1. 朝の散歩
  2. 10/12 BAR KRYPTOでyaottiくん..

10/12 バーでyaottiくんとAIについて語っていたら途中から音声の話になってmorichinさんが合流。(写真はそうなる前の様子)

#声日記

Summary

最近、やおっちさんは機械学習にハマっており、AIの発展とマーケティングへの影響に興味を持っています。また、ポッドキャストの面白さについても話しています。セカンドラインさんとAIについて話していたら、途中からポッドキャストの話題になり、morichinさんも合流しました。morichinさんはAIの進化やモデルの活用について語っています。やおっちさんはアップルウォッチを使ってポッドキャストを録音することができます。ポッドキャストにはインプロビゼーションの要素があり、さらに恋日記の人々も増えています。また、ポッドキャストにはコメントやコミュニティの要素も含まれています。BAR KRYPTOでやおっちさんとAIについて話していたら、途中からポッドキャストの話題になり、morichinさんも合流しました。

機械学習とAIの面白さ
morichin
録音ができるとかですか?
録音中です。
お名前をどうぞ。
jkondo
yaottiです。
morichin
yaottiさんです。
これは、僕の声に記念。
jkondo
あ、はい。
どうですか、yaottiくん、最近は。
morichin
最近はそうですね。
機械役種にハマってます。
機械役種にハマってる。
jkondo
何が面白い?
morichin
何が面白いんですかね。
最初は、領域として
知っておきたいな、とか
何か事業をするとか
ビジネスの上でも必須なものだろうな、みたいな
そういう手段っぽいイメージで
取り組み始めたんです。
始めたら
プログラミング自体の楽しさもあるし
それ以上に
文章を処理するとか
意味をコンピュータで扱う
みたいなところが面白いなと思って
jkondo
意味をコンピュータで扱う?
morichin
うん。
よく言われるのが
大規模言語モデルって
なぜ上手くいくか
いって分かってないところがある
確率的にそれっぽいものを返してる
みたいなと言われたりするんですけど
それでも
自然なものに感じられる
っていうところが
ニューラルネットワークともそうですけど
人間の脳のモデルを
ある程度模してるところがあって
そこに
人間の脳科学的に
知らないことが機械学習というか
コンピュータサイズから分かるかも
みたいなその辺の期待というか
面白さみたいなところで
jkondo
はまってます
科学的な興味が
満たされるってところが
そこも面白い
人間の
神秘というか脳の仕組みが
分かるかも
みたいなのが興味があるってこと?
morichin
そうですね。そこが大きいですね。
もちろん物としても面白かったり
仕事でもすごい日常的に
GPTとか使うので
そこで便利やなとか
これが発展していったらどういう風な
働き方だったり
どんなアプリケーションができるんだろうみたいな
そういう期待もあって
そこに関わりたいなというか
そこをその領域は
触り続けたいなみたいな
jkondo
そういう気持ちもあります。
AIの限界と発展の可能性
jkondo
なんかこう発見は
ありましたか?
見つけたというか
感じてることとか
ヤウチ君なりに
morichin
そうですね
jkondo
最近は
morichin
最初は
この機械学習って何ができないだろう
とかできることできないこと
知りたいなみたいな
気持ちで始めたんですけど
最近
ちょっと分かり始めてきたかな
と思うのが
万能なものではない
というのは当たり前ですけど
それも一つの部品というか
うまくパーツとして使って
やるみたいなのが大事だなと思って
GPTとか
なんでも聞いたら
それなりのもの返してくれるので
なんでもできる感じがするんですけど
より精度がいいことを
しようとしたら
単体じゃなくて
ここは別のデータベースの情報を
使ったほうがいいなみたいな
いろんなもの組み合わせると
より良い精度が出せる
一見文章とか
自然言語で返ってくるから
なんでもできそうとか
将来なんでも
一つでオールインワンでできる
みたいな感じがあったんですけど
jkondo
そうじゃなさそうやなみたいなのが
分かってきたことですね
それは情報源が限られてるから
今はその範囲だってわけではない
もっと広がっていけば
もう少し
morichin
5年10年経ったら
もう全部うまくやるっていう
形になるのかもしれないんですけど
少なくとも
質問したときに
ちゃんと文脈の情報を
与えてあげるとか
いかに文脈を渡すかみたいなのは
面白そうな領域やなと
個人的な質問するんであっても
自分の好みとか経験とか
もしくは自分でも
自分でも気づいてない言語ができてないような
何か情報を
うまく渡すことで
より良いものが入ってくる
みたいな
っていうところは
たぶんしばらくいろんな工夫とか
チャレンジが生まれそう
jkondo
なんかチャットGBTを
使うだけじゃなくて
それを触って何かを作ったりして
morichin
試してるってこと?
jkondo
そうですね
morichin
何やってるの?
