっていう時点で
結構学びがあるというか
確かに
なるほどって思います
お勧めされてやるやらないで
人生の楽しさ全然違いますからね
いやー
確かに
これログでも話したんですけど
お勧めされてやる人ってやっぱすごいなと思うし
あとすごい人って
お勧めされたら絶対やるっていうね
ありますよね
いやーそう
なので僕もね
結構人に勧めたものは
何でも試さなきゃなと思って
寿司も握るし
カーシェアでなんとなく乗るしっていう
いやーすごい
その姿勢が
おっさんおっさんって話が出てますが
逆に若いというか
(笑)
そう本当に
いやでもそうやって人に住まえて
ちゃんとチャレンジしないと
どんどん自分の趣味を閉じていっちゃうんですよね
はいはいはい
12:00
もう自分の人格そんな変わんないんで
意識的に本当人の話を聞き入れていかないと
人生が広がっていかない感じが
めちゃめちゃあるんですよ
人間関係すら固定されてるし
コロナの状況で
そうなると
人がチラッと言ってた面白そうなものを
確率に一個一個やっていかないと
確かに
そうですよね
なんか20代10代とか20代とかって
面白そうなものがいっぱい飛び込んできて
それにもう体がすぐ反応したみたいな
反射力でたんですよね
うん
だから逆に言うと
努力でいってるわけじゃなくて
好奇心だけでスッといけちゃうけど
30とか40とかやっていくと
徐々に本当に自分の意思の力とか
意識的な動き方をしないと
よっこらせって言われてもらう
よっこいけないけどもちろん
よっこらせ
そうですね
こういう感じはありますね
それは結構
ドンゴリアフェンも聞いてる時も思いますね
筋力すごいなみたいな話してるから
そうですね
筋力はね
そういった筋力は鍛えていかないと
ほんとそう
好奇心の筋力みたいなのが
そうですね
なんか多分
普通に過ごしてたら
どんどん衰えていくと思うんで
僕らとかが40代とかになった時に
そのちゃんと好奇心の筋力を備えてる
いいおっさんのなり方を教えてくれる
のがドンゴリアフェンのなるびさんだな
そうですね
僕の方が先に筋力を備えてきてるんで
どうその克服するかっていうのを
テクニック面で補うといけないわけなんですけど
その一つはやっぱり
人が話したことをちゃんと試して
その人に感想を伝えるっていうのがね
とても
感想を伝える
地味な第一歩だと思うんですよね
伝えるのをちゃんとゴールにして
そうすると
その人がまた何か新しいことを教えてくれるので
なるほど
そのループが起きるじゃないですか
こいつは言ったらやるぞって
おしえがいがある
おしえがいがあると思われたら
いいですよね
勝ちですよねそうなると
なんかそう思うと
今まで真似してたまるかと思って
真似せず損したことが
結構あるなと最近になって思うようになって
たまにありますよね
今ね金曜に毎週金曜ジブリ作品やってるんですけど
トトロとかね
私は絶対ジブリは見ないんだよねみたいな
早く見ろよと言って
(笑)
別に見て減るもんがあるわけじゃない
見た方がいいぞと
そういう意地になることはないですからね
確かに
トトロ良かったですよね
見ました見ました良いですねあれは
トトロが一番いいですよ
夏はやっぱりあれを劇場で上映してほしいですもん
それはいいですね
新作映画はいらないから
それは多いじゃないですか
多いです
あれ?
