1. Camp@Us FM6214
  2. はぢめも 4|エピソード単位
2024-01-06 03:16

はぢめも 4|エピソード単位

ブラウザ録音⏺️ #声めも #はぢめも #note #きれはし #はじめの脳内

はじめのめも。はぢっこめも。noteの切れ端にちょこっとめも。

脳みその中のひとが勝手に吐き出します。

Summary

エピソード単位の限定公開が可能になり、課金公開や限定公開の可能性を感じることができました。エピソード単位の公開は重要であり、これまでのフォロワー限定公開ではエピソードが見えませんでしたが、この問題が解決されました。

エピソード単位の公開の重要性
エピソード単位の限定公開ができたので、フォロワー限定公開だけなんですが、これから課金公開とかね、限定公開できてくると思うんですよね。
やっぱり、このエピソード単位ができたのはとても大きくて、前回はぢめも3で、限定公開の使い途でも、エピソード単位の使い方をどうするかっていう話をして、
Firstoryがそれができるので、台湾のホスティングサービスがね、それ使おうかななんて言ってたんだけども、
これでLISTENの方でフォロワー限定公開ができて、
さらにたぶん近藤さんの頭の中では、課金の限定公開というのもできるようになると思うので、
そうするとむしろFirstoryじゃなくて、LISTENで使えるなという気がしてきましたね。
基本このエピソード単位ってのはとても重要で、
これまでの番組のフォロワー限定公開だとやっぱりエピソードが見えなかったんですよね。
その問題を解決してくれたと。
だから基本、番組公開でエピソードを限定公開にしていくという発想で、
これから進んでいくことの可能性をとても感じますね。
なので、私の番組の作り方も、基本、番組公開。そしてエピソード単位で公開、限定公開
を活用していくというのが、これがやっぱり基本になるかなというふうに思ってきましたね。
あと問題はFirstoryの使い方をどうするか。
外部ホストとの組み合わせ
それから外部ホストから飛んできたときに、外部ホストからRSSで飛んできたエピソードについては、限定公開の機能が使えないので、
多分これはなかなか使えるようにするのは難しいというか、できないかもしれないなと思うので、
そうすると外部ホストとLISTENの組み合わせ方っていうのがもう一つ課題になってくる。
その時、私の場合にはSpotifyとStandFMとFastoryがあるんですけども
基本StandFMはStandFMでそちらで限定公開があるんだよね。
メンバーシップとか有料公開がね。
Spotifyはそういうのが基本、今ないので
だからSpotifyは思いっきり公開。思いっきり公開って変だけど。
StandFMのキャンパスFM6214は、そちらの外部ホストとの組み合わせ、
さらに台湾のFastoryもその外部ホストとの組み合わせ、
これをどう考えていくかっていうのが次のテーマかなって思ったりしています。
基本、番組公開。エピソード単位の
公開、限定公開
の組み合わせっていうのが
これがやっぱり基本の使い方になるんじゃないかな。
そんな気がしてきましたね。
4つ目のはぢめもでした。
03:16
Scroll