1. 朝の散歩
  2. 8/22 昼の散歩

(風が入って聴きにくくてすみません!)


★odajinさんが会社の昼休みに収録している声日記

019毎日声日記による変化とリスナーとしてのLISTEN活用と世界陸上

★mechikoさんの犬のさんぽ

exc.01 うちのさんぽ 8/18

★mechikoさんの鼻歌日記

utaitaiuta

★桑原家の日記

#3 超超ネタバレ!バチェラー最新話感想

★ゆりさんのバンクーバーだより

#1 カナダの保育園のお友達の誕生日パーティに呼ばれた話とPrideイベントに行った話

Summary

午前中の散歩ができなかったKONDOさんは、収録のタイミングを逃してしまいましたが、声日記の増え方や新しいポッドキャストの始まりについて話しています。また、彼自身も昼の散歩をしながら収録を行っています。ここでは、Web 2.0の仕組みやブログのサービス、トラックバックについて話しています。

Table of Contents

朝の散歩ができず、ポッドキャストの増加
こんにちは、KONDOです。
今日は、朝の散歩が、ちょっと朝色々あってできなくて、
なんか、収録をするタイミングを逃してしまいまして。
ただなんか、あの、あんまり必ず毎日1個あげるぞ、みたいなのも、
なんか結構プレッシャーになっちゃったりするんで、
まぁ、あげれない日はあげれないでいいかなと思っているんで、
最近ずっと毎日1個ずつぐらいあげるペース続いてたんですけど、
今日はお休みでいいかなってちょっと思ってたんですが、
そんな中、odajinさんの1日1杯を聞いてたら、
なんか、会社の昼休みに会社の近くで撮ってみました、みたいなことをやられていて、
あ、そうか、そのオフィスの近くでパッと撮るみたいなのもアリなんだなと思って、
ちょっとオフィスから外に出たついでに、川沿いを歩きながら収録をしています。
まぁ本当、iPhone1個でどこへも撮れるんで、
ちょっとね、10分、15分間があれば撮れちゃうっていうことで、
まぁ、ちょっと隙間があって気が向いたら、
さっと撮るみたいな感じで、続けていけるのもいいよなと思っています。
あの、声日記ですけども、ちょっと増えてきましたね。
ずっとお話に出ているodajinさんと、交換日記みたいになっちゃってましたけど、
ここに来て、1個すごい面白かったのが、めち子さんですね。
もともと、カッパとひとずまの夜でお話しされていて、
お一人のポッドキャストも初めていらっしゃったんで、聞いてたんですけど、
ここに来て、なんか多分、声日記をみんながやっている様子を見て、
何かやりたくなってきたということで、始められたんですけども、
一つが、犬の散歩の音を淡々と流すっていうのをされていて、
これちょっと僕、まだよくわかってないんですけど、
その散歩の音をただ撮っている中で、人の会話があるんですけど、
それは何なんですかね、その周りの人が喋っているのが、そのまま流れているのかな。
しかもその会話の内容がちょっと面白くて、すごい話してるなみたいなのが入ってたりとかして、
あれはちょっとどういうシチュエーションなんでしょうかって、
ここで質問したら、返ってくるのかどうか知らないですけれども、
かなり、ちょっとこれ新しいですねって思わずコメント書いちゃったんですけど、
なんかちょっと激しめの会話をしている声が聞こえてきていて、
いや、なんかどういう環境なんだろうみたいなのが面白かったんで、
もしこれを聞かれたら、もしよかったら教えていただければと思います。
それからそのメチコさんですけども、さらにもう一つ新しいものを始められていて、
それが鼻歌、鼻歌のポッドキャストということで、
しかもその歌を歌っちゃうと著作権上やっぱり問題があるので、
JASRACの許諾を取っているスタエフで始めました、スタンドエフですね。
なので、興味あったらそちらで聞いてくださいっていうふうにおっしゃってたんで、
ちょっとスタエフに行ってですね、その鼻歌日記を検索して聞いてみたんですよ。
そしたら本当に鼻歌でした。
なんか家の中で家事をされているのかな、
されていて、おもむろにふんふんふんっていう感じで鼻歌を歌い始めるっていう。
ただまあそれだけっていうね、本当に鼻歌で、
いやこれも新しいなということで、
なかなかメチコさんの声日記もまた新しい領域を開拓していらっしゃるなということで、
非常に興味深く見ています。
そしてですね、声日記で言うと、
あのちょっと前から桑原さんの桑原家の日記ということで、
まあ目夫をポッドキャストですかね、
あの夫婦で自分たちの結婚式を最近あげたんで振り返るみたいなことをやっていて、
でさらに最近あのバチラーにお語るっていうのがあって、
これがまた面白くて、
で今回のバチラー、僕はちょっと1話だけ見たところでなんとなく止まっちゃってたんですけど、
なんかポッドキャスト聞いてたら急に興味が出てきて、
その後すごい勢いで見始めていて、
今あの残り5人ぐらいまで来てます。
そしてなんかだんだん面白くなってきて、
なんかきっかけもらえて見れてよかったなっていう感じで見ています。
さらにですね、今日起きてみたら、
ゆりさんですね、温度車の仕事もしてくれてるんですけど、
ゆりさんが今今年の6月からカナダに行っちゃって、
でカナダで、バンクーバーでリモートで仕事をしてるんですけど、
ゆりさんがまた夫婦で目音ポッドキャスト、夫婦声日記、
朝起きたらいつの間にか更新されていて、
まさかのバンクーバーからの日記が届くっていう日常が始まるのかと面白くなって、
でこういうのもやっぱりodajinさんを始めとする先駆者というか、
まあちょっと恥ずかしいみたいなこともあったかもしれないですけども、
やり始めた人がいて、
で僕たちも面白そうだなってことでどんどんやっているうちに、
その様子を見てさらにフォロワーが増えるというか、
なんか新しい人たちが、じゃあ自分もやってみようってこうやって増えていくっていう面白い現象だなと思うんで、
なんかそうやってこうみんなが入ってきてくれるのがすごい嬉しいし、
あんまりこうやっぱり途絶えさせちゃいけないなって気持ちになってきたんで、
新たなポッドキャストの進展
今日ちょっと昼休みにブラブラ歩いて撮ってます。
ちょっとこれはオフィスの近くの高瀬川っていう川の近くを歩いてるんですけど、
まあちょっとやっぱり工事してたりとか車が通ったりとかするんで、
まあいつもの朝に比べるとちょっと騒々しくて聞きづらいかもしれないですけれども、
まあそれはちょっとご容赦ください。
で、この声日記増えてきていまして、しかも何て言うんですか、
微妙にいろんな番組が絡まり合ってると言いますか、
odajinさんは交換日記しましょうということで、
交換日記っていう名前をつけて呼ばれてますけど、
実際結構内容的にこのエピソードがこのエピソードを参照していたりとか、