結構あずま君も
割とイメージキャストの中で
おすすめしてくれるものが多いので
ゲームとか映画とかもそうですけど
デューンとかいいですよってちゃんと見ましたよ
15:00
しかも2週見ましたよ
よくより見てますね
あれは確かに良かったなと思うけど
こうやって人が言ってて
見てなくて面白かったであろうものが
沢山あるんだろうなという
絶望も同時に味わうというか
今までの人生反り逃してきたもの
でもいろんな
ネットフリーなりYouTubeなり見ても
Twitterでもね
アルゴリズムによってどんどんおすすめされちゃうじゃないですか
あーもうどんどん
そうですね
おすすめには乗りたくないっていう
そこには意地があって
そうやってハマるものって
自分が好きなものだから好きでしょみたいなものが
どんどん増えてくるんですけど
言わなくてやっぱ人に
ナノミさんこれ絶対いいよみたいなね
これやっぱ大事だなと思うので
なんか検索する勇気みたいな
っていうか
YouTubeの右側のおすすめ欄だけを
見続けてたらもう
ダメだなって思いますけど
一回そこから離れて
自分がこんなこと検索してるなんて恥ずかしいな
っていうのを
乗り越えた上で検索
一回してみれば
それも好きなんだみたいな感じで
YouTubeのアルゴリズムにもちょっと手を加えることができるわけじゃないですか
なるほど
自分の趣味とか好きなものを検索していかないとね
広がりはないというのは
本当その通りで
プロ野球名シーンとか見てくと
一生見れちゃうんですよね
しょうもないところを使ってしまうんですよ
あれで
清原とか調べたら
涙をみたりどんどん浮いちゃうんですけど
出れなくなっちゃうんでね
一生の時間を使い切るに至る映像量が
ありますからね
恐ろしいですよ
そういう意味では人のおすすめっていうのは
強く外れてるからこそいいっていうのもあります
確かに
外れてる中に
何が面白いかっていうのを
自分で見つけるのも
それは筋力って言う気がしますけど
何だろうな
おすすめされたからといって
その人の楽しみ方と同じ楽しみ方はできない
けれどもそこを
楽しみを見つけるっていう
そこを含めて若さを感じるというか
おじさんおじさんと言ってるので
若い若いって僕は言ってる
友達から勧めてもらったものが
全然クソつまんなくても
それはそれでね
こいつはこんなものが好きなんだっていうね
実験はとても面白いので
割と僕は全然好きですね
変なものもどんどん試しちゃいます
うーん
自分からは聞かないだろうなみたいな音楽とかも
結構聞いたりはしてますよね
あーそうっすね
音楽ってやっぱ難しいっすね
一番難しい
出会いが本当にどこで出会いのか分かんないんすよね
うーん
ついついスポティファイで
オススメされたものを聞いてしまうっていう
そこは逃げられない
どう検索悪いっていうか分かんないので
音楽は難しいっすね
最近流行ってるやつとかを
ちょっと聞いてみて
それの感想を言うみたいなのを
ドングレフェンでも時々やってて
これができるだけでも相当すごいことだなって思って
あいみょんとかを
初めて聞いてみたっていうのは
18:00
3年くらい前にありましたけど
あいみょん知ってるみたいな
すでにめちゃめちゃ流行ってる
すでにめっちゃ流行ってるものに
何の
手配もなく
手を出せるっていうことが
40代になったら
すごいことなんだなっていう
あると思うんですよ
なんとなく自分で情報発信したりだとか
物を作ったりしていくと
自分は
他のポップなものに
すぐ飛びつくようなやつらとは違うんですよ
みたいな感覚で
プライドみたいなとか
それはなんかいい風に働く
こともあるかもしれないですけど
でもそれが邪魔をしてしまうことって
結構あるだろうなと
めっちゃ流行ってるものについて
検索するの恥ずかしいし
めちゃめちゃ恥ずかしいですね
この検索履歴が死んだ後に
出てきたらどうしようと思っちゃう
そうそうそう
でもあずまくんここ1年くらい
ずっとその話題は
やってるような気もするので
ちょこちょこ出てきますね
30代突入して自分がそのベタなものに
触れていくことへの
躊躇を断ち切りたいみたいな
(笑)
最近のアーティストがまず読み方が分からないので
読み方とか
スペース読み方とか検索したり
(笑)
キングGNU読み方とか
検索してましたか
読み方で検索できるのすごい強いですよ
あの瞬間
辛いですねやっぱり
でも結構サジェストで
わりと出てきませんか
やっぱみんな分からない
安心してそれを押せるんですけど
