1. ほぼ日刊くんさん
  2. 2024年1月21日: 猫の話
2024-01-21 04:28

2024年1月21日: 猫の話

spotify apple_podcasts

猫の退院後、初の通院でいろいろあった話をしました。 #声日記

00:02
はい、こんばんは。2024年1月21日の夜です。
昨日に引き続き、土日なんですが、夜の収録になってしまっています。
昨日はですね、猫が退院してきてから、初めての通院というか、どんな様子ですかっていうのを見せに行く日だったんですけど、
結構ここ何日かあんまり調子が良くなかったので、どうなるかなと心配だったんですけど、案の定あんまり状態は良くないというか、
検査の結果の数値はいいんですけど、ちょっと元々の糖尿病の方のケアだったり、あるいはそこから付随してきた食欲だったり、
そういうところがあんまり良くないというところだったので、鼻から管を通して流動食を入れるっていうのをちょっとチャレンジしてみましょうということで、
それの準備とかをしてもらってきました。
その時にたまたま、院長の方が対応してくれたので、色々と話してみて、
年齢的には結構良い年というか、昔のお猫だったらこんなに長生きしてないぐらいの年ではあるんですけど、
まだまだ元気になる余地全然あるだろうというお医者さんの判断ということなので、それはやっぱり信じてやっていこうかなということで、
ちょっと鼻から管を入れて、注射器というかシリンジで流動食を入れる。
それで、とりあえず胃に物を入れて、それによって元気にしていくというか、ちょっと肉をつけるとか、そういうところをちょっとやっていこうということになりました。
早速帰ってきてからご飯を食べさせたり、色々してました。
今まで結構食べなかったので、缶詰をちょっと水で溶いた、ドロドロにしたやつとかを大きな注射器で口の中に無理やり入れて舐めさせるみたいな、
そういう食事のさせ方をしてたんですけど、結構嫌がるというか、ちょっと吐き出しちゃったりとか口の周り汚れたりとかして大変だったんですけど、
鼻から入れるのは結構楽は楽ですねという感じですね。
その本人がどうなのかというのはありますけど、本人というか人ではないので何て言ったらいいかわからないですけど、
その本人がどう思っているかわからないですけど、やる側としてはやや楽になったのと、確実に食べさせられるんで、
03:04
食事の管理とかも楽になったのは、気はちょっと楽になったかなと思うので、その分は良かったかなと思っております。
昨日はそんなとこでしたかね。なので結構昼間からあんまり体調が良くなかったので、
結構スキッキリで見たりしてて、夕方に動物病院という感じでほぼほぼそれで1日終わっちゃったっていうところですね。
その合間は本読んだりとかちょっとインターネットしたりとかはしてたんですけど、
なかなかあんまりゆっくりできない土日がここ最近はずっと続いているので、ちょっと大変ですけど頑張っていこうと思ってます。
あとは今日もう日曜日の夜なんですけど、先週結構ね、小居日記の方はずっと続けてたんですけど、
文章書く方が全然やってなかったので、そっちをちょっとやってから寝ようかなと思っているところですね。
そんなとこですかね。なので今日はちょっと猫の状況が変わったっていう話と、それで楽になった面もあるなっていう話をしました。
それではまた明日会いましょう。バイバイ。
04:28

Comments

Scroll