例えば
iPhoneとか
特徴を抽出で
固有表現抽出みたいな
言い方する領域があるんですけど
何かウェブページがあったときに
そのウェブページは何に対しての問題
とか具体的に
大事な情報はどこにあるかとか
jkondo
抽出するみたいな
TFIDFとか
morichin
TFIDFは
たぶんドキュメント単位で
検索っぽい感じじゃないですか
そこからさらに意味付けして
抽出するみたいな
文章っていう
情報自体は
フラットですけど
例えばこれは人の名前だとか
これはそのお店の名前だとか
これは日付だとか
抽出して処理できるようになると
より検索でも
推薦とかいろんなもので使いやすくなるので
この辺りのときに
一昔前とか
発展する前は
抽出するためのモデルを作って
何か
チューニングしていくみたいなものだったのが
LLMに任せたら
できちゃうみたいな
いろんな仕事がLLMって
同じものでできちゃうみたいなところがあって
とはいえ
制度をより上げるためにっていうと
工夫がいるので
jkondo
その辺りもやったりします
morichin
どういう風に
情報を渡したらうまく抽出できるかとか
抽出する前に
前処理として
どういう風にデータをきれいにしておいたほうがいいかとか
jkondo
それは目的があって
そこをやってるの?
morichin
自然な流れでそうなったの?
目的があって
こういう種類の情報を抽出したいなって思いがあって
ポッドキャストの面白さと感情の重要性
morichin
それをうまくやるためにどうしたらいいんだろう
jkondo
一応目的はあるんだ
何なんですかその目的っていうのは
morichin
仕事的に
そういうのを
jkondo
サービス化できるかもっていうところ
今の仕事で?
瀬戸宮内くんの頃だったで?
morichin
今の仕事でっていう感じですね
jkondo
仕事じゃないところで
morichin
興味あるのかな
感情
人の感情とか感覚みたいなところを
どうLAMで
jkondo
扱えるんだろうみたいな
morichin
前聞いてすごいしっくりきたのが
100年前
100年前は
力があるってことが評価されてたみたいな
物理的な力
数十年前は知識がある
たくさん物を知ってるっていうのは評価されてて
今は
知性があるとか
論理的思考能力がある
ロジカルシンキングができるみたいなのが評価される
そこをどんどん
そういうのを
力はロボットに置き換えられたりとか
知識は検索エンジンがあれば
取ったりだとか
今は知性とか認知能力みたいなところも
LAMが扱えていく
何が起こるんだろう
その人が感じてるとか
感覚とか主観的なところ
っていう部分への価値が
重くなるかなと思った時に
そういうのを
思いっきり感じられるとか
味わえるとか
そこを大事にするために
テクノロジーが
どう使えるんだろうみたいなのが興味があって
jkondo
具体的に
morichin
あんまり多分
感情とか主観みたいなものって
そんなに機械では扱えてないと思う
汎用的なもので
ソフトウェアって基本は
同じものを大量の人に届けるのが得意
みたいな感じで
そこからちょっとずつパーソナライズってなっていったと思うんですけど
そもそも
言語ができてない感情みたいなものを
どう扱えるんだろうみたいな
jkondo
そこに興味があります
morichin
どう扱えるのか
jkondo
テキストにはあんまり乗っかってないよね
morichin
そうですね
乗っかってないと思います
jkondo
そうするとどうしても何か落ちちゃう
morichin
そうだね
jkondo
ポッドキャストには乗ってるかもよ
morichin
めっちゃ笑ってたりするから
jkondo
同じこと言ってても
人気のあるポッドキャストの傾向として
もちろん知識系は
知識の量が多いっていうか
情報量が多いっていうのが人気だったりするんだけど
そうじゃない
ゆるいポッドキャスト
僕は笑い声が多いやつが
すごい人気な気がしてて
morichin
面白いですね
jkondo
みんな笑い声聞いてんのちゃうかっていう
morichin
それを聞きたい
そこは一緒に体験したいみたいな
そう
jkondo
笑ってるポッドキャストって人気なんですよ
morichin
笑いが大事
jkondo
だから実は笑うのを
聞きたいんじゃないかみんなって
morichin
一応
内容を聞こうとしてる
jkondo
そこが入り口ではあるけど
結局考えたら
このポッドキャスト面白いなとか思って
何の話やったっけみたいな
でも
何かとにかく楽しかったっていうのだけは残ってるみたいな
ポッドキャストって
意外とずっと聞いてるんだ
今日の飲み会面白かったみたいな
そうやん
何の話やったって言われたら
全然思い出せへんけど
何かとにかく楽しかった
morichin
よく笑ったなみたいなことが意外と
そこは残るみたいな
それ説明したら
jkondo
ちんこな感じとかよくわかんない
テキストで
今日どんな話しましたみたいなこと言ったところで
何が面白かったか全然わからへんみたいな
よくあるけど
ブログやってたやん
昔で今リッスンやってるから