みんながついてるぞみたいな
今一番みんなが読み方を検索してる
ものを知りたいですよね
あーなるほど
トップ10この1年
今おいくつですかね
僕42になります
あれお二人はいくつくらいなんですか
僕らが
僕31で
ペットさんは
35
若いですね
初めて会った時は
オンラインでズーム越しに
話して
Twitterとかで活動とかを
チラッと見たので
昔からいろんな作品発表したりしてるから
すごい変わった
おっさんが来たんだなと思ったら
僕より10歳くらい若い方だったんですよ
結局変わったおっさんになっていくわけなんで
それからは逃れられないんで
なんか
おっさんの
ロールモデルというか
結構ないなと思って
若者のロールモデルって
いっぱいあると思うんですけど
インフルエンサーで活躍してる人とか
こういう風になりたいって思われる人とか
でもなんか
憧れられるというか
こういう40代かっこいいよなみたいなので
ロールモデルにできるような人が
なんか本当にめっちゃ
芸能人だったりとか
そういう人はいるかもしれないけど
身近な人ってあんまりいないな
21:00
IT業界とかネット業界とか働いてると
業界自体が若いので
多分ね
僕の知ってる人でも定年退職した人はいないし
上の世代とかでも
あんまり
いないんですよね
抱負にいないので
どうやって生きていけばいいのか全然わからない
そうですよね
なのでやることは変わんないんですよね
でもその中で
最近ノート社に
転職されたということで
結構勇気いる
決断じゃないですか
どうなんだろうな
転職はでもやっぱり
回数限られちゃうじゃないですか
だんだんと
基本的には年齢上になればなるほどしづらい
ってことは
もう残り回数って
少ないと思うので
じゃあたくさんしなきゃなって思うので
一杯やんなきゃ
これのんびりやらないと
どんどんしていかないとなという風に思いますね
じゃあもっともっと
転職したいという気持ちがベースにあった上での
オファーというかチャンスっていう
僕もやっぱ
家とか賃貸派なんですけど
やっぱ
更新できて1回なんですよ
なので4年ぐらいしか
最初にしてないので
1回更新したら引っ越しとかになっちゃう
違う町は行きたいじゃないですか
分かる気もしますが
引っ越し結構ハードというか
それはそれで大変なので
結構
違う町行きたさを
引っ越しの大変さが上回ってるのが
デフォルトだから
そこに何か乗っ引きにならない事情みたいなのが
上乗せされてようやく引っ越しに至るのが
普通だと思うんですけど
僕は飽きてしまうので引っ越したくなっちゃうので
引っ越したくなるという理由で
自分の家庭用じゃなくなった感覚で
転職もしたいなと
環境改善新しいトラッシュを仕事したいなとか
常に思ってるので
今後ももし可能であれば
どんどんどんどん転職して
いろんな人と
コミュニケーション取って仕事したいなと
思いますけどね
それもやっぱ
自分の視野が狭くならないための
強制的な
課税というか
そんな感じですね
ノートに転職した
結果ノートの中では
年下の方が多い感じですかね
めっちゃ僕の方がだいぶ上の方で
やっぱりどこ行っても
下の人多いよな
当たり前ですけどね
なんかそのおじさん的な振る舞いを
求められたりとかするじゃないですか
どうなんですかね
求められても
出ちゃうのでね
出ないように出ないように
抑えながら
そういう環境にいるからこそ
なんか
若い面が
磨かれるっていうか
維持されている面は
あるのかもしれないですね
最近だいぶ趣味もあるんですよ
僕今好きな食べ物は旬の野菜とかですからね
(笑)
すごいね 両立してるとか正直な感じがしますね
旬の野菜が一番おいしいなって思ってきて
24:00
おいの良さと若さの良さを両方取ってる
今年の春とかね
菜の花とか
豆とかを食べるのが大好き
おじいさんじゃないですか
夏になったらやっぱゴーヤとかトウモロコシとかが
出てきたなみたいな
今年は春菊がうまいのみたいな
季節の野菜をどう料理して食べるかみたいな
そういうところが
一番の興味ですからね
でもなんか
その中で
ポッドキャストっていう活動は
結構飽きずに続けられてる感じなんですかね
全然飽きないですね
ポッドキャストってやっぱ
めちゃめちゃ更新
難しい面もあるけど
楽っちゃ楽なんですよね
まあ確かアップロードして
ブログみたいなシステムが
整ってはいる
文章を自分の伝えたいことを
2000~3000台で
綺麗に構成立てて
結論を作って書いて
人に理解してもらうっていうのは
これスキルとして相当高いと思うんですよ
