1. 楽しいラジオ「ドングリFM」
  2. 1057 新卒時代の思い出

第99回 新卒時代の理不尽でたのしい思い出 - でこぽんFM

https://open.spotify.com/episode/7z7mdHSgamfwjvjrP3OrjI

Summary

彼は新卒時代の思い出について話します。ヤバい上司や変な上司に当たった場合の対処法や、上司と密接な仕事をすることの意義について考えています。また、デコポンの二人の経験を通して、会社でのバランスとポッドキャストの良さについても話しています。彼は新卒時代の思い出を笑い話として紹介し、理不尽なエピソードや変なイベントについて語っています。

Table of Contents

00:00
Speaker 1
おはモーニング、どうもなつめくです。 どうもなるみです。
待ってたらなんかなるみさんが言うかなって。 どうですか最近は。
Speaker 2
ぼちぼちですね。
ヤバい上司との対処法
Speaker 1
これ僕じゃないんですけど、 ヤバい上司、変な上司、めんどくさい上司
Speaker 2
とかに当たってしまった場合、 どう対処しますか?
僕、ヤバい人って当たったことないからなぁ。
Speaker 1
どんなヤバさなんすかね。 なんだろうね。
お前仕事できないなぁみたいなのを、こう ぐちぐち
精神的にちょっと攻撃してきちゃうみたいな。 本人あんま気づいてないみたいな。でも本人そこそこ成果出してると
から、 周りもあんま言えないみたいな。ちょっとわかんない。
Speaker 2
適当に言ってるけど。 どうすんだろうね。
Speaker 1
まあやめるんじゃない?
Speaker 2
まあそうだよね。 だって
住んでる家の隣の人がちょっとヤバい人 だったらさ、引っ越すじゃん。
Speaker 1
三択しかないよね。相手をどけるか、 相手を良くするかこっちが逃げるかしかないよね。
Speaker 2
引っ越しの場合。 一番シンプルなのが自分が移動するだからね。
相手を変えるって結構面倒いよね。 変えるはまず無理だし、いろんな人を使って
相手をどかすもまた面倒じゃないですか。 その後本当におごちいいのが来るかって言ったら
わかんないじゃん。 だったら確実に今より良いであろう場所に行くっていうのが
Speaker 1
いいんじゃないかなって気がするけどね。 でもそれさ結構大変だよね。なんか働くのって
上司ガチャだなとは思う。 幸い僕は
うん ちょっと最初があれだったけど
ビジネス人生は大体良い人に恵まれている気がするからいいんだけど たまたまねー変な人に当たっちゃう人はいるからね
Speaker 2
そうねー まあでも我慢してもしょうがないからね
Speaker 1
うん なるみさんならどうするの?サクッと辞める?
サクッと辞めるか まあ平日の8時間ぐらい全然我慢するよっていうのもあるし
Speaker 2
あースタンスとしてね 普通にモチベーション下げることなくちゃんと8時間働きます
Speaker 1
っていうやるか半々かな でもさあそんなに転職活動あんましたくないじゃんやっぱ
まあまあそこそこめんどくさいよね だしまた新しい環境で慣れていくのも
でもだからといって本当に固執しなくてもいいと思うけどね自分が疲れちゃうぐらいだったら
密接な仕事の意義
Speaker 2
あとそうだなぁ僕はあんま 仕事から経験しなかったかもしれないけどそんなに上司とさ
Speaker 1
密接な仕事ってあるんですかね なるみさん何?今まで何?野良犬みたいな仕事の仕方してきてんの?
Speaker 2
いやそんなにさ僕がやってきた記者とかメディアの仕事だとさ 例えば編集長とかいるけどさ
Speaker 1
常に一緒に仕事だけじゃないのよ あーなるみやり直しここもダメあれもダメあーなるみくんが出す記事はなぁ本当に
Speaker 2
これで給料もらってるなんて本当にどうかしてるねみたいな いやでもそういう人でも別にいいけどね
Speaker 1
いやでもそれなんか毎日ネチネチ言われるとめんどくさいよ やる気なくなる
Speaker 2
あれも若い頃のその編集長とかすっげー怖かったからなぁ 死ぬほど怒られたからね