テキストと
音声の違いみたいなすごい
僕は今感じてるんだけど
やっぱその
笑ってるのをテキストにしたところで
全然
書いたところで
何も乗っかってないというか
伝わってないけど
この人の笑い方めっちゃ面白いな
みたいなのとかが
今回音声だと伝わるのが
僕はすごい面白いなと思ってて
結局テキストは
セックスと性性愛とかが
書けちゃうけど
じゃあ人間が発信したり
共有し合う情報というか
ものとして
何が残るかというと
生の感情みたいなことの方が
置き換えられないから
morichin
空気感とか
jkondo
だから結構
ポッドキャスト面白いなと思ってて
morichin
確かに
jkondo
感情を乗るっていうのは大きいですよね
morichin
そこは残らないもんな
検索とかもできないし
僕去年からコーチングを学び始めてて
jkondo
オッサンFMで聞いた
オッサンFMで
即興劇
やり始めてさ
morichin
色々やってるんですけど
文脈としては感情とか
コーチングを学ぶ時に
先生というかリードする人たちがいるんですけど
ある人が
衝撃的やったのが
私コーチングするときは
あんまり内容聞いてないんだよね
内容じゃなくてその人が
どういう感じなのかとか
どんな感情を持ってるのかとか
グワーって感情出てるのか
落ち着いてるのか
目が輝いてるかとか
辛そうな感情とか
複雑な感じがあるなとか
そこに対して
問いかけていく
そこを感じたことを伝えていく
その人がどんどん進んでいくから
話の内容自体は
そこまで重視してない
忘れちゃう
でも
コーチングを受ける人側としては
そこで自分で聞いてないような
実はここ大事だったんだ
これが嫌だったんだ
ここもやむやしてたんだ
どんどん掘り下げていって
その人なりに解決していく
jkondo
手伝いをしている
ここでやってた人生相談みたいな
morichin
それに近くて
jkondo
結局頭で
考えてることと
でも素直な
感じてることって
ギャップがあって
AIの進化
jkondo
頭では私全然大丈夫
傷ついていないから
って言ってても
心は本当に傷ついたり
そういうのをちゃんと
向き合ってあげないと
無理が出てくる
心が感じてることを
ちゃんと
聞いてあげる
向き合ってあげないと
あんまりそれが
言えもしないし
聞いてあげれるといいよね
頭と心
AIは頭っぽいところはだいぶ
できてきてる
気がするけど
僕はお腹に
心があるような
イメージがあるんだけど
結局最後お腹が
温かくなるみたいな
自分がやりたいとか
若くするときってお腹が
温かくなるし
冷えた感じがするときとか
やりたくない
そこは
全然まだ
体があるから
それを感じるような
気もしてて
そっちは全然まだ
コンピューターでは
表現できてない感じがする
morichin
表現できない感じがしますよね
例えば
言葉でも腹が落ちするとか
腹の底から
怒りが湧いてくるとか
なんかあるんでしょうね
jkondo
お腹が
morichin
動きますよね
jkondo
腹がバツーとかさ
お腹の
多いもんね
morichin
それは
腸内細菌的なところ
細菌
jkondo
みんなが実はすごい連携して
やめろって言ってるみたいな
morichin
抵抗した結果
jkondo
でもそんなんやとしたら
細菌どうやって買うかみたいな話になってくるし
情報なんかっていう
morichin
言語化できてる領域ってそんなに
まだまだ実はない
少ないんじゃないかとか
できてないところのエネルギーが大きいんじゃないかみたいな
気持ちになりますね
jkondo
LMMすごいね
僕久しぶりに自分でコード書いて
リッスンでプロダクト作ってるけど
めっちゃ久しぶりじゃない?
ちゃんとしたプロダクトを自分で作る
しかもパールでもなさそうやから
PHPで並べるって分かる?
フレームワーク使って作ってて
だから言語とかも慣れてないし
フレームワークも新しいから
そんないきなりプロダクトって
作れないやん普通昔だったら
何冊か本読んでようやく
何個か試して
作ってみてようやくみたいな感じだと思うけど
ちゃんとGPTに聞いたら
こうしてこうしてこうしてって大体出てくるから
元々ラグってよくできてて
大体みんな
こういう風にするよねみたいな
コマンド一個でバーって作れるから
昔はここから
さすがに自分で使わなきゃいけないみたいなところも
かなりのところまで
コマンド一個でビャーって作ってくるっていうのが
あるのに加えて
その先さらにどうするかみたいなところも
結構
ちゃんとGPTにこういうのくっつけたいから
組んでみてってバーって
一旦は何かしらそういう何動くものが出てくるから
めっちゃ
僕みたいな
職業プログラマーじゃない人間だけど
一応原理は分かってて
多分こういう
こういうものを
論理的に作れば動くはずみたいなことまで
分かってる場合は
めっちゃやりやすくて
結局一人でここまで来てるっていう
考えられへんから
morichin
じゃあ新しい技術使い始めて
jkondo
それからガッと作れたみたいな
ほぼ一人でやってて
ついでに言ったらインターフェースも
いい感じでっていうか
その辺も一人?