確かに
スキルとして高すぎるぐらいだと思うんですよね
本当にそこら辺の人には
なかなか簡単にはできない
それをやり続けるっていうのはとてもハード高いし
あと受け手としても
まとまった量の文章を読んで
意味を理解して
著者が思ってるよ
共通の感動を得られるというのは
書き手もそうだし
読み手としてもハードが高いという
リテラシー元もやられるし
テキストコミュニケーションは僕は結構
限界を感じていたのはあるんですけど
ずっと記者をやって記事書いたり
ブログも書いたんですけど
こんなにハードなものはないなと
ちょっと間違えたら
炎上したりとかね
読解力がない方も
読み手側の
理解とかもあるし
書き手側の
いただなさというか
ちょっとミスると
まずいことになるので
伝え方の問題だったりとか
温度感って伝わりづらいところなので
やっぱり難しいですよね
それに対してこのPodcastというのは
頭にあることってみんなしゃべるじゃないですか
普段みんな誰とでも会話してるし
その会話の延長線上で
ふっと
今日さみたいな感じ
これ聞いてこれ買ったんだけど
10分しゃべれば10分分の
コンテンツを人に提供できて
聞く側も
友達との会話のように入ってくるから
全然理解しやすいですよね
そんなに伝わりやすく続きやすいメディアは
あまりないなと思っているんですよ
なるほど
編集にこだわったらどこまでも沼に入る
いやそうなの
音響沼編集沼もあるんですけど
結構編集されてますよね
結構僕も沼に入るのが好きで
酷い時は
15分だいたい15分とか20分じゃないですか
あれに2時間かけるとか
3時間かけるとかやってしまうんですけど
そこまで入り切らなければ
こんなにコスパのいい
続きやすいメディアはないし
結構Podcastの場合
それぞれの
作り込み用が全然バラバラで構わない
っていうのがいいと思う
27:00
本当に録って
アンカーとかのアプリで見てやって録って
喋って一応BGMつけとくか
みたいな感じでポチって押してアップロードでもいいし
最初はもうそこからでも
全然十分ですし
Eマイクで収録して
ちゃんと編集も入れてるみたいなのもできる
っていう
好みによって触れ幅ありますけど
導入はすごい簡単だし
こだわりたい人はどこまでもこだわれるし
こんなに掘りがいのある
メディアがないんですか
テキストをここまで突き詰めて
難しいと思うんですよね
この形容詞どうしようかな
みたいなの書いたらダメじゃないですか
そこで2時間かけるみたいな
こんなに面白いものはないなと
実験しがいもあるんですよね
まだまだPodcastって可能性が
発掘されてないと思うんですよね
それは結構
まだ発掘するんだみたいなところは
Dongle FM聞いてるとは
ちょくちょくありますね
僕らもねDongleの音源全部公開して
好きに使ってくださいとか
何してもいいですよみたいな感じで
全公開したりとか
他の番組の
音声を引用して
自分のところで流したりとか
相当でも大変じゃないですか
監督サインして
これ入れたいんですけど
でも他の番組の面白かったところを紹介するときに
僕らが喋って紹介するよりも
サクッと入れちゃったほうがいいじゃないですか
そうですね本来はそうですよね
本来そういう風に
システム上的にできるべきだと思うので
まだできてないだけなので
手動でやってあげるというところなんですよね
使い方開拓しているから
まだまだ遊べるはずなんですよね
このPodcastの仕組み自体を
すごいな
7年くらいやってまだまだ遊べるっていう
遊び倒してないんですよね
すごいですね
秋っぽいっていう話と逆方向に
振ったかと思いきや
発掘しているからこそ飽きないだけのネタが
出てくるというかそういうことなんですかね
Podcastのフォーマット自体で
遊び尽くしたいという
例えばなんだろう
著作権フリーの青空文庫をずっと夢揚げてみたいとか
羊を数えてみたいとか
そんな回ありましたね
僕は羊を千里数える回
というのがあって
確率に眠れるんですよ
いつの間にですか
2年くらい前ですかね
すごいな
今日聞いてみよう
8百何十何匹飛ばしてるみたいな指摘が出たり
出てない
何匹目がいませんでしたみたいな
ちゃんと聞いて指摘できる人がいる
やばい人がいるな
っていうね
遊びを入れたいんですよね
Podcastのね
絶対人がやらないようなことを一回くらいやってみたいな
うーん
結構かわそうだな
あと人工
音声とかもあるじゃないですか
生成できるやつとか
そういうのを使うと
