1. 純朴声活
  2. (26) 福岡地方、めちゃんこ楽..
2024-04-08 17:05

(26) 福岡地方、めちゃんこ楽しかった

00:04
こんばんは、純朴生活です。2024年4月8日、月曜日の夜に収録しています。
今日はですね、自宅に帰ってきた日ですね。
一つ前のエピソード、エピソード25で、福岡県福岡市内を歩きながら収録した音声をお届けしておりました。
帰ってきて、今は長野県松本市の自宅でマイクに向かって喋っています。
先週の木曜日に出発して、今日帰ってきたので、木・金・土・日・月と4泊5日でですね、行ってたんで、
久しぶりにね、家に帰ってきましたね。結構ね、疲れが溜まってる感じがしますね。
やっぱりね、移動って疲れますよね。
昨日の夜、ホテルに戻った時点では、結構まだ体力あるなと思ったんだけど、
いざね、今日の朝起きてチェックアウトして、荷物を抱えた状態で移動するとね、
まあ、これ疲れるなと思ってですね、今結構疲労、心地よい疲労感があるので、
これ撮り終わってね、今ね21時半というところですけども、撮り終わったら、
あんまり今日は夜更かしせずに寝るんじゃないかなと思っています。
あの福岡ね、楽しかったですね。福岡県の、ほとんど福岡市内にいて、
途中で、あれ、太宰府市っていうのかな。多分太宰府市ってあるよね。
太宰府市。そうそう、あの太宰府天満宮があるところが太宰府市だよね、きっとね。
途中、太宰府市の方にね、移動して観光したりもしましたけれども、
だいたいほとんど福岡市の、それも天神からね、西神のあたり、この辺にいたんで、
ほとんどね、ごく一部しかいなかったですけど、でもすごい楽しかったですね。
で、前回はそうだな、あれが土曜日に撮って公開したから、目金の部分はちょっと喋ったんだよね。
あの後もね、いろいろ飲み食いしてですね、前回喋った分も、繰り返しになっちゃうのも気にせず言うと、
まず焼き鳥の八兵衛でゴマサバとか骨付き鶏食べて、
その後銀座酒場丸台大名ってとこ行って、お酒ね、カクテルとか飲んでですね、
03:02
金曜日はレックコーヒーって役員の方のレックコーヒーってとこに朝と昼の間ぐらいに行って、
カフェラテとかいただいてですね、金曜の昼セイロンのカレー食べたって話はしたでしょ。
その後天老院書店の福岡天老院っていうカフェ行ってね、ここなんかね、こたつ席みたいなところあってね、
こう集まって作業したんだけど非常に居心地が良くて、店員さんも親切でよかったですね。
金曜日の夜にはモグラが俺を呼んでいるっていうラーメン居酒屋って言ってたかな、
ラーメン、締めにラーメンを食べるような居酒屋さんでね、ここのギョロッケってやつも美味しかったな。
土曜日の昼、ウエストのうどんをいただきました。食べてみたいと思ったんで、これも美味しかったね。
土曜日の夜はもつ鍋焼肉いわみっていうお店で、コースのね、飲み放題だったのかな、飲み放題のコースだったんだけど、
最初のほう焼肉食べて、焼肉落ち着いた頃にもつ鍋が出てくるっていう、なんか体験したことないコースでね、なんか面白かったですね。
福岡の人が焼肉食べた後にもつ鍋食べるんですかね、すごかったです。
日曜日、ランチで市場寿司、うおたつかな、海のほうのね、市場の一角、市場関係の建物の一角にある開店寿司だったのかな、うおたつさんのとこに行ってですね、
中トロが美味しかったな、あとは生鯖、締め鯖、炙り鯖と鯖をね、3種類全部食べたんだけどね、それも美味しかったですね、いや、よかったです。
その後、太宰府天満宮行って、なんだっけ、梅がえもちってあってますか、名物みたいですね、あの辺のお餅いただきました、美味しかったです。
で、夕方に餃子屋2-2っていうところ、今なんか店舗が増えてるって聞きましたけど、2-2っていうとこに行って、16時から18時まで行ったのかな、ハッピーアワーでね、
5人で散々食べるの見せたけど、1万円ちょっとぐらいとか1人2千円みたいなバグった価格でしたね、半額、餃子とかビールとかハイボールとか半額だったのかな、すごい安くてびっくりしましたね。
