1. ホタテ
  2. No selection
2023-09-25 09:02

No selection

9/25

Summary

いずみやこべっぷアートフェアが開幕し、廃材モニュメントが完成しています。また、稽古さんはJR大分駅前のイベントに出演しています。

芸術の世界と音楽ユニットグローブ
芸術の世界に包まれる、いずみやこべっぷアートフェア開幕廃材モニュメント完成。
稽古10年ぶり初の公のイベントに、音楽ユニットグローブの稽古さんが24日、JR大分駅前で開催されたOBS大分放送のイベントに出演されたそうです。
ペリー来航から、170年で記念のイベントがユコスカで開かれているそうです。
中国のマウスウォッシュブランド、インドネシアで1か月、200万本販売の爆売れ。
連携強化で中国建成、NATNAで終了。
アセアンの初の合同演習、ジャカルタ新聞。
アセアン諸国連合の加盟国による合同軍事演習が23日行われたそうです。
Amazonプライムビデオ、来年から追加料金なしに広告表示になるそうです。
デンマーク、岡田増美さんの誕生日に故郷デンマークへの祈願2人旅を明かす。
デンマーク初、e-bikeブランド、mate.bike。
mate.m-a-t-e、コペンハーゲン初のe-bikeブランドがあるそうですね。
展覧会、写真映像表現にラリカルな問いを投げかける東京都写真美術館で展覧会を行っています。
オペラの魅力を世界に発信、東京オペラデイズを上野で初開催、ドン・カルロの公演など。
映画、俳句、ゴミ捨て場の決戦、来年度2月16日に公開が決定されますので。
認知症の、違うか、これは、エアーエクスプレスで大ヒット、ピンアートをねこんでいる。
ピンアート?
芸術の世界に包まれるベップアートフェア開催、これさっきと同じですね。
ディズニープラスなくて建築。
放浪し、流れ着いたインドの秘境で、修復建築士として生きる息子へ届ける両親の思い。
光と影、古今東西の名建築から読み解く日本経済新聞。
ニューヨーク。休憩なしで働くニューヨーク市警がロボコップを2ヶ月間試験導入へ。
ロボコップ。体重190キロ。深夜の地下鉄を見回るそうです。
カリフォルニア。
無人タクシーがサンフランシスコで24時間運営、営業の許可を取得。
2つの無人タクシーの会社が2つあるみたいですね。アメリカのクルーズとワイオンもという会社ですね。
ビリーアイリッシュとネトフリーに任せていいのか?気候危機と報道について。
カリフォルニアで燃える丘について歌っている。
シンガポール。日本の不動産への海外からの投資。シンガポールが今年トップ。
シンガポールパラダイスグループカニ料理に対する観光客のクレームに反論。
なんかありましたね。日本の観光客が15万円のカニ払いませんみたいなやつですね。まだ発展してるんですね。
次行きます。
タイ・ミャンマー国境にて覚醒剤なんて書いてありますね。
ファイサル王子国連総会でイラン・トルコ・キプロス対外相だと会談。
日本政府対北部の街に多目的消防車を寄贈されたそうです。
美術館。美術館の絵画に手を接着。マッシュポテト投げつけ。日刊スポーツでしょうね。
神奈川県立近代美術館展示会のため休館しているそうです。10月6日にオープンするんじゃないですね。
食と健康のプロ・漢方薬剤師がたとえ栄養が偏ってもラーメン禁止とは言わない深い理由とは。
なんか書いてあります。ラーメン禁止にする必要はないと思いますけどね。日本の大事な文化ですから。
次ツイッター。サークル機能終了へ。
ディーゼルのショート。ジュニアのイオンの復活。ベストカー。
ベストカーがXで行ったこんなパジャロなら欲しいアンケートには3日間で70件起こす熱いコメントが寄せられたというわけです。
次。ドバイはシーズンオフのドバイがおすすめの理由。小連れでリーズナブルに楽しみ尽くした夏のドバイ攻略法。
ドバイね。旅行したいけどなかなかね。
読書。読書しましょう。本当はそれがいいと思います。
インド。インドと元GP第3戦インドグランプリが行われるんですね。
エッセンオンライン。日本とフランスでこんなに違う人間関係。挨拶は知らない人にこそ意味がある。これいいですね。
ほんとビズって言ってほっぺたパチパチしますからね。
いつでもどこでも握手したり。
こういう文化が日本にも芽生えると仲良くなってくるんじゃないかなと思いますけど緊張続きが今。
ロンドン。共に無敵で迎えたノースロンドンダービーはドロー決着。アーセナルは二度のリードも守りきれず。
ファッション。シンプルな服が好き。もしかしたら地味に見えてるかも。
オランダ。欧州選手権もオランダ女子ブレッドウォールドが独走勝利。
オランダのドレンデシュで開催されている欧州選手権ロード大会はエリート女子レースが行われ最強国オランダが戦いを把握。
すごいですね。多分自転車ですよね。
ネトナムのイラク。イラクはもうそろそろこれ外してもいいそうですね。
では今日こんな感じでの並みにしてきました。ピックアップしたのは1個だけですね。
エッセンラインの店員さんのいらっしゃいませに返答する人は余りませんがフランスは違いますというわけです。
フランス人が周囲の人たちとうまくいくためにしていることというので謝るときにフランス人がすることとは何?それはごめんなさい。
でもそれには理由があって自分の行動の説明をし始めた。
謝るなら言い訳しないという姿勢がインプットされている日本人の私にとっては説明が言い訳に聞こえ潔くないと感じました。
私はあなたはそう思っていたのごめんなさいで黙っていました。
気持ちは話してみないとわからない。謝るという一つのことをとっても感じ方が違う。
迷惑を掛け合って深くなる友情というふうに書いてあるわけですね。迷惑を掛け合って深くなる友情。
本当ですか?本当ですかね。お店に入るときはボンジュールと言うか言わないかでその後の店員さんが全く変わるので
お店で親切にしてもらうためにはボンジュールを忘れないでくださいとアドバイスされているみたいです。
というわけで僕も毎日ボンジュールねアビアントと言っているわけですけれど、皆さん心の中で僕に答えてくれたら嬉しいです。
では皆さん良い一日をお過ごしください。今日は月曜日マルディですね。
良い一日をお過ごしください。ボンジュールねアビアント。
09:02

Comments

Scroll