1. 日常のおと
  2. 【Adobe Auditionユーザー向け..
2024-06-18 04:45

【Adobe Auditionユーザー向け】RX11 STANDARDのダイアログアイソレートは必要?不要?|後編|87

今回は、Adobe Auditionユーザー向けに、iZotope RX11 STANDARDのダイアログアイソレート機能は必要かどうか解説しています。Auditionに搭載されているノイズ除去機能で十分なのか?上位版との違いは?など、詳しく解説しています。ぜひ最後まで!

アドビオーディションユーザーはRX11 STANDARDのダイアログアイソレートは不要
アドビオーディションのノイズ除去機能とは
RX11上位版「アドバンス」との違い
RX11のエディション別の機能比較表あり

 

感想やメッセージお待ちしています。
https://listen.style/p/note 
お便りフォーム 
https://forms.gle/evFQe6L5CyWmxY4P7 

RX11 エディション別 機能比較表

Links

#日常のおと #RX11 #AdobeAudition #ノイズ除去

00:00
日常のおと。前回、iZotope RX11 STANDARDに搭載されたダイアログアイソレート機能、これはノイズ除去機能ですね。これについてお話ししましたけれども、
今回それに対する補足になります。 どういうことかと言いますと、すでにね、アドビのオーディション使っている人が、もしかしたらいるかもしれません。そういう人は別にあの
RX11のスタンダード版のダイアログアイソレート だけが目的の場合は必要ないかなぁと。
もう十分、アドビのオーディションの機能だけで
ノイズ除去ができるので RX11のスタンダード版のダイアログアイソレートは特に必要ないという
それを補足でお話ししておいたほうがいいかなと思って収録しました。 具体的に言うと、アドビオーディションのクロマノイズ除去というのがありまして、これが
ノイズ除去を簡単にできる機能なんですけれども バーを動かすだけですね。あとちょっとボタンをプチプチしたりして調整具合を考えながら
確認しながらなんですけれども かなりのノイズを消してくれます。
RX11ダイアログアイソレート いいなぁと思って
アドビオーディションがあるのに買ってしまわないように、補足しておきました。
アドビオーディションの方ねクロマノイズ除去の方はね周波数帯域によって 効き具合も調整することができますのでね
もしオーディション使っていて まだクロマノイズ除去を使ったことがないという人は触ってみるといいかなと思います
まあびっくりするぐらいノイズは綺麗に消すことができます。 それと同じようなことができるのが今回のダイアログアイソレートだと思っていただければいいのかなぁと思います。
昨日お話ししたのはスタンダード版の ダイアログアイソレートなんですけれどもこの上位版のアドバンス
っていうのがあるんですけれどもそちらの方はねまあ価格が あまりにも高いので普通の人は多分使わないと思いますがこちらはね周波数帯域によって
周波数波形を確認しながらね この周波数には
03:04
ノイズ除去効かせるけど声の部分、声の重要な部分には効かせないみたいなそういう調整が できるのが優位点なのかなと思います
まあそこまでね必要ないのであればスタンダード版で十分かなぁと、で、オーディション をもし使ってるのであればそちらにあるクロマノイズ除去の方がいいですよという
そういう話でした一応ねRX11のエディション別の機能比較 ちょっと画像貼っておきます概要欄に貼っておきます
LISTENの方の概要欄なので最下部に(LISTENを開く)というリンクがありますのでLISTEN 以外でお聞きいただいている方はそちらの方
URLを開いて確認してみてください 特に音声配信者的に欲しい機能は
黄色い文字にしてますので具体的に言ってしまうとブレスコントロールとダイアログ アイソレートとマウスデクリックこの3つはまあ常に使う感じかなぁと
思います
ということで 機能を話したRX11のスタンダード版ダイアログアイソレートについての補足でした
それではまた
04:45

Episodes Mentioning This Episode

Comments

Scroll