こっちでこっちの感想を言っていたりとか、
こっちからこっちに返事が来てたりとか結構絡み合ってきてるなーって思っていて、
本当これ昔ブログで言うと、コメント欄だけじゃなくてそのブログで返事を書いたりすると、
あのトラックバックを送ったりとかっていうことで、
まあ日記と日記が繋がるみたいな仕組みによって、
このエピソード同士がどういう風に繋がっているかっていうのを可視化するっていう仕組みがあって、
実際そういう絡みがだいぶ増えてきてるんで、
これをうまく表示するというか、
見た人がたどれるようにする仕組みをくっつけたいなーって思ってまして、
本当どういう仕組みがいいかなーってずっと考えてるんですけど、
昔はトラックバックっていうのは、これはシックスアパートのムーバーブルタイプを作ってたベントロットさんという人が考えて、
ポッドキャストの繋がり
まあこういう仕様でやろうじゃないかということで、
業界の中でも標準的な仕組みにしていこうというふうに策定されたので、
みんな一旦それに乗っかって作ったっていう歴史があって、
一応僕はベントロットさんに会ったことがあってですね、
確かオスコンだったかな、
アメリカで開かれるソフトウェア開発とか、インターネットのビジネスとかの話をするカンファレンスがありまして、
で、それに参加したことがあって、
あれは確かサンディエゴかな、
西海岸のドッキンチで開かれたカンファレンスに出席をした時に、
ベントロットさんに会ったんですよ。
で、その時自分はハテナダイヤリーっていうブログのツールを作っていたし、
ベントロットさんが考えた仕組みでトラックバックっていうのを実装して、
日記と日記が繋がれるようにしましょうということで、
いろいろ開発をしたりとかもしてたし、
そういう仕組みを新しく考えて人と人の繋がりを作っていくみたいなところで、
Web 2.0とブログの仕組み
世界標準の仕組みっていうのを考えて作っている人っていうのにすごい興味があって、
で、同じようにブログの仕組みを作っている者同士っていうのもあったんで、
勝手に親近感を持っていたんですけど、
いかんせん僕はそこまで英語が得意じゃなくて、
人と会ってもそんなに流暢に話せないんですが、
なぜかそのカンファレンスでたまたまベントロットさんに会った時に、
なんかすごい嬉しくて喋りかけたんですよね。
僕も実は日本でブログのサービスをブログの仕組みを作っているんですっていう話を。
で、そしたらなんかいろいろ返上してくれたんですけど、
なんかよく分からないんですけど、
その時は何を喋っているのかがよく分かって、
なんかすごい不思議と話が通じて、
おお、なんかさすが作っている人だなぁみたいなことを思った覚えがあって、
これ結構不思議なんですけれど、
なんか本当にこう同じようなことを一生懸命やっている人同士って、
なんかあんまり言葉、単語とかが分からなくても、
なんとなく通じちゃうみたいなことがあるんだなっていうのを覚えています。
それがちょっとトラックバックに僕の思い出話なんですけれども、
そのトラックバックというのは結局その後ですね、
スパムの温床になってしまうというか、
なってほとんど使われなくなって、
外部のサイトが自由にブログの記事の下とかにリンクを設置できるということで、
Google の検索エンジンとかはそのリンクにやっぱり価値があるので、
たくさんのページからリンクされている記事ほど価値があるっていうようなアルゴリズムに、
特に同時になっていたので、
そういうリンクをいっぱい獲得して、
人気のブログとかからリンクされているページを作れば、
自分が検索の上位に上がれるっていう、
なんかそういう仕組みだったせいで、
いろんなスパムの業者さんがその仕組みを悪用して、
大量にあまり意味のないリンクを発生させるっていうことしたせいで、
ほとんどスパムになってしまって、
結局使われなくなっちゃいました。
本当、せっかくみんながつながれるいい仕組みを作ろうと思って、
考えた人とか作った人がいるのに、
なんでそんな風に使っちゃうんだって思いますけど、
それはそれで一つビジネスとしては当然の判断かもしれないですね。
そういうこともあるので、
もし作るならできればそういうことを心に考えちゃうんですけど、
トラックバックによるリンク
ちょっと思っているのは、
今回odajinさんといろいろ交換日記のような状態でやり取りさせてもらってますけど、
odajinさんがいつも、
例えば僕の講演日記の話をしているときっていうのは、
概要欄にリンクを貼ってくださるんですよね。
エピソードの中で喋っている近藤さんの日記はこれですっていう形で、
僕の講演日記のエピソードのリンクを貼ってくださったりとか、
他の人のリンクを貼ったりとか、
これまず個人的にもすごく嬉しくて、
本当に丁寧な方だなと思って感謝、嬉しいなって思ってたんですけど、
逆に僕がodajinさんの講演日記の話をしたときに、
概要欄にリンクを貼るように最近ちょっとしてみたりとかしてるんですけど、
一個トラックバック的な仕組みを考えたときに、
これでいいんじゃないかなってちょっと思い始めてます。
これでいいんじゃないかなっていうのは、
要するに何か他のポッドキャストの話をしたときは、
そのエピソードへのリンクを貼りましょうと。
これは別にリストに閉じた話じゃなくて、
他のサービスとかに配信されていったときも、
リンクが表示されるサービスとかアプリであればたどれるので普通に便利ですし、
そのリンクが貼ってある情報を逆向きに、
要するに例えば僕がodajinさんの日記について概要欄にリンクを貼ったら、
その向こう側のエピソードにここでリンクされてますよみたいなものが表示されるぐらいの感じ。
それぐらいがあんまり別で手間が必要な仕組みとかを作ってめんどくさくなるよりは、
一旦その辺りでどうかなって思い始めてます。
さっきのスパムの話は解決されてないような感じで、
実際スパムを目的としたポッドキャストが大量に作成されて、
大量にそこからリンクを貼られちゃえば同じような悪用っていうのはされてしまうんですけど、
1個というかポッドキャストでそこまでするかなっていうのがちょっとわからないですけどね。
ブログほど気軽じゃない気もするので、
実際今そんなにスパムポッドキャストって存在したりもしてないし、
一旦その辺りで生前説になるかもしれないですけれども、
どうかなーってちょっと考えてるとこです。
もしよろしければ、これを聞いた方でご意見などありましたら聞かせてもらえると嬉しいです。
ということでちょっと昼休み散歩しながらでしたけど、
さすがにちょっとお昼なんで暑くて、
もう暑いんで日傘をさして歩いてるんですけど、
それでもこのアスファルトからの照り返しが若干暑くて足もちょっとほてってきたので、
この辺でオフィスに戻ろうかなと思います。
ではまた。
16:34
27 Stars