Botみたいなの作れるんじゃないかなとか
思ったりはしますよね
ビキュピディアの記事を読み上げるBot
BotのPodcastみたいな
なんかBotcastを作りたいって
だいぶ前に言ってましたね
30:00
めちゃめちゃいいじゃないですか
名作ビキュピディアをただ読み上げる
結構人気でそうですよね
それがもう
何もせずに自動で更新され続けるようにして
1日1本自動でね
生成からアップまでされて
ツイートまでされて
相当人がやると結構大変な
大変ですね
そういうのやっていきたいですね僕も
なんかシンプルな
フォーマットですもんね
MP3ファイルとかがあって
それをRSSで
伝えてるだけっていう
さっきの話でもあったけど
TwitterとかFacebookって
アルゴリズムの
強すぎて
僕らのフォローしてる人っていうのは
確実に出てこないわけですよね
TwitterのフォローとかSNSのフォローフォローの
関係っていうのはもうほとんど意味がなくて
なんとなくの
なんとなくというか機械的なオススメのものが
出てきちゃうので
今自分の好みのものを
確実に聞くには
本当に自分の
Appのプレイリスト聞くとか
Podcastを聞くしかないんですよね
Podcastっていうのは本当に
RSSフィールドが届くだけなので
確実に時系列に届くと
確かにそうですね
そのまんまだから
ニュースレターもそうですけど
そこの心強さっていうのが多分
見直される気がする
出したものがそのまま何も加工されずに届いてるっていう
それでいいんだよっていうのがね
昔はそうですよね
ブログとかもRSS登録して
出たやつがそのまま見れるとか
アンテナとか
僕らの好きなブロガーとかは
Twitterでフォローして
彼らが更新したらツイートするから
それをフィールド代わりに
受け取ってたんですよこの5年くらい
それが完全にもうできなくなっている
という現状なので
タイムライン出てこない
なのでねかといってRSDは今から使うと
ややだるいので
やっぱPodcastだな
っていう感じがしますよね
そこでPodcastに
解決を求めるっていう
アルゴリズムに対する
反抗なんですよねPodcastに
かっこいい
音声までまだアルゴリズムが
手を入れられてないから
もしかしてこれって
そのうち来るんですかね
これで公読してるPodcastとか無視して
オススメばっか来たらもう
オススメみたいになるんで
でもそうなっていくんだな
そうなっていくんでしょうねそのうち
じわじわと感じますけど
結構ね
大手のプラットフォームとかがどんどん
Podcastへの注力を増やしていっている感じがしますね
ここ7年間でPodcastを聞いている人って増えた感じがします?
めちゃめちゃ増えてるじゃないですか
僕らの周り
僕の周りでも
普通に友達がPodcast始めたんだよねって言ってきて
リンクを送ってくれて
聞くと普通のしゃべりをしているっていうのが
出てきているので
なんかね本当に広がってきたな
って感じがして楽しいですね
33:00
有名なPodcast番組聞くっていうよりも
知り合いの日常を聞くっていう
それはそういう楽しみ方ができるようになってきます
本当に楽しいですね
昔のブログが流行った頃みたいな感じで
結構ブログとか
テキストサイト文化とか
そういうのに近いような
気はしてるんですよね当時の
そうですね
撮るの
簡単って言ってもある程度のハードルがあって
それを超えて出す人たちだから
何かしら伝えたいこととか
うっすら
言いたいことみたいなのはあって
作り方の作り込み用にも
それぞれのバラバラな個性が出てて
すごいテキストサイト
前世紀みたいな感じの
多様性というか
多様性を感じますよ
ポッドキャストの始め方コンサルみたいなのを
引き続き受け付けてはいるんですけど
ちょいちょい応募が来て
本当ですか
結構面白いのが
女性の方とか多いですね
主婦の方とかが
ままともと始めたいとか
そういう裾の間でいってるんだみたいな
確かにままともと始めるポッドキャストが
そうそう
まずAnkerというアプリをダウンロードしてみたいな
話をしてたんですけど
広がってるなという気がしますね
確かにテキストだと
すごい伝えるのが難しいって
さっきあったと思うんですけど
音声だからこそ
やる気さえあれば
スキルに関しては
意外とスキルって感じでもないっていう
ところはあるんじゃないですか
上手いか下手か
喋るのが下手だからといって
ポッドキャストが良くないとも限らない
と思うし
