したたかな頭の中?|6/2の政談2024
したたかな頭の中?|6/2の政談2024 - 元政治学者の どこ吹く風
規正法、4日にも衆院通過 会期延長せず、与党方針:時事.com「5万円でやるしかない」岸田総理の決断 政治資金規正法改正めぐる水面下の“与党交渉” 自民・公明トップの握手の裏側:TBS NEWS DIG6月2日の政談では、政治資金規正法の改正案を会期延長せずに通す方向が明確になっています。公明党と日本維新の会との合意により、これを実現するための譲歩が行われています。政治改革や政治資金規正法の改正に関して、党利党略による妥協が行われる可能性があり、総裁選に向けた内部の派閥の動きが注目されています。岸田さんは再選される可能性は低いとされていますが、再選されない可能性も高くならないと予測されています。目次政治資金規正法の改正案の通過 00:00会期延長の取りやめ 08:42岸田さんの総裁再選を優先する姿勢 13:12これまでのせいだん6月会期末解散?|5/5の政談20246月会期末解散に関する報道やコメントに対して、自民党の動向と野党の動きが注目されています。しかし、現時点では解散が可能な状況ではありません。岸田政権の支持率が低下しており、解散には至らないと考えられています。麻生太郎や岸田さん、そして自民党にとって、会期末解散は難しい状況です。目次6月会期末解散の可能性 00:00解散に至らない理由 07:14野党の状況と自民党の総裁選 11:20したたかな腹の中?|5/8の政談2024それから7月7日に東京都知事選挙があると。さらに7月中旬にはNATOの首脳会議とかね、他にもサミット系がちょっとあるんですね。9月末に自民党の総裁任期が満了するという形になるんですが。さて岸田さんのしたたかな腹の中はどうなってるのかって私なりにね、いろいろ妄想するわけですけれども。一つは国会は本当に6月23日で終わるだろうかという問題があるんですね。七夕決戦?|5/29の政談2024岸田政権に影響を与える東京都知事選挙の話と、与野党対決の展開による立憲民主党の有利さ、そして自民党総裁選挙の動きに注目が集まっています。国会会期中に行われる都知事選挙の結果によって、自民党内の総裁選挙のシフトや政局の動きが変わる可能性があります。目次東京都知事選挙と影響 00:00与野党対決と立憲民主党の有利さ 04:15自民党総裁選挙の動き 08:46【Voice: Paywalled, Transcript: Fee】有料エピソードの音声は試し聴き(無料プレビュー)ができます。LISTENで購入すると文字起こしの閲覧とコメントができます。 このまえのせいだん
This is a paid episode ¥50

To listen to this episode, please purchase it.

Free Preview