でしょ? でもさぁそれでまぁ今思えばいいなと思うからなぁ
Speaker 1
じゃあ今度新しく韓国の会社が すごいサービス立ち上げてそれじゃあ社長インタビューお願いね今起きました
Speaker 2
とかやっちゃうとさ 怒られるわけですよ
Speaker 1
だんだんそういうのバレなくなってくるんだよね 年齢が上がってくと怒られなくなってくるからねなぜか
Speaker 2
やってること一緒なんだけどね そうだね 諦められてたんだいろいろしてね
Speaker 1
だから20代で今怒られて辛いなって人には大丈夫あと15年待てば 怒られないよって
Speaker 2
そうだねそういう話は結構してきたよね まぁ今だけだから
いいんじゃねみたいなね もうちょっとすると全く言われなくなってそれもそれであるからなぁ
Speaker 1
ちょっと寂しいよね そうなのよ でもじゃあ怒られるとこの年にて怒られるのもなんだからしめんどくさいやつになるんだけど
でもそれさ自分が頑張ろうと思ってない会社や事業部署だったら 別にそれで認むんだけどちょっと自分がモチベ高く頑張ろうと思ってた時に
なんかいじめっこクソ上司だった場合結構心折れちゃうよなぁ 折れる気がすごくなら折れちゃうななんか頑張ろうと思ってた分
そう担々と5段階で言うと3でやりましょうな人だったら こんなもんあるよなっていけるけどこれで日本帰るんだみたいな結構
頑張ろうと思ってたいのに こいつかーいってなるとでも頑張りたいっていうなんか
辞めたくないっていうその状態になる人は多そう でその人に辞めなっててもいやでも自分の成長にもつながるし今度こうやりたかったんだよ
なーってそういうこともあるよね ね
Speaker 2
それはかわいそうだよなぁそうなったら まあでも仕事してるとその上司とか同僚よりもさ
社外の関係者のが増えていくじゃないですか 自然とでそういう人たちってまあ
楽しいしろ多いというかなんかうんなんだろうわかる またもう総量が多いし面白い人も多いからさ
でそっちは選びようがねなんかねうん 僕結構そういう人がすごい長らく付き合いが続いている感じだな
くしーさんと解散だでもそういう人だと思うんだよね まあね確かにだからまあ社内の動向に逃げかけて考えてすらいないというか
でも社外との関係性の方重視どっちが大事とかじゃないけど 社外も大事だよなあっていうように思うな
はい社内半分社外半分みたいな感じでいや社外の7割ぐらい 仕事においては占めてたような気がするからさ
Speaker 1
あー関わるのがそうそうそう例えば営業の人だったらお客さんの方が まあそろそろね8人とかなるよね
Speaker 2
でただ僕だったら取材先の人の方が多いし 広報とかいろんな関係者の方が多いから
なんか社内の人の方が割合やっぱ少なくなんだよね 多分もしかしたら僕そういう仕事が好きだったのかもしれないですね
Speaker 1
うーんそうかもねあの なんだろ内政型に見えるけど
Speaker 2
内政型の中の外交的というか どちらかというとその社内調整をして何か出すよりも社外の人と仕事したいタイプだったのかもしれない
Speaker 1
考えてもなかったけど結果的にね うんだからその場合心のよりどころというか大事な人が社外にあるから別に社内で
クソ上司に当たってもそうそうまあまあまあまあまあまあっていう感じもあると思うな それクソクライアントに当たったらどうするの
Speaker 2
でもさクソクライアントと当たってその何とかするのでまぁ仕事の範囲じゃないですか もう断るなり乗り越えるなりするのはさ
それやっぱ乗り越えられるんじゃないかなって気がするね クソクライアントのとこに2年間常駐とかはまあそんなに辛いと思うけど
うんそうか そう考えると社内での関係性がめちゃめちゃ強くなるような触手っていうのもやっぱり
あったとしてあってさ それだとやっぱすごいガシャ的要素は強くなんだろうね
Speaker 1
ねーその時にね いやーなんか自分は全く全くないんだけど
周りでねそういうのがちょっとちょいちょい 散らみが散らみしてて
いやーいかがなものかなーっていうのはあったね