その後、バー、コーダっていう、天神の西通りのとこにあるバーのコーダってとこ行って、いろんな店員さんにおすすめしてもらったお酒とか飲みながら日曜日一生しました。
06:01
今日が昼に天ぷら、平尾の天ぷらの定食をね、お昼に食べて、その後、福岡空港行って、夜中新州松本空港に飛んで帰ってきたって感じでしたね。
本当に良かった、楽しかったですよ。妻も大満足だったみたいで、2人で行けて良かったですね。帰り道も本当に良い過ごし方ができたねっていうね。
今までいろんなところ、妻と2人で出かけてきましたけれども、そんな中でもだいぶ上手に過ごしたんじゃないかな。
で、ホテルでね、ずっと遊びっぱだと疲れるから、日によってはね、昼間はホテルにいて昼寝して過ごしたりとかして、また昼と夜に用事があったらその間は休んで過ごすとかして、
旅行中だから休まず楽しまなきゃとかそういうことを思わずに、あんまり自分たちの体力だったりとかコンディションに合わせて、その辺の時間の使い方もね、随分上手になったなと思います、私たち。
そんなこともあってね、ずっとご機嫌で楽しく過ごすことができましたね。はい、とっても良かったです。今回ほとんどね、食べ物を楽しめたな。非常に良かったですよ。福岡っぽいものもね、いっぱい食べて。
特に福岡に住んでる友達がいっぱいいたことでね、いろいろ情報を与えてもらえて、おすすめしてもらったお店を中心に行ったら、もう本当にハズレなしって感じでね、案内してもらって行ったりもしましたけれども。いやー、これは良かったな。ちょっと概要欄に食べ物の写真をね、いっぱい貼っとこうかなと思います。
金曜日の夜ね、そうそう、前回話してないと思うけども、火災放置機がね、ヘッドなって、ホテルの。
じゅんまみっていうね、妻と2人でたまに更新するポッドキャストのほうに火災放置機があって、ホテルの外に避難するときの音声がちょっと撮れたんで、それもリンクしとくか、概要欄にね。
ちょっと忘れないようにメモしとこう。
食べ物、火災放置機。
今日ね、帰ってきて夕方ですか、15時ぐらいに空港着いて、空港から車で帰ってきて、途中ちょっとスーパーに寄ってですね、冷蔵庫空っぽにして出発したんで、食べ物ないしっていうのと、福岡でね、散々バカみたいな食事をね、続けてたので、
09:10
帰ってきて、今週はもうあんまり外食とかしないで、家でつつましく、つつましい食生活をしていきましょうというような話を妻としていたので、スーパーに寄って食材とかを買ってきて、今週はこれを食べていきていくんじゃないかなと思います。
それでね、スーパーにさ、空港から自家用車に乗って、帰り道にあるスーパーに寄って、スーパーの駐車場に車止めて、車から降りたときに、なんか静かだねって思ってね、なんかあんまり音がしないというかね。
今住んでる地域がね、結構、あんまり人混みがない、人だかりができるようなエリアじゃないので、こんなに自分たちが住んでるとこってこんなに静かだったんだねってことはね、妻と話しながらスーパーに入って買い物して帰ってきましたね。
今回、宿泊先のホテルが天神のリッチモンドホテルだったんで、本当に繁華街の中にある宿泊ホテルって感じだったんで。
僕、ホテル泊まるときに窓をちょっと開けておきたいんですよ。空気がこもるのが嫌だから。だから窓をうっすら開けて。最近でも窓開けられないホテルの客室、結構増えてきたなという印象があるんだけども、リッチモンドホテルの天神西通りは窓開けられるとこだったからね。
だいたい一晩中、微妙にうっすら窓を開けてたんだけど、繁華街だからね、結構酔っ払っている人たちの声がウェーイみたいなのが聞こえてくる感じで。
で、ずっと繁華街でね、いろんなとこご飯食べたりして過ごしてたし、あと太宰府天満宮も観光地なんで、すごい人がたくさんいてね、そんな感じで四泊五日過ごしてきたら、そうそう賑やかなとこにね、ずっといて帰ってきたら静かだなと思って。
で、今日はね、家で夜ご飯食べて妻と二人で行ったんだけど、なんか家しーんとしてるねとか言ってね、そうそうそうなの。あんまり騒がしちゃがないね。