一人だし
それもJAT GPTに
例えば既存のコード
テンプレートのコード渡して
大体こんな感じで作ってるから
同じような感じで
morichin
こういうボタン作ってくださいとか言ったら
jkondo
やったことない?
morichin
僕は
近いかもしれないけど
Pythonのコード機械学習
でもそんなに触ったことなくて
めちゃくちゃ使ってますね
動くやろ
大体動くし
糸通りじゃなかったらこういう感じにして
話しながら一緒
jkondo
使うよね
あれはすごいね
morichin
本当に
動いちゃう
こんな精度でできるんだ
jkondo
でもさっきので言ったら
LLMで知性が
控えられた時に
何が残るのって言ったら
結局何作るのみたいな
何が作りたいのっていう
morichin
ところが
jkondo
逆に
興味なんやなっていうのを思うから
僕は職業プログラマー
ではないと自分で思ってるけど
でもプログラム書くの
上手いだけの人と比べて
もしかしたらこういうサービスが
作りたいとかは得意なんかもしれんから
逆にそういうのが
今までは
エンジニアさんが見つからないからできないみたいな
とかお金がないから
作れないみたいなのが
逆に作りたいものがある人にとって
すごいいい時代になるんじゃないかな
morichin
やりたい気持ちがあったら
jkondo
一人で走れるというか
morichin
そこは一応
いいかもしれない
やりたいけどどうやっていいか分からないとか
大変すぎるから諦めたりとか
jkondo
でもそういうさ
何かを作りたいとか
これがやりたいとかって本当の思うとこは
心っぽいとこやん
そうですね
あんまり論理的じゃないやん
何かをやりたいって
morichin
モーカルからやるみたいな形もあるかもしれないですけど
それとは別の
これがあるべきだとか
jkondo
自分のこれがやりたいとか
あんまり
論理的なことじゃないから
morichin
ですよ
何となく
jkondo
自分こういう理由でやりたかったんだとか
あるかもしれんけど
突き詰めて言ったら好きみたいなことやん
morichin
そうですね
jkondo
自分がやりたいって
それ以上あんまり
ロジックがないような気がして
morichin
確かに
説明しようと言われても
jkondo
やりたいからなみたいな
結局好きなんだけど
好きで何でって幼少期にこういう経験があってとか
色々言うけどさ
アトリーとしては
現象としては好きなものは好きって
morichin
そうですよね
企画書の中でも特に
言語処理ってところにすごい惹かれるなって思ったんですけど
自分でじゃあ何でなんやろって考えても
あんま分かんないですよね
上手く言語ができない
jkondo
でもすごい惹かれる
morichin
説明しようと言ったら
部分部分は説明できる感じあるんですけど
全部
AとBとCという理由があって
それが全てですって言えるかというのが
jkondo
言えない感じがあって
morichin
そこは確かに心っていうか
何か言葉にならない
衝動とか
執着とかそういうものがあるし
それはできないですね
そうな気がする
jkondo
セカンドライフ君は
何をモチベーションに
あんなにハマってんの
リラックスで
めっちゃ早口でさ
相変わらずの早口で
マクシ立てるように
AIのこと語ってるやつ
あんなに早くは喋れるよな
morichin
僕も
話してるとき毎回
そういうやつをよく持ってて
jkondo
本当に好きなんだな
話し上手よね
すごい分かりやすく説明するのが上手
相方の人がさ
こういうニュースがありましたけど
すごい分かりやすく
morichin
まとめてくれて
jkondo
背景とかどういう意味を持ってるか
分かりやすい
セカンブシ来たって
始まった時思ったの
なんか懐かしいと思って
ここのテンション毎回これなんや
懐かしい感じ
ほんまに
セカンドライン君と一緒にやってる
morichin
そうですね
仕事を手伝って
jkondo
いつの間にAIの人になってたの
morichin
セカンドライン
2年前3年前とかって
言われてた気がします
jkondo
そうなんだ
morichin
だから
時計とか変形台数とか
そういうところも含めて
5つのチャットGPT
触った時に衝撃を受けて
それはとんでもないことになる
っていうので
スマートフォンとか
その前のインターネットとか
10年に1回ぐらいとんでもない変化
が起きる
今起きてるのが
そこの領域
エレベーターの始めとした機械学習域じゃないか
現役の間に
次ってなるともう10年後
来るかもわからないですよ
ってなると今回がすごい
ラストチャンスというか
全力でやりきれるタイミング
jkondo
じゃないかみたいな
年齢的にちゃんとついていけて
morichin
活躍できるのが
jkondo
大きな波としては今回が最後
かもっている
あそこまで必死で追いかけて
そうなんだ
morichin
確かに
本当にとんでもない変化だなと思うんです
jkondo
そうやね
でもなんか
活用
みたいなところなのかな
それぞれやってるのは
morichin
そうですね活用
いろんなフレームがいますね
LLMのモデル自体を作ろうっていう
会社とか人もいますし
あるものを使って
例えばどういう風に学習して
新しいモデルを作っていくかとか
もしくはすでにあるモデルを
どう活用して他の技術と組み合わせて
価値を生み出していくかみたいな
jkondo
国産
国産LLMを作ろう
みたいなのは意味あるの?