話変わりまして 変わらないけど近いけど
新卒時代の思い出
Speaker 1
デコポンを聞いてて面白かったのが
Speaker 2
デコポンよく聞いてんじゃん最近
うん
Speaker 1
新卒で入った会社の理不尽エピソード
Speaker 2
うん
Speaker 1
あの二人はちょっと刑務所みたいなとこ行ってたから
特集なんだけど
そういう話を聞いてたらなんか面白いなと思って
なるみさんありますか
Speaker 2
デコポンの二人はさ
っていうさゴリゴリの人材会社だから
それはもうすごいよ
Speaker 1
会社も行っちゃった
なんか聞いてて面白かったけどね
絶対土日出社しなきゃダメで
でもやることない人もいるから
なんか社員の架空のインタビュー作って
遊んでたって
Speaker 2
休めよってなるよね
Speaker 1
でもなんか忙しすぎて
もうナチュラルハイじゃないけどさ
はいはい
なんかちょっとそういうのでバランス取ってたんだろうね
なんかあの会めっちゃ面白かったな
デコポンでひたすら二人がゲラゲラ笑ってる
Speaker 2
そうそう完全にここに笑ってさ
道止まってるように
Speaker 1
聞こえない
でもねポッドキャストの良さってあるので
上手く情報として伝えようとしても別に
そんなのニュースキャスターの聞いてればいいので
あの二人のゲラゲラ笑ってんの聞いて
こっちもちょっと笑うっていうのはね
Speaker 2
正直何が面白いのか分かんないけど
それで笑っちゃうぐらい
ポッドキャストってのは
Speaker 1
なんかなんだっけ
敬語間違えてた人よね
いたいたクライアントに謝罪で拙者って言った人でしょ
めっちゃ面白い
Speaker 2
それから頭が侍になってるみたいなね
ちょっと面白いねあれは
Speaker 1
それ面白いな
自分のエピソードにしようかな
僕新卒の時
あの侍だったんですよ
なんでなんでって
なんかどっか謝罪に行く時に
これは具体的に言った方がいいな
なんか何だろう
請求書の提出間違えちゃって
期日過ぎちゃって
エンジャポンさんに謝罪に行く時に
対面で会って
拙者はそのようなことを言っちゃって
そっから先
社内で隣の
同僚が本当は謝罪するわだったんだけど
笑い話としての新卒時代
Speaker 1
爆笑しちゃって
帰りに
侍かよって言われたんだよな
そっから僕侍ってあだ名
いいねこれ
Speaker 2
これ使えるよこれ
Speaker 1
これ使える
これ
えっと
自分でちょっと面白いキャラでいきたいなというか
そういうあんまエピソードがない人は
このエピソード使いましょう
転職先で最初
Speaker 2
確かに
今までのあなたの失敗団とそれをどう乗り換えたか教えてください時にさ
軽い失敗団として
繰り出しといて
Speaker 1
待って待って待って
乗り越えてないんだけど
乗り越えてない
クライアントは怒りっぱなのよ
ただこっち側がツボに入ってるだけなんだよ
Speaker 2
それぐらいのノリで通る会社がいいじゃないですか
Speaker 1
確かにね
そこでどっかんひと笑い起きたら
別に
僕が面接官だったらいやいや乗り越えてねーしって言っちゃうんだけど
大体の面接官はキャラキャラ楽しいねいいね合格ってなるか
それだ
2年後あらゆる新卒採用で挫折乗り越えたエピソードで
拙者という人が続出
Speaker 2
流行ってるみたいなね
Speaker 1
あなたを物で例えるとスポンジと納豆ばっかりがいるみたいな感じでね
理不尽なエピソードとイベント
Speaker 1
拙者ばっかりサブライばっかり
今回の新卒採用サブライばっかり来るんだ
でなんだっけ
新卒の理不尽エピソードはありますか
Speaker 2
だからねその
ブラックな業界にいたことは結構ないんですよね
もうずっと20年以上
Speaker 1
いわゆるIT企業だからさ
Speaker 2
割とホワイトというか
Speaker 1
あの2人も
デコボンの2人もIT企業でしょ
Speaker 2
IT企業なの
違うか
Speaker 1
広告
Speaker 2
人材広告だよね