Episodes Mentioning This Episode

Comments

>その向こう側のエピソードにここでリンクされてますよみたいなものが表示されるぐらいの感じ。 これくらいで賛成です!仮にspamが出てくるようならその時に対応すればいいのかなと思います。受けるほうが承認制にすれば制御できますね。個人的な懸念は、ゆくゆくコメントやトラバ的なものの表示が増えてだらっと長くなってしまうような状況が発生するなら、折り畳めるようになってたりしたらいいのかな?なんて思います。(先日コメ欄でいっぱい書いちゃったのでヒヤヒヤしておりました。) そして、犬の散歩のpodcastで驚かせてしまって申し訳ありません、説明不足でした💦 あれは全部夫婦の会話で、無関係な方の声は入っておりません。時々聞こえてくる飾らない?会話を面白がってもらえればいいな〜、くらいのものでした。このあたりも、新しく喋るpodcastで補足できたらと今準備中です😊

あ、そういうことなんですね!一緒に散歩されていて、仲が良いですね! この犬が、噂の、義父さんが憑依している犬さんかあ、と思って聴いていました😆

そうです、あのまちゃあきの犬です…!犬の散歩が我が家の一番の団らんだな?との思いつきからRECしてみました。いつかはこんな時間もなくなっちゃうからやらなくても…と思いつつも、いい思い出になるよねって気持ちから始めてみました💪 もちろん、近藤さんのお散歩からインスパイアもされてのものです、ありがとうございます😊

Scroll