僕はもう
morichin
どうでしょうね
言えるほど
jkondo
詳しくはない
なんかだってさ
なんて言うんか
あの
言ったら
元の情報が多ければ多いほど
賢いやん
大は小を兼ねるじゃないけど
めっちゃでっかいもの作られたら
その
それより劣っている
ちっちゃいものを作ることに
morichin
どれくらい意味があるのかな
jkondo
お金を払いたくない
みたいなことなのかな
morichin
国としてのリスクとか
jkondo
そういう話もあるかもしれないし
morichin
全部使ってお腹もたれた
でも結構
ある側面GPUはそもそも
仕入れられない
jkondo
そうそうそう
物量の話になってるような
NVIDIAのね
GPU争奪合成みたいな
GAFAが買い占めてるみたいな
そういう勝負になってきたときにさ
なんか
その
劣化コピーじゃないけど
サブセットみたいなの
作ることに
morichin
どれくらい意味があるのかな
結構あるな
英語で使われたモデルに対して
日本語で学習して
日本語で精度を向上するみたいな
jkondo
日本語向けの
モデルを作るみたいな
でもあのGPTってね
日本語で学習したことと
英語で学習したことが
意味として
一緒に学習してない?
繋げて学習してない?
morichin
そうですね
言われてるのは
いろんな言語を超えた上位概念
jkondo
中小概念みたいなものを
多分把握してるよね
morichin
そう思えない
そしてアウトプットとしては
それぞれの言語に翻訳してるだけじゃないか
みたいな話はあるんですか
jkondo
あまり実は関係ないかも
だから日本語で学習してるから
日本語の精度がいいとかって言われても
いっぱい知ってる方が嬉しいんですけど
習えへんのかなっていうのが
一個思うことで
全然モデルのアプローチが違って
だったら意味ある気がするけど
同じやり方だったら
あんまりなんか
morichin
LM結構インパクトある
データサイズが増えれば
精度が上がるっていうのが
大きい発見とした
元々はデータ量増やしても
そんな賢くならないとか
新しいアルゴリズムを
考えないと精度上がらないんじゃないか
みたいなところから
アップルウォッチを使ってポッドキャスト
morichin
データ量勝負みたいなことになってしまうんで
それだとなおさら難しいな
jkondo
ねえそうやね
リッスンはウィスパー使ってるけど
あれもなんで翻訳できるのか
意味わからへん
一応公式には
英語への翻訳は
できますっていうのがある
一応
翻訳オンみたいな
オプションを
技術の活用
jkondo
与えると
英語で出てくるみたいなのがあるんだけど
普通に英語のポッドキャストを
アウトプット日本語で
設定したら普通に意味として
ちゃんと翻訳された日本語が出てきたりする
それとか
意味がわからなくて
なんでそれができるのっていうのは
本人たちもわかってるのかな
言葉の
抽象的な意味みたいな
表してる
何かみたいなものまで
いったん言ってるんじゃないかな
いろんな言語に翻訳できるから
何から何へとかもできるから
韓国語から日本語とかもできちゃうから
どうなってんやろって
morichin
ただの
jkondo
文字起こしツールじゃないやろ
お前もうちょっと
抽象的なこと知ってるやろ
っていう気がして
どうなってんのかな
触ってって思う
めっちゃおもろいな
morichin
ちょうど今日
ChatGPTのiOSアプリで
音声の新しい機能が来て
jkondo
この前一回出たけど
閉じたよね
喋ってたら
一回喋れるようになって
でも一回使えなくなって
先週ぐらいにできてたよ
喋ってた
それでポッドキャスト撮ろうとしてやってたんやけど
いきなり動かなくなって
機能が一回落ちて
戻った
morichin
できてるやん
jkondo
今日いろいろ喋ってた
morichin
おもしろいよね
日本語で喋ってるみたいな
jkondo
それをポッドキャストにしてる人が
全然聞いてて
morichin
先週一回リストに上がって
jkondo
めっちゃおもしろくてその内容が
僕もやろうって思ってたら
いきなり機能が落ちたから
一回戻したんやと思うけど
morichin
もうできてるやん
jkondo
おもしろいですね
morichin
何喋ったの
雑談みたいな感じで話し始め
ちょっと今日やる気出へんわみたいな
めちゃくちゃでも
的確にそういう時もありますよね
っていう共感から始まって
いろんな要因を考えられるので
例えば仕事であれば
その仕事の目的を考えてみましょう
やることが明確になってないので
そうしてみましょう
あと最後に