Speaker 1
そっか
会社も行っていいの
多分あの2人行ってないと思うんだけど
Speaker 2
行ってない
後で消しとこうこれは
Speaker 1
あの2人は広告系かな
だからね
いや僕めちゃくちゃあるけどな
理不尽今
今思えばっていうのはめっちゃあるな
なんだっけな
これ過去の同僚も聞いてるから
どこまで言うかあれだな
Speaker 2
例えば簡単な軽いやつだと
Speaker 1
なんかもう今だとないと思うんだけど
昔は忘年会みたいなので
男性のなんか若い人たちがみんな
ふんどしでワイキャイやるみたいなのあって
でハケハケ言われたんだけどすっげえ嫌で
僕そうむだったからその時
忘年会のそのなんかちゃんとどこどこ借りて
コンテンツ考えてとかもやってたけど
でふんどしハケハケすっげえ言われて
嫌だっつってんのにハケって言われて
でまぁその時って1年目とかだから拒否権ないし
で履いてズボンとか履くんだ
でバッて脱げるようになったんだけどすっげえ嫌で
トイレずっとこもってて終わるまでこもってて
終わるごちゃごちゃ
そのイベントごちゃごちゃぐらいの時に
Speaker 2
上着置いて帰ったね
Speaker 1
もう嫌すぎて帰った
途中のなんか電車の駅でもう捨てたわ
めっちゃ面白いじゃん
嫌すぎる
今だったら全然できるしむしろなんかもっと
色々と楽しめる方向あるんだけど
当時全く成果出てなくて
会社でも居場所ないのになんか
怒られてばっかののになんかそういうのやるのも
すごい嫌で
Speaker 2
まぁねそれはなんかあるよね
Speaker 1
なんかそれ多分今時だとちょっと
なんとか腹になると思うから
ないと思うんだけど
昔はありましても10年以上前の話です
Speaker 2
そっか僕でもそういうのもないな
そういう変な忘年会とか変な飲み会とかも
全然経験しないね
Speaker 1
我らが
あそうか
でも多分我らってもうそういうのの
最後の世代というかさ
我らから上の人たちはみんなあるけど
我らから下はあんまないぐらいだよね
Speaker 2
そうだね
まぁ僕も結構ギリギリだったのかもね
ちょうどなくなるぐらいの
うーん
Speaker 1
いやいやいやいや
楽しく働きたいですな
Speaker 2
そうだね
Speaker 1
嫌なことあったら逃げればいいさ
Speaker 2
いやほんとそうよ
Speaker 1
僕なんてトイレにこもってたんだから
Speaker 2
だって僕も友達の増田さんとかもさ
IVSとかいうイベントは大っ嫌いでさ
Speaker 1
今1秒言おうと迷ってたのに
Speaker 2
IVSの間中ずっとトイレこもってるからね
Speaker 1
ピーって入れとこうかなこれ
Speaker 2
最近だからねこれね
Speaker 1
なんでしょ知ってる
○○
僕の友達のピーはピーにしとこう
Speaker 2
パーティーが苦手すぎるっつってて
Speaker 1
行くなじゃ
僕の話は22なんだよ
Speaker 2
46なってっからな
Speaker 1
それはもう事前に回避せよ
僕結構会社がマッチョだったから
いっぱいあるけどな
ほんとにいっぱいある
夜中呼び出されたり朝呼び出されたりしてたから
Speaker 2
結構それすごいね
Speaker 1
あるよだって僕半分勉強半分居やすいで
エヴァノートに全部送られてきた
当時スカイプとかでやり取りしてたんだけど
スカイプとか全部ダウンロードしてるから
なんかあったら出てやろうこれと思って
Speaker 2
それとか豆だよな
Speaker 1
夜中に呼び出されたりしてたな
終電過ぎて
えーそうなんだ
結構僕は最初はマッチョだったよ環境は
Speaker 2
すごい島工作的じゃないですか
Speaker 1
島工作は夜中はだいたいなんかどこぞの
Speaker 2
島食いながら来てくれって銀座に呼び出されがちじゃない
Speaker 1
銀座でしょ
全然僕は田舎のところに呼び出されるだけだから
ということで楽しく働きたいなという
そうですね
昔前面白話でした
16:32
2 Stars

Comments

Scroll