そういう
多様性を
取り込みやすい性質があるような
気もしますね
テキストを書いて面白い人っていうのは
1%ぐらいしかいないと思うんですよ
でも喋ってて
こいつ面白いなっていうのは
7割ぐらいの人はそうだと思うんですよね
70倍ぐらいの差があるんですよ
その
なので
より可能性を誰も発揮できると思うんですよね
その辺の人の話とかでも
聞いたら面白い
面白いじゃないですか
でも面白い瞬間って必ずあるじゃないですか
そうですね
みんなが面白くなれる
文章とだいぶ違う
文章よりもより民主化されてる気がするんですよね
確かに
文章は言っても選んでる人
あとはイメージクラブの方の記事も
なるべく書いていきたい
テキストの方でもね
なんかこう
こっちで喋っちゃうとすっきりして
あんまり記事にならないってこともあるので
ポッドキャストで聞いて
来てきた人が記事も読むみたいな
そういった広がりになるんじゃないですかね
そうですねそういう流れできてるかな
分かんないけど
多いかどうかは分からないですけどね
僕も今や
昔って
36:00
5年6年前は
僕のブログを見て
ポッドキャストも聞き始めました人も多かったんですけど
最近ポッドキャスト見て
ノートも書いてるんですよとか
昔バズフィロイ記事書いたんですねみたいな
そういうのが増えてきてるので
ポッドキャストの人になりつつある
ポッドキャストから入ってる人っていうのが
本当に増えてきてるので
入りやすいですよ多分そっちの方がね
確かにな
うんそうですね
なんでもかんでも喋っちゃうので
ノート書いてる時間がないと
書くことがもう絞り切られてる
絞り切られてる
もう文章とかを書く余力が
残ってないぐらい
喋り続けてる
このコロナ禍とかでね
コンビニのお服の中で
ポッドキャストにすら喋ることもそんなにない
そうですね
無理やりですよ
この生活の中でネタ切れを起こさずに
ずっとやり続けられてるのってすごいな
本当
ネタを作らないとと思って生きてないと
ポッドキャストのために生きてる
本当そうですね
ネタリストみたいなの
日々メモしたりとか
あるんですか
たまにiphoneにこうやってメモして
話しながら喋ったりするんですよね
なるほど
じゃあ収録のたびにそれを話したいこと
リスト的に見てっていう
そうですね
思ったことをメモったりしてるかな
収録はいつもアパホテルでやってるんですか
そうですね
アパホテルだったり
ドーミンインがやっぱ最高です
お風呂がついてる
ラーメン食べるのドーミンインでしたっけ
そうですヨナイツサバ
あれ美味しいです
一回だけ言ったことあって
なんか美味いけどただでいいのって思う
本当あっさりしたね
醤油味の中華そばが
あの風呂上がりに完璧なんですよね
完璧ですね
素晴らしいですよあれは
逆になんかお金払ってもああいうラーメンって
そんなないから
今過剰じゃないですかラーメン
1000円取られる割にコテコテのが来るじゃないですか
そうなんですよね
シンプルな醤油であれでいいんだよって
こだわってません
なんかこだわってはいるんだろうな
こだわりの方向性があまり
見ないタイプのこだわり
こだわりを見せてこない感じの
打ち出してこないですよね
定住が腕組みしてない感じ
そうそうそう
そういうのがいいんですよ
お風呂上がったらすぐヤクルト置いてあったりとかね
ヤクルトありましたっけ
乳酸菌量一人一本までって書いてある
ガブ飲みする人がいるのかな
そうそうそう
200を5本飲む人とかいるかもしれない
1000にしようと思って
ついこないだもドーミンで僕は収録してきました
僕の最近のメモだと
最近僕すごい思ってこながって
コロナ以降
深夜のファミレスって消滅してるの知ってます?
え?
24時間やってないですよファミレスは
時間営業になって
そうなんですよ
ファミレスは最近10時11時に終わっちゃう
39:00
って問題があって
僕の仕事を
2時30のファミレスでやってたんですよね
そんな時間帯で仕事してるんですか?
子供の頃からそうだったんですよ
受験勉強も必ず近所のジョナさんでやってたんですよ
2時30まで
体に染み付いてる深夜のファミレスが
ドリンクバーがあって
ちらほら客がいるファミレスじゃないと
僕は仕事ができなくなる
深夜
深夜そういう人結構いたような気がするな
いましたよ
原稿を書いてる人たちばっかりだったんですよ
ライターとか
漫画家の人とか
あと書類作ってる人とか
そういう人が無言で
それぞれ仕事をしてる場所だったんですけど
そういう空間
他にない?