他に何か気になったら教えてください
jkondo
結構先週は
質問した後に待たされて回答まで
結構時間かかったんやけど
何秒か待ちますね
5秒か10秒とか
morichin
待ちはするけど全然自然に
しかも結構分量がっつり返してくる
jkondo
分かる分かる
morichin
ドライブの時とかめっちゃいいなと思って
jkondo
話し合いてほしいなってなるやん
これめちゃくちゃいいな
例えば今走ってるところの街の特徴教えて
とか
知りたい
あそこに山見えるけどなんて山なんだ
そこまでは分からんかもしれんけど
知識が
知りたいのとかを
どんどん聞いていったら
普通に勉強が一緒やし
めっちゃいいわと思って
morichin
やばいな
わざわざ文字として入力するほどじゃないけど
jkondo
みたいなところはすごいフィットしますね
morichin
音声もなんかその
読み上げって結構不自然な日本語のイメージが
あったんですけど
トーンとして浴用が自然で
jkondo
それもびっくりしましたね
あれ何使ってんのかな
その文字化は
ウィスパーだと思うけど
反対側はライバリーとしてはないよね
morichin
どうなんでしょう
jkondo
出てるのかな
morichin
6種類くらいの音声も
jkondo
男性女性で選べる
そんなのは別に
すぐか
morichin
すぐなんやな多分
jkondo
面白いですね
じゃあその辺にワクワクしながら
今はAIと戯れてる
morichin
戯れてます
jkondo
なるほど
いいですね
じゃあ
とりあえずそういうことで
ヤウチ君AIにはまるっていうことでした
ありがとうございました
morichinさんが現れました
morichin
モンスターみたい
リスンの良さを
jkondo
送ってるんですかね
森鎮さんは
今メインを食べてますっていう
morichin
ポーズキャストやってて
jkondo
小田陣さんめっちゃ悔しがってたでしょ
morichin
僕に先にやられたんですよ
タッチのサイズとかあるんで
jkondo
ほんとにちょっと早くて
morichin
何の張り合いや
jkondo
両方仕込んでたんですよね
僕の方がちょっと後悔が早くて
めっちゃ悔しがってた
morichin
早いか
いいですよねそういう
よく分かんない張り合いが起きてるんですよ
この小宇宙がいいじゃないですか
jkondo
結構みんな
インスパイアとかいって
いろんな人がやってることをちょっともにして
すごい制約あるじゃないですか
morichin
ポッドキャストって
後から追記とかしにくいじゃないですか
ブログだったら追記ってしたらいいけど
編集ができない
言い忘れた時ってだいたい
もういいやってアップロードしますよね
取り直さないですよね
翌日用って
忘れてたりとかしますよね
その緩さというか
その感じが良くて
完璧を目指さないみたいな
jkondo
ある意味
morichin
ある意味
Improvisationみたいなところもあって
プロの人のポッドキャストは
ラジオ番組に近いので極めて
そうでもないと思うんですよね
ちゃんとプロデューサーがいて
構成作家みたいな人がいて
編集してやってるけど
jkondo
すごいインディーズなので
morichin
Improvisation
morichin
即興
即興という意味の
morichin
即興演劇
jkondo
ワークショップも
morichin
僕はどっちかというと
ジャズとかそういう意味
morichin
インプロビゼーション
その場で生まれるもの
morichin
声日記もそうじゃないですか
完全に
取り直さないじゃないですか
あんなの
morichin
そうですね
熱が入るとか
morichin
感情がそのまま出るとか
ちょっと違う使い方だとは思うんですけど
そういうところにいるのが
jkondo
僕は好きなんです
なかなか
森鎮さんの公開する
エピソード数がだいぶ増えてませんか
morichin
だんだんやっぱり
jkondo
慣れてくるじゃないですか
慣れてくる
ところで、Apple Watch使ってます?
morichin
使ってない
すごいこと気づいたんですけど
この左上のアプリは録音アプリなんですよ
ワンタップすると録音を始めてみるんですよ
jkondo
マイクはどこにあるの?
morichin
マイクはここにある
最近気づいて
jkondo
どこにもあったの?
morichin
アップルウォッチそんな使ってないなってずっと思ってたけど
jkondo
ホットキャスター向けじゃないですか
morichin
声日記向きじゃないですか?
