国より先に企業が乗客を船から降ろした時代/正規の日本人と非正規の日本人/苦しさに慣れられない限界/一日休んだら来月生活できない現実/この船は老朽化して極端に燃費が悪い船/お昼ごはんが食べられない…/人口バランスが正常になるには50年かかる… #革命 #政治 #哲学 #危機 #社会問題 #日本人 #派遣労働


【革命2】日本メルトダウン2025/電子書籍 https://amzn.to/46mahvD

◇日本メルトダウン◇正規の日本人と非正規の日本人◇混乱する2025◇これはもう起こっていること◇Synchronicityは日本を元に戻すケーススタディだった

**********

●電子書籍●

Podcastで配信されたトークを番組では削除した部分も含め、完全テキスト化しました。※Unlimitedなら0円で読めます。 「革命1 」⁠⁠⁠⁠https://amzn.to/3MC4PxJ⁠⁠⁠⁠

「革命2」⁠https://amzn.to/3R38eIB⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠ ────────────────────────────── 【Web Site】⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠https://ameblo.jp/b-pimo⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠ 【Twitter】 ⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠https://twitter.com/canon_yuhki⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠ 【お仕事のご依頼/メッセージ】 ⁠⁠⁠⁠https://b12.moo.jp/contact/⁠⁠⁠⁠ ────────────────────────────── ▼プロフィール▼ 有城 佳音 (作家) 2000年 13年の閉塞ののち、処女作品集「雨のように、きこえる」にて作家デビュー 2003年「射精と中国、シンプルなセックスと穴掘り」※「中国」というワードが問題となり、某文学賞内定取り消し 2009-2013年 so-net blog 本部門で4年間1位を獲得  2010年 閉塞する社会から逃れるため妻で画家/音楽家の有城見萌により「B-factory12」設立。海外出版エージェントと契約(ブルーレット・テロ」中国語圏翻訳) 2014年 敗北。大手商社勤務から日雇いまで、あらゆる労働体系で働く。 2020年 YouTubeにて「マイノリティ文学アンダーグラウンド」朗読ch開設 2021年 毎日新聞×文芸社短編受賞  2021年12月神戸新聞文芸優秀賞受賞  有城見萌(音楽家/画家) 集英社「You」にて倉持知子さんとのコラボで一年間連載など。 有城佳音の作品を形にするため、有城佳音 全著作の絵、YouTube朗読チャンネル「⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠マイノリティ文学アンダーグラウンド⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠」すべての作品の朗読・音楽制作・演奏・ペーパーアート・絵で表現。 B-factory12 2010年、文学の世界の閉塞感から逃れ妻で音楽家・画家の有城見萌により、B-factory12(ビーファクトリー)を開始。中国出版エージェントと契約など、独自の独創的な活動を展開。 5年間の活動休止後の2019年、9月よりYouTube/PodCastチャンネル開設。性と死と哲学をモチーフとした有城佳音の小説と、有城見萌の音楽の融合したオーディオブックを配信。「Synchronicity」シリーズ配信。

Summary

政府は日本メルトダウン2025の内容について、正規の日本人と非正規の日本人の区別を考え始めており、派遣者労働者の増加や正社員の減少などの社会的な問題が取り上げられています。