ないんですよね
今夜中に自宅以外で
さらっと仕事しようとか
作業しようとか
ポピカス編集しようとなると
全然ない問題があって
それはめちゃめちゃ困ってるんですよ
個人でワークスペースを契約するぐらいしか思いつかない
もうカーシェアリングで
車の中でやるとか
ネットカフェとか行く
ネットカフェ行くと漫画があるんですよね
誘惑がね
サウナもそうですよね
誘惑があるからな
勉強カフェっていうカフェがあって
一回使ったこともあるんですけど
そこはまさに勉強とか
何か書いてる人とかばっかり集まってて
エリアが分かれていて
静かにしたい人と
わりとガヤガヤしていいスペースが両方あるから
それでその気分によって変えられるみたいな感じで
それめちゃめちゃいいですね
いい感じでしたね
ドリンクも飲み放題だったかな
コーヒーがそこにはあったので
ちょっとしたガヤガヤが欲しいんですよ
そうなんですよね
それがあると無視を集中できるっていう
何でか分かんないですけど
ちょっとありますよね
深夜2時3時までやってるとね
最高なんですけどね
やってるかなやってなさそうだけど
増えてほしいですね
12時にパソコン持ってって3時までこれ終わらせるぞと思って
いつも仕事したんですよね
朝何時に起きてるんですか
朝8時くらいですかね
結構淡眠で
昼寝もめちゃめちゃします
結構分散して眠りを取れない
そうですね
そうなんですよ
そういったしょうもないことが僕は
スマホにいつもメモってありますね
最近朝4時に起き
仕事とか作業
編集とかもするので
子供生まれたからっていうのもあって
夜中遅くまで起きていられなくなっちゃったので
朝4時に起きて
そこから6時前くらいに
子供が起き出すから
それまでにものすごい濃縮して
送料するみたいな感じになりました
4時ってどうやって起きればいいんですか
4時は普通にスマホのアラームを
寝る部屋に置いてると
止めてまた寝ちゃったりとかするので
隣の自分の部屋に置いておいて
朝のその朝起き上がって
止めに行くみたいな
感じですね
そこからまたベッドに戻らないのは偉いですね
42:00
コーヒー置いてるって言ってましたよね
そうなんですよ寝てる部屋リビング
自分の部屋ってなってますけど
リビングを通過しないといけなくて
リビングにコーヒーを置くことで逆流を防止する
コーヒーはもうできてるんですか
コーヒー粉のやつを置いておいて
すぐ出せるように
ポットからすぐ
入れた状態
そこまでやってるのか
そこまでしないと
4時は無理不可しいですよね
逆になぜそこまでして
続けているんだろうという
気もしますけど
相当労力を割いてます
寝室のドアをオートロックにして
出ただもう
それは面白いですね
1日1回しか入れないようにすればいい
もう出られません
1回しか出られません
ホテルとかの仕組みがあったらできそう
ホテル形式で
寝る部屋は個別であって
作業するところがあって
一旦ここから出たら
カードキーがあって
カードキーを中に置いて出たら入らない
カードキー取り上げられて
ちょっとイメージクラブで作ってほしい
それはいいですね
オートロックみたいな
フトンが自動的に
畳まれる的なことできないかな
体重を抜いたら
バネでグッと縮んでしまって
もう1回伸ばすのは結構大変
ぐらい
鉄道会社の
仮眠室にあるベッドは
自動的に起き上がるらしいですよね
エアコンプークで
あれ欲しいんですよね
確か20万くらいするんでしたね
二度とその後はもう
平らにならないように
結構高いんですよね
起きるために20万を出せるかどうか
っていうのが
格好を求められるな
エアベッドの空気を抜くんだったら
結構制御でやりやすいかな
なんか一時エアベッドで寝てたんですけど
だんだんクタクタになってきて
朝ブニョブニョするようになって
それで目が覚めるってことがあったんですよ
めちゃめちゃいいですよね
4時にストーンって空気抜けるエアベッド
だったらいいですね
それだったら結構実装の難易度簡単だし
帰って作ろうかなってくらい
4時にガビョーが出てくるベッドとか
ちょっとずつちょっとずつ
1ミリ2ミリみたいな
拷問の装置みたいな
4時に暑くなるベッドとか
8時8時になる
暑いもいいかもしれない
夏だったらそういうのも効きますね
そういうの作ってほしいな
そしたら4時に起きれるんだけどな
早起き対策の世界を
4時に起きれたら
想像するだけで幸せになりますよね
ですよね
でも何時に寝るんですか
僕あれはやっぱりね
1時2時まで
その日にあった野球の結果
それについて語る日安まとめブログとか
あらゆるしょうもない情報を
摂取してしきってくれるんですよ
それで4時に起きたらやばいんですよね
それはもうライフワークとしてやらないといけない
やらないともうダメなんですよね
体に染み付いてるんだ
今日のコープレートチンプレを全部網羅してから寝ると
45:00
2時になっちゃうんですよ
なるほど
4時に起きない方がいいと思いますね
逆に4時に起きていればそんなことせずに
