1. デジクリ - デジタルクリエイティブの話
  2. ゴールデンウィークに撮りたい..

ゴールデンウィークのお花見スポットを探し中!モッコウバラやつつじ、芝桜、藤の花など、春の草花が美しい季節。散歩道や広い場所で出会うとラッキー!お気に入りのスポットも教えてほしい。

🎧

今後も配信を聴いてみたいという方は、フォローしていただけると嬉しいです。番組やエピソードへの感想やメッセージお待ちしています。

お便りフォーム https://forms.gle/QyA1VSVM8XPKLMRw8 

Instagram https://www.instagram.com/hatamoto_s/ 

Threads https://www.threads.net/@hatamoto_s/ 

X (旧Twitter) https://twitter.com/hatamoto_s/ 

#カメラ #LISTENカメラ部

00:03
カメラと草花、ハタモトです。
ほんと早いですね。もう5月が見えてきました。
今日18日なので、1週間ちょっとで5月になります。
早いですね。ゴールデンウィーク。
皆さんいつからお休みですかね。
桜もね、あっという間に葉桜になってしまって。
しまってって言ってもね、葉桜も十分ね、美しい、綺麗なのでね、撮りに行きたいなとは思うんですけれども、
今回はゴールデンウィークに撮りたい草花についてお話しします。
何があるか。
モッコウバラ、つつじ、芝桜、藤の花とかね、ありますよね。
春はね、明るめのね、白とか黄色とか、そういう花が目立ってましたけれども、
色もね、派手になり、形もね、なかなか派手なものになってきます。
モッコウバラ、これ和名がね、木の香りの薔薇と書いてモッコウバラなんですね。
香り、どんな香りなんですかね、モッコウバラ、木の香り。
次にちょっと見つけたら確認してみたいなと思いますけれども、
小ぶりの黄色い花、かわいらしいですよね。
これは散歩道でもね、よく見かけます。
どこかの家の庭とかね、公園とか見かけることがあります。
つつじ、これもよく見かけますね。
道端、道路沿いとかにね、よく植えられてたりしますし、
庭にも植えられてたりします。
一斉に咲くのでね、これもよく目立ちます。
どうやってとるのか、なかなか難しいかもしれないんですけれども、
これもとってみたい植物の一つですね。
あと柴桜とかね、ネモフィラ、これももうそろそろ今の時期かなと思うんですけれども、
これは一面の柴桜畑とかネモフィラ畑とか一面の花というのが似合うので、
なかなか身近で取りに行けるというのは難しくて、
そういう場所に行って取るということが必要になるので、
なかなかそんなに気軽に取りに行けるものではないかもしれません。
でも、なかなかいいですよね。
最後、ゴールデンウィークのメインの花は何かなというと、やっぱりフジの花かなと思ったりします。
これは個人的にね、いろいろ意見違うとは思いますけれども、
03:01
桜と同じようにね、先終わり結構短い、早いので、
取り損ねのないように、去年確か取りに行こうと思ったらもう終わってたんですね。
なので早めに取りに行けたらいいなと思っています。
もうすでにね、4月初めぐらいには最近始めてたんじゃないかなと思うので、
結構早めに終わるかもしれないなとちょっと心配になっています。
フジの花もなかなかね、散歩道で出会うということは少ないかもしれない。
だいたいフジの花の棚、フジ棚があってそこに咲いているというイメージが多いので、
神社とかね、そういう広い場所で見ることができます。
散歩道でね、どこかで見つけたらラッキーかなという感じですかね。
どこかお気に入りのフジのスポットありますでしょうか?教えていただけると嬉しいです。
我が家のベランダではですね、今春菊の花がたくさん咲き始めています。
菊って言うとね、秋のイメージがあるかもしれないですけれども、
この花は春菊、春の菊と書いて春菊なので、この時期、春に咲いています。
Twitterでね、このところ、この春菊の花ばかり投稿しているんですけれども、
今使っているレンズがXF30mmF2.8 RLMWRマクロというね、
いわゆるマクロレンズ、標準マクロというやつですね。
家にね、カメラ置いている時は大体このマクロレンズをくっつけて付けっぱなしにしています。
マクロ的にね、撮る時にかなり最大限の力を発揮するレンズなんですけれども、
普通にね、標準レンズとしてもとても良いレンズなので便利ですね。
家に置いておく時に付けておくレンズとしてはとても良いレンズです。
で、富士の花ね、どのレンズ、このレンズで行くのか、他のレンズで行くのか、
ちょっとね、いろいろ考えるのも楽しいですよね。
このレンズね、マクロレンズなので、
花の上の水滴、近くでマクロで撮ることができるんですけれども、
この水滴がね、まんまるになっているのがよくわかります。
ノートの方にもね、写真投稿しているので見ていただけると嬉しいです。
06:01
その時のノートなんですけれども、
写真の本当の価値って何だろう、AI編集の時代に考えるというテーマで話を書いていますので、
そちらも読んでいただけると嬉しいと思うんですけれども、
こんな時代なのでね、何も触らない、撮ったままの写真がね、
今よりもずっと尊い写真になってくるんじゃないかなと思っているという話です。
その場所で、その時に誰と何を考えてシャッターボタンを押したのか、
その瞬間の記録という意味は大きいんじゃないかなと思って書きました。
またね、ノートの方を読んでいただけると嬉しいです。
ということで、今回はゴールデンウィーク、もう5月なんでね、
ゴールデンウィークに撮りに行きたい、撮ってみたい草花についてお話ししました。
カメラと草花、はたもどでした。
それではまた、バイバイ。
07:36

Comments

Scroll