Table of Contents

政府の考え始めた区別
こんばんは、ユキカノンです。
こんばんは、ユキミモです。
日本メルトダウンという伝書籍を発売しました。
革命の2、2冊目になります。
その中で、今まで1億2千万人乗っている船から
6千万人を下ろすという話をよくしてきたよね。
要するに、日本という1億2千万人の人口の中から
6千万人の人を外すってことなんだよね。
わかりやすく言ったら。
そういう悪いことを、この政府は考え始めてるよって
言ったことを具体的に書いてるんだけど、
現実感がない、多分思う人たくさんいると思う。
そんなわけないじゃん。
じゃあ、わかりやすい話をね。
一つ、この中で書いてて。
昔、就寝雇用だったでしょ。
でも今、就寝雇用じゃないよね。
企業内労働組合っていうのもあったよね。
今、ほぼないし、力も弱いよね。
そんなこと言ったら、クビになるから。
だから、おとなしくおとなしく会社の言うことに従ってるよね。
でも今、就寝雇用もないし、全部なくなってしまったよね。
その代わりにどうなったかって、派遣者労働者法っていうのが
2000年前後から改正されていくわけ。
どんどん改正されていくわけ。
最初専門職だっただけだったんだけど、
どんどん改正されていく。
今まで一緒に働いた人はみんな同じ。
正社員っていう。
アルバイトはあるんだけど、正社員っていう仲間だったよね。
でも今、どの会社とも言わないけど、
ほぼ社員の方が少なくて、非正規の方が多いってことがあるよね。
正規の人の受ける会社からの補償っていうのがあるよね。
でも非正規は受けられないよね、そのサービスが。
つまり正規と非正規が同じところで仕事をしながら違うんだよね。
派遣労働者の増加と正社員の減少
要するに会社が存続するために、乗客を少なくするために下したんだよね。
荷を軽くした。要するにコストがかかるものを落としたってことだよね。
それと同じように、同じ日本っていう国に住みながら、
日本人っていうものと日本人の権利を受けられないものが出てくるんだよね。
だから強靭の戯言じゃないの、この話っていうのは。
もうすでに会社からは下船させられてるんだよね。
で、それを社会は受け入れてるんだ。これはおかしいとはならないんだよね。
そうだね。もう当たり前になってるね。
当たり前になってて、もうすでにそれは起こってることです。
2000年から始まって、派遣は素敵だみたいなことを言って。
それはもう原発は安全だ、クリーンエネルギーですって言ったのと同じなんだよね。
で、それが結局事故を起こすよね。で、事故は絶対起こりません。
いや、事故は起こるんだよ。どんな安全なものでも事故は起こるんだよね。
だからいけないとは思わないんだよ。ただ、安全です安全ですじゃなくて、
ここが危険ですってことだと思うんだよね。
で、そのためにこれをこうします。
そうだね。
それと同じように、この派遣労働っていうのもどんどんその派遣人口が増えてる。
で、派遣の割合がどんどんどんどん高くなってるんだけど、実質はもっと高くなってるんだよ。
40歳以上の正社員っていうのは、もうそれはいるわけ。たくさん。
でも、若いところっていうのは、どんどん正社員の口が減ってるんだよね。
だから派遣がどんどん増えてて、実際派遣が増えてるのは、若い人たちの派遣が増えてるんだよね。
それで会社はうまくいくかもいってないんだけど、それでも苦しい。
日本の状況と、今、日本の企業って似たような状況。
会社の方が早く来たってだけない。
実質倒産してる会社っていっぱいあるから。
それは大企業の中にね。
でも、まあごまかしごまかし言ってるわけじゃない。
慣れちゃうんだね。
そう。そうなのよ。
最初は、こんなんで大丈夫?って思ってたことが、やっぱりもう何年も何年もするから。
慣れちゃう。
なんかもう今普通だもん。
うん。だから景気が悪くなっちゃって。
だから、まあ俺たちはバブルっていう極端な時代に生きてたからかもしれないけど、
夜の9時って深夜って言うんだって思ったね。
そうだね。
深夜9時まで営業してますって早って思う。
早い早い。
早って思うんだよ。深夜って言ったら2時とか3時でしょ、俺たちは。
だから、普通っていうものにもどんどん慣れていっちゃうんだよね。
そうだね。