麺を食べる向きなんですよ
麺を食べるときは最近右手にこれをつけて
僕は右手で持つから
jkondo
端の方で
morichin
なるべく近づいて
morichin
使ってるんですよ
morichin
気づいたとき
僕すごい恐怖
これだと思って
jkondo
こんなの買わなくてもこれでいいと思って
morichin
この間
北白川のトンリュウで録音してみたんですよ
一応比較用にこれも置いて
聞いたらどうでした?
残念ながら
同じくらいでした
jkondo
だけど全然いいじゃないですか
morichin
一緒なら
モノラル?
jkondo
今度これで上げてみます
こんな動くしステレオの方が困りますよ
morichin
ボイスメモアプリやから多分
初めてアップルウォッチの
すごい良い使い道
マイクとして使う
jkondo
ストレージはここなんですか?
morichin
ストレージはここです
ここが満パンになるまでは行ける
32GBとか
全然行けるんで
しかもアップルIDで同期されるから
パソコンで開いたときに
同期されてるんですよ
すぐaudacityに放り込んで
jkondo
なるほど
アップルウォッチのマイクって
ポッドキャストのインプロビゼーションと恋日記の人々
jkondo
何に使われるものですか?
電話ができる?
morichin
電話できます
jkondo
使ったことないけど
morichin
僕全然活用してきてなかったんですよ
jkondo
電話にちゃんとできます
morichin
音声で
全部できる
morichin
Siriも使えるから
音声でね
jkondo
写真撮ってとか
morichin
それなりにちゃんとしたマイク
jkondo
ちゃんとしてますよ一緒でした
いいでしょ
いいです
morichin
しかも録音開始の音
鳴らないんですよ
ちょっとアレですけど
morichin
いいっすね
jkondo
いいっしょ
morichin
すごいしね
jkondo
そうって止まっちゃったときに
morichin
大体撮れてる
恋日記のクオリティとか全然大丈夫
あれ言いたくて
jkondo
スノーさんが
旦那さんに知られずに
会話を撮るとかもできますね
morichin
できます
jkondo
旦那さんに秘密でポッドキャストやってる
秘密っていうか
自分がポッドキャストやってることを
旦那さんには教えてない
っていう人が
ほぼ毎日ポッドキャストやってて
morichin
こっそり毎日やる
jkondo
なんか
すごいなって
morichin
よく気づかれます
結構なんか女性で
個性的な声日記の人増えてますよね
そうですね
メイさんとかもすごく
jkondo
あの人面白かった
面白いですよね
morichin
ふと聞いてますね
jkondo
必ずは聞いてないけど、ふと聞きます
また増えましたね
morichin
昨日ぐらい
多分なんかあれじゃないですか
雨風呂とかが流行りだしたときに
いわゆるネット系の人じゃない人たちが
jkondo
日記的にブログ書くのがわーっと増えたり
でも
まだ誰かの知り合いっていうか
誰かから
morichin
うたじんさんのノートとか
jkondo
うたじんさんのノートとか
morichin
いやでも面白いなと思って
面白い
ポッドキャストじゃないじゃないですか
もうああなってくると
世の中一般の
jkondo
アップルポッドキャストで探すポッドキャストとは違うじゃないですか
僕でもあれですよ
朝の参考をスポティファに登録しました
morichin
配信してる
調べたら出てくるわけですよ
jkondo
出てくる
とりあえず登録してみよう
morichin
だんだん感覚がわからなくなってきて
自分の声を全世界に配信するって
最初はすごい僕らでも
ちょっと恥ずかしかったですね
独り語りも結構恥ずかしかった
8月くらいは独り語りできなかった
jkondo
あまりにも恥ずかしいから
できるだけ
家の中でも恥ずかしくて
家の人とかに聞かれる
で、その散歩道に人が来たりするのも
家だから山の中に寝込んで
大門邪魔の中で
最初はできるだけ
morichin
人いないとこ行こうと思って
morichin
でも今は平気でこうやって
jkondo
ベラベラベラベラ
morichin
数ヶ月でそんなんが
jkondo
そうそう
ポッドキャストのコメントやコミュニティ要素
jkondo
1ヶ月半、2ヶ月くらいで
morichin
そうなったの
ブログもすごいやってたから
テキストで伝えるのとは全然
ちょっと違う種類の面白さとか
あるから
morichin
音声は僕
スタンダイム出た時にしばらくやってました
morichin
スタンダイムもそうですね
そういう使い方の先駆者ですよね
morichin
ちゃんとしたこと喋ろうと思ったので
ネタ切れでやめちゃいました
morichin
そういう感じで初めて
リスナーってついてくるもんなんですか?
morichin
ほらコメントがあって
ちょっとコミュニティ感もあったりしましたね
コメントしてくれた人の聞きに行って
初めての共有
morichin
全然会ったことも知らない人
morichin
そこだけの繋がりみたいなのも
少しでもありましたけど
日記的なものよりは
ちゃんと何かテーマ決めて
話そうみたいな気がして
jkondo
大変でした
何回くらいやってた?
