日本の私立大学の運営と経営を考える ①(深掘りLIVE #3)《full version》
日本の私立大学の運営と経営を考える ①(深掘りLIVE #3)《full version》 - 元学長の 体験的大学論
【Voice: Paywalled, Transcript: Fee】有料エピソードの音声は試し聴き(無料プレビュー)ができます。LISTENで購入すると文字起こしの閲覧とコメントができます。日本の私立大学の運営と経営を考える ①(深掘りLIVE #3)さらに急激な少子化が進行するなか、日本の私立大学はどうなるのか。二つの私立大学での学長経験などを踏まえて、私立大学の運営と経営をめぐる問題について考えるシリーズ。日本の私立大学の運営と経営を考える ①(深掘りLIVE #3)のエピソードでは、私立大学の運営に関わる様々な問題や課題が取り上げられています。特に、理事会や教員・職員・学生・保護者・同窓会などとの関係、経営困難や人材不足などの深刻な状況が明らかにされています。大学の運営や経営においては、学長のリーダーシップ強化だけでなく、教員や職員が一体となって学生の利益を重視した体制を築くことが重要です。そのためには、組織改革が必要です。また、理事会や組合などの内外部の問題も大学の経営に影響を与えます。私立大学の運営における政策形成の問題や日本の問題改革の重要性についても議論されます。 まずは【trial listen】をお聴きください。こちらに関連記事へのリンクもあります。有料エピソードは試し聴き(プレビュー)ができます。LISTENで購入すると音声とともに文字起こしされたテキストを読むことができます。このエピソードを購入するとコメント欄でこのエピソードに関するプレミアムディスカッションに参加することができます。 referenceご好評をいただいている2023年8月25日から始めた連載シリーズですが、「日本の私立大学の運営と経営を考える」の総論部分が完結しましたので、単体マガジン[e-Pocket notebooks [note新書] 001]としてまとめました。低迷する私学の本当の原因は理事会にある-私立大学の目的と組織運営-|マガジン紹介 e-Pocket notebooks [note新書] 001note新書001|低迷する私学の本当の原因は理事会にある「低迷する私学の本当の原因は理事会にある-私立大学の目的と組織運営-」 有料マガジンについてcontents・「低迷する私学の本当の原因は理事会にある-私立大学の目的と組織運営-」 有料マガジンについて・【紹介記事】低迷する私学の本当の原因は理事会にある・低迷する私学の本当の原因は理事会にある・附録1 私学は私物ではない:私学の課題と日本の私立大学経営〔緊急ライブ〕・私立大学の目的と組織運営(日本の私立大学の運営と経営を考える ①〜⑥〔総論〕)①《少子化圧力と私立大学運営》②《私立大学運営と理事会》③《私立大学の目的と組織運営》④《運営体制とガバナンスシステム》⑤《意思決定と戦略》⑥《私学の目的と求められる意思決定》・附録2 企業と非営利組織の違いは何か? ①総計 記事10本 73992文字/音声記事9本 3時間45分【元学長の体験的大学論】A former university president discusses Japanese universities.Based on my 12 years of experience as president of two private universities, I will frankly and boldly discuss the difficulties and issues faced by private universities in Japan, including the internal circumstances. A must-read for those involved in private schools.
This is a paid episode ¥200

To listen to this episode, please purchase it.

Free Preview