で、ますが小さくなって生活が苦しくなっていくのも慣れちゃうのよ。
何でもしとって慣れちゃうんだよね。
でも、慣れない領域って必ずあるはずなんだよ。
うん。だから先考えるとすっごい怖いよ。
だから先じゃなくて、日本メルトダウン2025を読んでいただきたいんだけども、
ここではね、あんまり危機的なことは言いません。
ただそれはもう目前に迫ってて、非常に燃費の悪い船なのね。
今俺たちが乗ってる船っていうのはね。
あんまり話しちゃうんだよ。
そうね。
派遣労働者だけじゃなくて、読んでください。
もう起こなきゃダメだよって思うんだよ。
一部とかじゃなくて、それはもうみんなに関することになってきてるからね。
一回風邪ひいて休んだら来月生活できないっていうギリギリの人たちって結構いるんだよね。
いっぱいいると思うしね。
それは若い人もそうだし、年取ってきた人もそうでしょ。
昼ごはんを食べられない小学生っていうのがいるわけじゃない。
昼ごはんが食べれないおじさんっていっぱいいるから。
日本メルトダウンの予兆
周りに本当にいたから。
いたからね。
でもタバコ吸ってるだけまだ余裕があるんだよ。
お前タバコは吸うんだって。
タバコを吸ってる余裕があるんだけど、
でも一回休んでしまったら終わりなんだよね。
そんなので勤労意欲が湧きますかって。
終わってる。
もう終わってるんだよ。
その話も書いてるんだけど。
終わってるんだよね。みんな目を背けてるんだよ。
SNSとか見てても、俺が間違ってるんだよ。
数だから。世の中は数で正常か異常かを決めるわけだから、
俺が間違ってるんだよ。異常なんだよ。
なんでみんなそんなのんきなんだろうと思うんだよ。
ないよ未来が。
ターミネーターの皿コーナーとかも同じ気持ちになるんだよね。
気をつけとかないと、俺病院に入れるようになる。
でも現に周り見たら分かるもんね。
俺は別に狂った未来を言ってるじゃん。
昼ごはんが食べれないおじさんはいるんだよね。
パンやったけど。
俺がパンやることで解決はしないでしょ。
だって毎日毎日のことだし、多分今もそうだと思うし。
ちょっと喉乾いたからってコーヒー買っちゃったら、
もう終わってしまうっていう経済状態だったから。
引っ越しでもしろよ。家賃下げろよって言ったところで、
みんな当然のようにそいつを責めるわけ。
でも引っ越しするのもお金がいるんだよ。
それができないから。
できないが家に、お前偉そうに偉そうなとこ住んだよってみんな言うけど、
いやいや、したいんだよあいつは。
したいけどお金がない、できないんだよ。
若い男の子で引っ越しをするんです。
家出て引っ越しするんです。
引っ越しするときは別にお金貯めて引っ越しできる余裕があったんだよね。
でも引っ越した後に尿道血液とかになって。
あったでしょ。
じゃあ一週間ぐらい休んでしまったら、もう次の次生活できないんだよ。
で、そのままいなくなっちゃった。
福島の原発で働いてる。
それが良いとか悪いとかの問題じゃなくてね。
そこまで切迫してるんだよねって。
すごく若い子だよね。
25。
今はもうちょっといってるかもしれないけど。
おじさんもそうならば若い子もそうなんだよね。
若い女の子もそうだよね。
家元にいる分にはいいかもしれないけど。
その家元だってこれ化していってとんでもないバランスの悪い国にこの先どんどんなっていくんだよね。
だから一つだけ言うと人口バランスが極端に悪い。
貧弱な象の足みたいになってる。若い層みたいな。
いつでも崩れるんだよね。
これが健全なバランスになるためには今15歳以下の年齢の若者、子供が70歳くらいにならないと健全なバランスにならないの。
もうだいぶ先だね。
だって50年先でしょ。
でも50年先まで持たないから。
だからね、そういうことを。
これだけ言っといてみたいな。
大丈夫ですから。
でも考えてますから。
煽ってるだけではないですから。
日本メルトダウン2025っていうのを電子書籍で出してますので。
リンクが概要欄にありますのでそこから行ってください。
250円?
そうです。
Amazon、Kindle、Unlimitedだったら0円で読めるようにしてますから。
ぜひ心ある方は、ちょっと勇気を信じてみようかと思う方は読んでみてください。
ということでまた明日。
10:54

Comments

Scroll