morichin
何十回かは
jkondo
何十回か
すごい何再生くらいですか?
morichin
いやいや気になりましたね
jkondo
コメント来るんやと思って
それいいですね
morichin
独特なコミュニティ感もあり
morichin
近いと思うんですよ
属性は全然違いますけど
jkondo
感じは近いと思って
スタンネフンも一応近いかも
スタンネフンも増えてるんかな
最近どうなった?
morichin
スタンネフンじゃない?
jkondo
結構やってるじゃないですか
しかもすごい239再生
morichin
最初1回目
jkondo
結構多いじゃないですか
morichin
いきなり第1回は
最初に来た人はすごい見られるようにしますよね
TikTokとかまさにそうだけど
いつもそういうの
jkondo
導入した方がいいんじゃないですか
morichin
一応でも最近登録ってしばらくで
よく聞かれていますは
絶対よく聞かれていますじゃないな
jkondo
っていうのは僕は感じてます
morichin
めっちゃ
PV多くなくても
morichin
上がってくるじゃないですか
それで始めまして
morichin
めっちゃコメント来てる
jkondo
これエピソードに対して
エピソードですね
エピソードですね
morichin
どっかに行くってこと?
トップページとかに紹介とか
ハッシュタグで始めましてとか
自動でつくようになってて
だからよろしくお願いしますみたい
jkondo
めっちゃ来てるじゃないですか
ポッドキャストの話題
morichin
これはプラットフォーム的に
うまく出してるような
フォロー失礼します
jkondo
よろしくお願いします
フォローは失礼なことないですね
morichin
どんどんメールが
飛んでくるだけですよ
jkondo
フォローしてました
morichin
メールかって思いながら
jkondo
メールかって観録ですか?
morichin
もうちょっと
先に進んだら
通知欄とかになるんだろうな
と思うんですけどまだ早いなって思ってました
jkondo
通知
つくろうかなって
今日思ってました
morichin
調べてました
スターがつきましたさすがにメールに送れないし送ってないじゃないですか
jkondo
通知やったらいいんじゃないか
morichin
そうですね
確かに
でもすごいそういう意味ではソーシャル感が
jkondo
もう一人さんはどういうシチュエーションで
聞いてるんですか
移動中
morichin
あとは料理つくってるとき
料理つくってるとき
あんまり椅子に座ってパソコンに向かってるときは
聞かないといけないですね
そっちに集中しちゃうから
jkondo
カッパとひと妻ぐらいですね
morichin
そういうときに聞けるのは
聞き流しても困らないやつ
jkondo
ラジオでやってるときに
morichin
カッパとひと妻なら聞ける
ちゃんと
聞き流していいやつ
コミュニケーションのやつって
自分に向けて
話してくれたりするときあるから
morichin
聞き逃せないじゃないですか
morichin
名前で言うときある
jkondo
突然出てきたりするから
ちょっとびっくりしますよね
いまだになんか嬉しい
morichin
面白い
morichin
よく出てくる
声にきてみんなワンテーマで話すわけじゃないから
そういえばみたいなのが終盤とかで出てきたりするから
morichin
わかんないですよね
jkondo
飛んで踊ってきてとか
morichin
本当に雑談を
非同期でやってるって感じなので
そういえばみたいな感じなので
確かに
jkondo
非同期なのが
morichin
さっきも話してた
感情っていう部分
音声は
デキストニアに表現しきれないけども
音声だからこそ持ってくるし
それがあるからこそ
ギスギスしづらいというか
この人の
morichin
聞けないなみたいな
いい意味で合う合わないは
人によって違うから
jkondo
全部聞かないっていうのは
morichin
ちょっと聞いてね
合わない人の声を
15分聞くとかありえないじゃないですか
ブログだったらできるじゃないですか
morichin
そうそう
morichin
ランクせつけるためにも
morichin
読めるじゃないですか
morichin
そこそこ
最初の頃から言ってました
だから
ポジティブに考えると
別に文字起こしがシェアされても
声がついてるから大丈夫だと
言う人もいるし
とはいえ文字起こしだけでも
読めちゃうから
フルオープンだったんで最初は
それは怖いなっていう人も
半分くらいいて
僕はその間くらいだったんですけど
でも文字起こしの公開範囲を
自分で選べるという機能を先につけてくれたんで
解決したんですよ
気にしない人はフルオープンで
路上をさらけ出して
morichin
見たり
morichin
恥じらいがある人は
フォロワーだけとかにしたらいいし
本当に恥ずかしい人は
文字起こしはなし
自分が見れるだけでも結構良くて
僕すごいそれ良くて
JASRACとの問題
morichin
自分が喋ったことが文字になるから
それを
見ながらまたちょっと
編集したりとか
違うときに使ったりとか
またそこまでの使い方はまだこれからだと思うんですけど
それだけでも価値があるなと思ってて