ストーンともっと早く寝ちゃって
運動をするんですけど
早いから眠くなるっていうのはありますよね
あとはもう4時に起きて
その日のチンプレコープレを
朝やればいい
朝やる
朝勝
一番しょうもない朝勝
この世で
どうしちゃおう
うまい
コーラ一気に飲み終わっちゃった
これ本当に美味しいですね
おすすめするだけありますね
程よいちょっとこう
微妙に駄菓子っぽさが残っているのが
何だろうこの
ラムネ菓子っぽい
甘さというか
結構上品で美味しい
クラフトコーラですけどヨシコーラは
僕おすすめで熊本コーラっていうのもあって
熊本さんの
フルーツとかね
使って作られた
自ビールのようなクラフトコーラです
これめちゃめちゃ
沈殿物が固形の沈殿物が
残るぐらいの
ワイドロサですごい美味しいですよ
一瓶4000円ぐらいかな
で20杯を飲めるので
まあまあ手頃っちゃ手頃かな
割とおすすめのクラフトコーラですね
それもちょっと
次の機会に
ぜひぜひ
クラフトビールはまってたから次はクラフトコーラ
って感じですかね
コーラ結構
何入れてもいいものなんですかね
意外と何でもいけるのかな
ヨシコーラはその
元に牛乳でも美味しいんですよね
へー牛乳ですか
チャイみたいに飲めるんですよ
それはそれでめちゃめちゃ美味しい
なるほど
ミルク割はどんなクラフトコーラも
意外と合うのでおすすめですね
どんぐりFMの
話にちょっと
いったん戻すと
なんかそのコミュニティ用
今やられてますよね裏どんぐりみたいな
やってますね
結構その800何回も続いてる
パートは
聞いてるからわかるネタみたいな
内輪ネタみたいなのとかもあったり
するわけじゃないですか
そういうのってどういう風に
距離をとってるのかあるいは
意図的にぶち込んでるのか
あったりしますか
そうですね例えば
聞いてる人が聞いてるような工夫だと
僕ら毎回自己紹介してるんですよね
いまだに
夏目レスなるみレスって言ってるんですけど
聞いてる人は当たり前に知ってるんだけど
それでもやっぱり初めて聞く人は必ずいるので
必ずどっちが誰かっていうのは
最初に名乗るとか
それが最大というか
一番の内輪にならない
やってること
やってるっけやってるわ
結構僕は
それは人におすすめしてるんですよね
でも聞いてる人っていつも固定じゃないよ
というのは
知らなきゃいけないわけですし
48:00
あとやっぱり
何話す時も
初見の人がいるという
頭の片隅の上で喋ってる
なので例えば夏目さんっていう
僕の相方の人は
何々とはとか絶対説明するんですよね
確かに一旦話止めてまで
いきますよね
いやイヨシコーラこの間買ったやっぱ美味しかったですよ
そうすると
イヨシコーラとは
ビキビリアみたいなのが入ってる
大事ですね
定義をどっちかが必ず喋る
それ大事だ
相手がぶっこんできたら
もう片方はそれに関する定義を聞くとか
実は言ってあげるとか
そういうのは自然とやってるっていうのはありますね
めっちゃ自然とやってるわ
そう
安澤くんがやってくれてるわって思った
ついなんか
止まらなくなりそうになった時に
何々とはって安澤くん確かに言ってくれて
それは大事ですよね
それは大事ですね
結構ね色んな番組とか
普通にずっとやってると
これはもうみんな知ってるよねみたいな
流してあげることはありますけど
なあにこれはっていう
なあにこれはって言いますね
確かに
逆になんかその
内輪に入ることの
気持ちよさみたいなのあるじゃないですか
なんかドングレーフェンとかでも
聞いてる過去に聞いた話が
また出てくると
自分は分かってうれしいとか
それも結構ポッドキャストの醍醐味みたいな
とこあるなあ
長く聞いてるからこそこのネタは笑える
みたいなのもさりげなく入ったりとかね
なんかねそこら辺のバランス感覚
みたいなの難しいなと思います
多分そういう長く聞いてる人向けの
ちょっとした面白ポイントというのは
自然に入ってくるので
あんまり何も知らなくても大丈夫
人的自然と前の話を
組み込みながらしゃべるので
多分意図的にやらなくても大丈夫
それよりもやっぱ
なあにこれはを意図的に入れていかないと
そこは意識的に頑張らないといけない
そう繊維化してきちゃう
やっぱり
お互いに知ってることの領域が近すぎると
そういうのってすごい
見過ごしがちになりそうですよね
そうですね
何割ぐらいが知ってれば良しとするかっていうのも
結構バランス感覚かなと思ってるんですけど
半分知ってれば良いかっていうこともあるし
いやいや8割知ってないとダメでしょっていう
その感覚って
パーセントでいうと
どのぐらいが良いと思いますか
感覚があるか分からないですが
リスナーさんの中で
知ってるであろうという割合って
そうですね何か単語とかでも
割と最近出てきた単語だけど
8割ぐらい知ってないと説明するのか
半分ぐらいを良しとするのかみたいな
その辺結構
知ってないと
良しとするのかみたいな
その辺結構さじ加減なのかなと思ったり
でもみんなが知ってるのも