でもなんか今の自分たちには良い感じがしましたね。旅行に行った先は賑やかでそれを楽しんで、で、旅行終わって帰ってきた場所は静かっていうのはね、ゆっくり休める場所ってことだから、
特に今日なんてね、早めに寝てぐっすり寝ると思うんだけれども、静かな場所でね、体を休められるっていうのはとっても良いことのように思います。そうなんだよな。
12:10
全然多分若者の街なんだろうな。ちょっと雰囲気札幌に似てるところもあるなと思いました。人いっぱいいましたね。でもね、あれだあれだ、人はいっぱいいて都会だなって僕の感覚で思ったんだけれども、人々が歩くスピードは札幌に似てたな。
東京都内で人がいっぱいいるときって、例えばわかりやすいのは新宿駅とかだけど、歩くの早いんだよね、東京都内を歩いてる人たちって。だから僕も東京15年間ぐらい過ごしたからさ、それに慣れてたんだけど、たまに札幌帰ると、札幌もそれなりに人いるんだけど、歩くのがゆっくりなんだよね、東京と比べるとね。
で、福岡、天津エリアどうだったかっていうと、東京より札幌に近い時間の流れ方というか人の流れ方をしてたように、自分にはそう見えましたね。なんか面白かったです。最近特にね、僕も今は長野県松本市に住んでるし、その前は栃木県那須小原市に住んでたっていうのもあって、結構いろんな街をね、前よりもいろんな街を見てきたので、
こういうところはあの街の雰囲気に似てるなとか、そういうのがね、ちょっとずつね、そういう目線ができてきたので、これから知らない街行ったらね、きっと楽しいだろうなと思いますね。自分の中にいろんな物差しが育っているのを感じて、はい、それを嬉しく思ってます。
はい、まだ22時前だけども、だいぶ眠くもなってきたのでね、こんなところにしましょうか。福岡県、福岡市を中心に福岡地方を楽しんでまいりました。料理がとにかく美味しかったです。最近、今回改めて思ったのは物欲みたいなものがだいぶ弱まっていて、
物理的に家に飾るものとか、そういうものを買って帰るみたいなことはもう今回も全くなくてですね、そういった旅先で何を楽しんでるかっていうと、その土地の食べ物と景色と人に合うってことですね。
はい、今回非常にいろんな方たちによくしてもらってですね、美味しいお店を教えてもらったり連れて行ってもらったりして、話してすごく楽しくて、日曜日ね、昨日なんてね、午前11時に集合して、そのまま結局21時過ぎまで一緒にいてくれて、友達が。
15:06
10時間とかね、一緒に過ごしてくれて、ずっと話して笑っていられて、久しぶりに会ったってこともあってね、数年ぶりに会って話題がつきないっていうのもあるんだけど、ずっと10時間もずっとさ、なんか食べたり移動したりね、見て回ったりして、それで楽しく過ごせるって本当にありがたいなと思いましたね。
幸い今いろんなとこにwebでつながった人が日本中だったりあるいは国外もそうだけど、いろんなとこに友達がいるので、なんか日本中どこに行っても会える友達が1人以上はいるなっていう感覚はあるんでね、これからの人生もそういう人たちに会いに行ってね、楽しく過ごしていきたいなと思います。
改めて、自分の人生の残りの時間とか、あるいはお金、時間とお金を何に使うかって考えると、人に会いに行っていっぱい話すとか一緒に過ごすとか、そういうことにね、リソース使っていきたいなっていう思いを強めましたね。
この期間中に会って話し合いしてくれた皆さん、全員に感謝しています。ありがとうございました。また次はどこに遊びに行くんだろう。
あとね、福岡の友達に会って、町元遊びに行きたいって言ってくれた人もいるんでね、もし来てくれることがあったら、こっちが倍返しできるかわかんないけど、してもらった分に答えたい気持ちはあるので、一緒にお蕎麦とか食べてもらえたら面白いなと。
そんなこと考えてるのは、なんかマシマシハッピーな気持ちです。
よし、今日はこんなところだな。エピソード26。福岡地方で遊んで帰ってきたよって話をしました。また次のエピソードでお会いしましょう。バイバイ。
17:05

Comments

Scroll